抱っこひもと腰痛  富山市接骨院

こんにちは☀ ゆめたか接骨院富山院です(。・ω・。)

寒い日が続きますね☁

皆さん寒さ対策は始めていますか?

私は、こたつを出したくてうずうずしています(゚Д゚)

さて、当院に来院される患者様に

『子供を抱っこすると痛くなった・・・』

『抱っこひもを使うと腰が痛くなった・・』

といわれる事が多くあります。

これは、産後の方だと骨盤の不安定の状態も関係あるのですが

もう一つは、抱っこをする際の姿勢が関係しています。

お子様を抱っこするときや抱っこひもを使用する際

抱っこをする際、お子様の体重が前方にかかってしまうと必然的に

腰はバランスをとろうとして反ってしまいます。

腰が反ってしまうことにより筋の緊張がでて腰痛になります。

では、どのように対処したら良いのでしょうか?

抱っこひもの付け方、身体に合わないサイズの使用

これらは腰痛を強くさせます。

・普段と姿勢が変わらない状態で抱っこひもをつけるようにする

・大きめの抱っこひものサイズだと反腰になり子供の重さに腰が耐えきれなく痛 みが出てくるため身体に合った抱っこひものサイズをつけるようにしましょう

来院されている患者様の中で、抱っこひもを使用して腰痛になったとの声を多く聞きます。

正しい使用を行って頂き日常生活を快適に過ごしていきましょう。

当院では産後の骨盤矯正も行っております。ご不明な点がございましたら、

一度ご連絡ください(o^^o)

 

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇
ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
📞076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
📞076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
📞076−255−0398

ゆめたか接骨院情報満載!!
Twitterこちら
エキテンはこちら
Facebookはこちら
整体ブログはこちら
採用ブログはこちら
YouTubeはこちらから