知って損はない美容の話2(2019)

≪飽きはなぜ起きる?≫

 

Hello(・ω・)ノ♥
みなさま、こんにちは。

 

本日の調子はいかがでしょうか?

そろそろ、友人の誕生日
 
昨年、
男の子の赤ちゃんも産まれて

もうすぐ1歳だったかな。

 

IMG_4986

 

 

まだ会ったことのない友人の子。

きっと可愛いいだろうな…。

 

 

 

カレンダーをじーっと見る。

 

 

あれ、

 

ふと、考えつく。

 

 

でも…

 

 

 

“ 旦那さんはさておき、

私は友人のことが好きです。

しかし

だからと言ってその友人の子孫も

同じくらい好きとは限らない…か?

 

 

 

 

んー。

 

 

ときどき

 

 

グレーな考え事をしたりもする

スタッフTです。、こんにちは。

 

 

************************************

 

みなさんは、

 

 

 

“ 考える ”ことは好きですか?

 

 

 

私は好きです。

よく考えます。

 

 

 

しかし、

 

 

 

“本当に好きでしょうか?”

 

 

それを

くつがえしてきた

最近読んだ本の中の

ある哲学者。

IMG_4985

 

 


“ 人間は考えることを

   避けて生きている ”

 

 

 

 

え(・Å・)・・・

 

ウソだ、なぜだ。

 

考えることは好きって、私

今言ったばかりじゃないか…。

 

 

・・・

 

 

著書によると

 

“考える”が好きというのは

“考えて何かを得られたとき”

“楽しい”と感じるため

好きと感じるだけ。

 

らしい。

 

 

人は大人になるにつれて

多くの情報を自分の都合よく省略し、

生活をスムーズにしている。

 

だとか。

 

必要・不要、そんな全ての情報を

省略せずに生きていると、

多くのエネルギーを使いすぎ

人は疲れる。

 

例えば、子供の遊び。

同じ遊びを何度も繰り返そうとする行動。

大人には、

その遊びが同じことの繰り返しだが、

子供には、

その1回1回が違って見えているのです。

 

そして、

子供はたくさん遊んで、いきなり

コテ。情報を受けすぎたことで

エネルギーを使い果たし、

電池切れのように寝てしまう。

大人には、

遊びの中の情報省略ができているため

全てのエネルギーを使い切る前に

飽きて遊びを止めることができる。

 

全エネルギーを使い切るという状態、

実は、

人間にとって

瀕死の状態に近いという。

このままでは、

生命維持さえ危うくなるため

人は成長する過程で“省略する”

を身につけていき

 

“いちいちを考えないようにしている”

 

というわけです。

 

――――――――――――――――――――

「今日も、

同じことの繰り返しだ」

 

あなたはこの言葉をどう捉えますか?

――――――――――――――――――――

 

よくある経験。

 

いつも通る道、

7FC2688B-99C3-4EA4-B179-756EE76F595F

 

あれ、この場所、取り壊されている・・・。

ここに建物があったのは覚えているけれど

何の、どんな建物だったかは覚えていない。

 

“何の建物だったんだろう?”

 

 

たまにありますよね。(・∀・)

 

 

 

このように

いらない情報がいつの間にか

省略されその状態が

『習慣化』されているわけです。

 

 

 

すると

人間はどうなるか?

 

 

 

「 “ いちいち ” を気にしない」

が習慣化されるため、人は

 

「安定」する。

 

 

 

だそうです。

 

 

そして、

 

安定しているからこそ

新たな何かに気づき、

考えることができる。

 

 

というわけです。

 

美容整体に通っていて

 

「 最近・・・

 

状態が悪いわけじゃないけど

 変化の実感も少なくなってきて、

なんだかちょっと飽きてきた…

気になるお店も見つけて

このままでいいのかな~。 」

 

 

まさに、そうですね。

 

➀前半:不安定・・・

・・・状態が悪いから一生懸命良くしようと

悩み、多くのエネルギーを使って通う

➁中間:安定なりかけ・・・

・・・最初の時よりは良くなっているが

まだ少し悩みがあるため

エネルギーをほどほど使い継続する

➂後半:安定なりたて・・・

・・・ほぼ悩みも解消、そのため

今まで使っていた悩むエネルギーが

減り、安定した通い方になる

④後半:安定持続・・・

・・・“悩み” とほぼ無縁になり

新たに、悩みを見つけエネルギーを

外へ向けるようになる。

今を継続したらいいのか考え始める

 

