激しい寒暖差。ギックリ腰に注意!!

皆さんこんにちは!

桜も咲き始め暖かくなってきたと思ったら

先日、富山では雪が降りましたね⛄️

このように寒暖差が激しいと体に変化が起きやすいです。

特に急に寒くなった日の朝には筋肉が硬くなっており

ギックリ腰になりやすいです( ´Д`)

 

もしぎっくり腰になってしまったら…?

 

 

まずは「安静」です!!

患部が傷ついている状態なので

無理に動くより、安静にしていたほうが回復が早いです。

寝返りを打ったり、起き上がる際は

お腹とお尻に力を入れると動きやすいです( ´ ▽ ` )

 

 

そして次に「冷やす」!!

ギックリ腰は筋肉が傷つき熱を持つので

氷などでしっかり冷やしましょう。

温めてしまうと悪化することがあるので注意しましょう!

お風呂もシャワーだけにしてくださいね!

 

 

最後は「固定」!!

少し動けるようになってきたら接骨院で

歪みを整えて、テーピングで固定してもらいましょう!

そうすることで治りを良くすることができます。

 

ギックリ腰は治りかけのときも注意が必要です。

少し動けるようになってきて無理な動きをしたり

くしゃみなどの動作で再発される方が多いです!

 

 

痛みが引いても筋肉は硬いままです。

背骨の外側8cmあたりが硬いとギックリ腰予備軍です。

筋肉が柔らかい状態を保つためにも

定期的にゆめたか接骨院でメンテナンスをしましょう٩( ‘ω’ )و

 

以上!柔道整復師オカダでした!

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4

📞076−493−5660

ゆめたか接骨院情報満載!!
Twitterこちら
エキテンはこちら
Facebookはこちら
整体ブログはこちら
採用ブログはこちら

花粉症に効果的なツボ!

皆さんこんにちは!

4月になって暖かさも増し、春らしくなってきましたね🌸

しかし暖かくなるにつれて花粉症の方は

辛くなってくると思います。

それで今回は花粉症に効果のあるツボについてお話しします٩( ‘ω’ )و

ツボの押し方はリラックスした状態で深呼吸します。

息を吐きながら少しずつ力を加えていきます。

力を抜くときに息を吸いましょう!

①攅竹(さんちく)

これは眉頭にあるツボです。

指を眉頭のくぼみに当て、グーッと押し込みます👍

眼精疲労やドライアイ、頭痛に効果があります。

花粉症で特に目が辛いという方にオススメです!!

②承泣(しょうきゅう)

黒目の真下のくぼみ(骨のきわ)にあるツボです!

骨のきわに指を引っ掛けるようにして押します。

このツボは目の不調全般に効果があるので、

目が疲れやすい方にオススメです( ✌︎’ω’)✌︎

③迎香(げいこう)

これは小鼻の脇(小鼻の出っ張りの付け根のくぼみ)にあるツボです。

鼻を両脇から挟むように押します。

鼻水や鼻づまりなどの症状に効果があります!

これらのツボを覚えておくと、辛い花粉症の時期も乗り切れますね!

豆知識として友人に教えてあげてもいいかも💡

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇

ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4

076−493−5660

環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5

076−464−6228

金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階

076−255−0398

ゆめたか接骨院情報満載!!
■Twitterこちら
□エキテンはこちら
■Facebookはこちら
□整体ブログはこちら
■採用ブログはこちら