産後の腰痛  骨盤矯正      富山市接骨院

IMG_0270[1]

こんにちは(●´ω`●)

前回産後の骨盤矯正について、お伝えしました

今回は自宅でできるケアをご紹介します(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

産後の骨盤矯正って何をするの~?と不安な方がおられると思います

当院では

➀ 歪み、開きの検査、確認を一緒にさせて頂きます。
 
➁ 歪みを正しい状態していきます。

➂ 骨盤の開きをとっていきます。

➃ 再度最初の状態との変化を知って頂くため検査を行います。

骨盤の歪みと開きのない正しい状態に維持をさせる事が大切になります。

そのために、日常生活のケアもとても重要になります。

■ 歪むような動作をしない

■ 骨盤のベルトをする

■ エクササイズをする

WIN_20170220_13_24_14_Pro

【歪むような動作をしない】

・横座り(お姉さん座り)

・椅子に座る時に脚を組む

・子供を利き腕の側の腰骨に座らせるような抱き方をする

・いつも同じ肩にショルダーバッグをかける

・猫背で赤ちゃんに覆いかぶさるような授乳姿勢をとる

・産後からすぐに動き回る

などがあります。骨盤がとても不安定な産後に、身体をゆがめるような無理な姿勢や

動作を繰り返すことで左右交互に、少しずつ縮む骨盤が均等なペースで縮み、戻る事が出来ずに

アンバランスなまま固まってしまいます。

【骨盤ベルト】

産後1か月~6か月までは骨盤が不安定な状態になります。

その間、動くときは骨盤の歪みや骨盤周囲の筋の緊張により

痛みが出てきやすくなります。

きちんと大転子、恥骨をバンドできちんとしめて頂くと骨盤が安定し

痛み、不安定感を軽減することが出来ます。

【エクササイズ】

痛みがある時は落ち着いてからですが、骨盤の歪み、開きを正しい状態で維持するため、

エクササイズはとても必要になります。

ただ、最初にガッツリと筋トレをやってしまうと、骨盤の歪みや開きにも関係してしまいます。

当院では、このようなケアを患者様にお伝えしています。

その患者様によって使い方が違うため痛みや辛さはその方それぞれですが

全力でサポートさせて頂きます<(_ _*)>

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇
ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
📞076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
📞076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
📞076−255−0398

Twitterは  こちらから
Facebookは こちらから
エキテンは こちらから

産後のエクササイズは

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

スタッフHでした🌱

産後の腰痛   富山市 接骨院

こんにちは(*’▽’)

今回は産後の腰痛についてお伝えします(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

まずは、本題に行く前に骨盤についてお伝えします。

■ 人間の骨盤は左右一対の寛骨、仙骨、尾骨でできています。

 *寛骨というのは腸骨、坐骨、恥骨が一体化したものを言います。

■ 寛骨、仙骨の間にはたくさんの靭帯があります。

■ 役割として➀上半身を支える ➁内臓の保護 ➂ 赤ちゃんを守る ➃座った姿勢を支える などあります。

産後の骨盤の状態って一般的なものと何が違うかご存じでしょうか?

★ 一般的な骨盤の歪み
  日常生活の動作、姿勢、癖、怪我をかばった際などに歪みが出やすくなります。
★ 産後の骨盤
  一般の骨盤の歪み+骨盤の開き

WIN_20170214_20_44_04_Pro

【産後の骨盤】

産後1ヶ月~6ヶ月で骨盤はもとに戻ろうとしていきます。

赤ちゃんが生まれた直後には、母体の骨盤は最大限に開き、だんだん緩んでいきます。

産後は左右の骨盤が交互に、少しずつ縮む事を繰り返しながら元の状態に戻っていきます。

だいたい安定する期間として、個人差はありますが産後6ヶ月~1年かかります。

【リラキシンの影響】

産後の骨盤はリラキシンの影響により骨盤をつなぐ靭帯を緩みすぎているため、
  
とても不安定になります。その靭帯の代役として周りの筋肉が頑張ってしまいます。
  
そうすると、筋肉が硬くなり、ほかの筋肉まで負担がかかるため、悪循環になってしまいます。

産後の腰痛に悩まれて来院される方も多くおられます。

先ほども説明させて頂いた通り、リラキシンの影響で骨盤の不安定さがあるのはもちろんですが、

その不安定な状態で家事やお子様の抱っこ、授乳中の姿勢、前傾姿勢が多いと腰部はとても痛みが出てきやすく。

そして、痛くても安静にできず、無理やり動いておられる方が多くおられます。

きちんと骨盤の歪みや開きを取って、骨盤の不安定な状態をなくならせてあげれば

悩みが減ってくるかもしれません。

お子様をより良い環境で育てていけれるよう、全力でサポートさせて頂きます(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

