【日常生活で良く使う「腰方形筋」】 富山市接骨院

こんにちは(`・ω・´)

今回は「腰方形筋」という筋肉についてお伝えします

腰方形筋ってあまり聞かないですよね

腰方形筋とは・・・

腸骨稜~第12肋骨、第1~4腰椎(横突起)についている筋肉。

実はこの筋肉、運動するなかで、腰を前屈したり側屈させる時に使う筋肉です。

日常動作では「反る・屈む」「左右に伸ばす」「ひねる」の動作に

必要な筋肉になります。

①重いものを持った時

➁同じ姿勢が続いた時

➂ゴルフ、野球、バスケ、サッカーなどスポーツをする時

など様々な場面で使うことが多いのがこの筋肉です。

骨盤の歪みが出たり、使い方に左右差が出ると筋肉の緊張が出やすくなり痛みにも繋がります。

そのため、きちんとしたケアをしていない場合パフォーマンスにも影響が与えられます。

歪みがある状態だと全体的な筋の緊張があるため腰方形筋のような

深部の筋の緊張はなかなか緩めることが出来ません。

当院では、骨盤の歪みを正しい状態にして筋の緊張を緩めることにより、

腰方形筋のような深部の筋の緊張も緩めていく事が出来ます。

スポーツをする方、同じ姿勢が多いお仕事の方、腰に不調を感じている方は

ご自身でケアをすることも大切ですが、骨盤の歪みから整えていき、根本改善を

していく事により、腰痛を軽減していく事が出来ます。

腰痛でお困りの方は一度ご相談してください(`・ω・´)ゞ

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇

ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
📞076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
📞076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
📞076−255−0398

《富山院》
Twitterは  こちらから
Facebookは こちらから
エキテンは こちらから
YouTubeはこちらから

スタッフHよりお届けしました🐷