【当院の産後の骨盤矯正】

対象者 : 産後1か月~6か月

お悩み : 痛み、開きが気になる、プロポーション、身体のだるさ など

初診時 : 初診時は問診や詳しく説明をさせていただくため
      大体1時間から1時間半時間を取らさせて頂いています。
      問診、検査、説明、治療をさせて頂きます。
      
もし、産後6ヵ月過ぎている方でもお悩みがあればご相談下さい(*´ω`*)

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇
ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
📞076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
📞076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
📞076−255−0398

Twitterは  こちらから
Facebookは こちらから
エキテンは こちらから
産後の骨盤矯正についてはこちら
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

スタッフHでした🌱

慢性的な腰痛ひどくならない方法 富山市接骨院

15370094_1202647163122594_7492557787678699560_o

こんにちは~

今日から雪がまた降り始めましたね(;”∀”)

皆様体調が崩れたりしていませんか?

さて、前回慢性的な腰痛について色々と知って頂けたかと思います。

その中には歪みからの影響もお伝えしました。

基本的に慢性的な方の痛みの状態は

重だるい感じ、ズーンと痛みがある感じなど鈍痛があります。

悪化した場合はシビレが伴ってくることもあります。

慢性的な腰痛がひどくしなくするにはどのようにしたら良いのか。。。

今回はお伝えしたいと思います。

筋の緊張によって痛みが出てくるため、筋の緊張をさせなければひどくなりません。

そのためには

・身体を温める

・同じ姿勢をずっとしない

・骨盤の歪むような事をしない
      
              など

■ 身体を温める
 
 筋の緊張があると、周囲の血管が圧迫され血液の流れが悪くなります。
 身体の冷えや痛みも身体を温めると筋の緊張が緩まりその血液の流れが良くなるため改善がみられます。

■ 同じ姿勢をずっとしない

 動く時だけが筋肉を使うわけではありません。
 人間は重力に負けないよう筋肉で姿勢を維持しています。同じ姿勢を維持することも筋肉を使うことになります。
 ずっと同じ姿勢が続くという事は、身体にとても負担がかかるという事になります。

■ 骨盤の歪むような事をしない

 NG
   脚を組む、横座り、寝ながらの行動、体育座り(お山座り)
   これらは、全て骨盤の歪みに関係しています。
 何気なく使っている座り方も骨盤の歪みに関係しています。骨盤に歪みが出ると筋の緊張が
 とても強くなり、バランスが良い人に比べ痛みが起きやすくなります。

他にも使い方によって筋の緊張が出てきたりします。日常生活を気をつけていくだけでも

慢性的な腰痛がひどくならないよう予防ができます。

筋肉が硬いまま放っておくと、ふとした瞬間によううぶ

ただ、日常生活や仕事で使わざるを得ないですよね。

当院では皆様が早く回復できるよう、根本改善改善も出来るようなメニューもあります。

不安なことがあればいつでもご相談下さい。

スタッフ一同全力でサポートさせて頂きます(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

   
◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇
ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
📞076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
📞076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
📞076−255−0398

Twitterは  こちらから
Facebookは こちらから
エキテンは こちらから

スタッフHでした🌱

慢性的な腰痛について     富山市 接骨院

12698322_981511691902810_9086696476883276687_o

こんにちは~☀

今回は慢性的な腰痛についてです(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

前回急性の腰痛について書かせて頂いたのですが、

腰痛は怪我だけで、痛くなるわけではないと思います

【慢性的なものとして】

・3か月以上痛みが続いている方

・痛みの原因がわからない方

・鈍痛や重だるさなどがずっと続いている方

・痛みがひどくなったり、落ち着いたりが繰り返される

等々いろいろな症状があります。

当院の考えをお伝えします。

痛みの原因は筋肉の硬さです。

じゃあ筋肉が硬くなる原因って何だと思いますか?

・・・・(´-`).。oO・・・・

➀ 使いすぎ

➁ 使わなすぎ

➂ 外傷的な問題

➃ 病的な問題

           などが考えられます。

慢性的な腰痛を持っておられる方はおそらく➀の使いすぎに該当

する方が多いと思います。

・日常生活で良く動く方

・パソコンや事務で同じ姿勢が多い方

・身体を良く使う仕事の方

・前かがみが多い方

このように筋肉を使いすぎて硬くなってしまうことはたくさんあります。

使った後、ケアが出来ていれば身体が回復しやすいのですが、

ストレッチをしたり、温めることが出来ていなかったりすると

回復しにくくなります。

ただ、もう一つ当院では骨盤の歪みの影響も関係があるとお伝えしています。

骨盤は歪みは日常生活の悪い姿勢や癖で出てきます。

もし、歪んだまま放っておくとどうなるのでしょうか・・・

左右のバランスが崩れてしまう
    ⇩
    ⇩
筋肉の使い方が変わってしまう
    ⇩
    ⇩
余計な筋肉の緊張が出てしまう
    ⇩
    ⇩
痛みが出てしまう
    ⇩
    ⇩
かばってしまい、他の部位の痛さが出てしまう
    ⇩
    ⇩
悪循環になってしまう

慢性的な腰痛でもこのようになってしまっています。

日常生活でも、スポーツ中でもお仕事中でも必ず身体は使います。

腰痛がひどくならないよう、きちんとしたケアが必要になります。

筋の緊張がひどくなると怪我も起こしやすくなります

当院では根本改善からしていき皆様がより快適に生活できるよう

サポートをさせていただきます(●´ω`●)

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇
ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
📞076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
📞076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
📞076−255−0398

Twitterは  こちらから
Facebookは こちらから
エキテンは こちらから

スタッフHでした🌱

急性腰痛症(ぎっくり腰)になってしまった時   富山市 接骨院

こんにちは、寒い日が続きますが寒さ対策はできていますか?

寒さで筋肉の硬さも出てきますので、マフラーや手袋、腹巻などなど・・・

防寒をきちんとしていきましょう。

さて、前回ぎっくり腰についてお伝えしました。

色々と分かって頂けたと思いますが、では・・・

『急性腰痛症になった時、接骨院ではどんな事をしてくれるの?』

と気になる方もおられると思います。

今回は急性腰痛症(ぎっくり腰)になってしまった時の施術を知って頂ければと思います。

症状に個人差はあるのですが、

前回もお伝えした通りぎっくり腰は怪我です。

分かりやすくいうと、腰部の肉離れ、関節の捻挫です。

ご自宅でまずは、アイシング、安静がとても必要になるのですが。

当院の考えは、腰痛になってしまったら・・・

無意識に痛みから逃れようと楽な姿勢をとる
   ⇓
バランスが崩れる
   ⇓
歪みがでる
   ⇓
・傷がついているところの筋の緊張が強くなる

・早期回復しにくい

・自然治癒力が高まらない

・腰痛をかばって他の部位まで痛くなる

            というような悪循環になります。

そんなことにならないよう

当院の施術は

➀ 歪みをなくしバランスを整えます。
   ↳ 歪みを整えると患部周囲の筋緊張が減ります

     患部周囲の余計な筋緊張が減ると患部は修復やすい状態になります。

➁ 固定します。
   ↳ 固定することにより、傷ついた筋の保護を行う。
    
     テーピングで固定されることにより、可動域を制限し患部に負担をかけないようにする。
    
     必要に応じて症状が重症の方はコルセットをして頂く場合もある。

➂ 日常生活の注意事項、治療計画について説明をさせて頂きます。

WIN_20160610_08_51_43_Pro

不安な事があったらご相談下さい📞

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇
ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
📞076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
📞076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
📞076−255−0398

Twitterは  こちらから
Facebookは こちらから
エキテンは こちらから

スタッフHでした🌱