 

人間とは単純なものですね。

あの時は、ひどく辛くて

あんなに悩んでいたことが

完全に解決してしまうと、

たいてい、その痛みを

忘れてしまうのですから…。|Д゚)

 

 

ですが、

ここでの答えは、

 

 

「継続」です。

 

 

なぜなら

 

今のあなたは

 

「安定している」

 

からです。

 

「継続」をやめてしまうと

「安定」から「不安定」

戻っていく事になりませんか?

 

 

 

新たに “ 考え始める ”

 

その理由は、

「安定」したことで

持っているエネルギーに

「余裕」

ができるからです。

 

すると、

「このままでいいの?」

「何か他にあったかな…」

新たに考えてしまい

通う意味を見失ってしまうのです。

 

通っていて、

“ よくわからなくなったとき ”

 

 

“ あ、私はいま、

安定しているのかも ”

そう思えると、

 

あなたが今積み重ねている

よい継続の意味が、わかり、

将来のさらなる

ステップアップに

繋がるかもしれません。

 

 

 

 

「 今日も、

同じことの繰り返しだ」

 

もう一度、

あなたはなら、どう捉えますか?

 

*******************************

 

ひたすらに、

 

ボール投げを繰り返す

若い方のパピヨン。

 

B87ED53E-CF48-453F-B2F8-010B4F6A1068

 

“そうか、

君も、そうなのか。”

 

 

Have a nice day. *:)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全国交通事故治療院認定院

ゆめたか接骨院金沢院 〒920−0909

石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階

電話のみ予約可能:076−255−0398

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

知って損はない美容の話1(2019)

知ってて損はない美容の話

すこしの余談。2019/#1

 

Hello(・ω・)ノ♥

みなさん、こんにちは

本日の調子はいかがでしょうか?

 

 

新年、あけまして

おめでとうございます。

年末年始はゆっくりできましたでしょうか?

 

 

大晦日に、

友人と初めての年明けを片町で迎えようと

繰り出したところ、やはりほとんどのお店がお休み

となっていました。(´Д`|||)

咄嗟に見つけた、営業中のかしわ鍋のお店

ぎりぎり入れてもらったものの・・・

 

「じゃあ~豆腐サラダと、

 元祖かしわ鍋をお願いします」σ(´∀`*)

 

店「お待たせしました!こちら豆腐サラダです!」

 

「ぉお。山盛り!女子に優しいね~(´∀`)」

「食べよう食べよう!」

 

 

・・・・・30分後・・・・・。

 

 

「・・・結構量あるね~、というか、

キャベツがたくさん入ってるんだね。」

「うんうん、あと少しだね」

 

店「お待たせしました!こちらかしわ鍋です!」

 

 

「ぉおおお・・・。なんか、、すご・・・いね!!」

「食べよう!食べよう!」

 

 

・・・・40分後・・・・

 

 

「・・・これも量が結構、あるね~」

「うん、まるごとキャベツの下には、

小さいつみれ二つだけだったね(・∀・)笑」

「そうだね、、キャベツ鍋だね・・・」

「鍋というか、すべてが、キャベツだね・・・」

「顎、痛くなってきたね・・・」

「そう・・だね・・・」

「でも、無事にご飯屋さんに入れてよかったよね!」

「そうだね!」

 

すべてを食べ終えた後、

しばらくぽわ~んと痛いような感覚と、

口の中が“キャベツ味”でいっぱいになっていた

平成最後の大晦日のスタッフでした、

今年も宜しくお願い致します。

 

*************************************

 

先日、金沢に帰省していた友人から

“顎関節症かもしれない”

との相談。

 

 

金沢に帰ってくるあたりから口を開けると

違和感があり徐々に痛みだしたのだとか。

 

 

顎の“痛み”“違和感”を感じた時

どうしていますか?

 

顎関節症とは?

・顎の痛み

・口を開けにくい

・ポキポキ関節音が鳴る

 

このような、症状がある場合

「顎関節症」の可能性が高いと言われています。

 

まずは、歯科医、または病院の歯科・口腔外科で

大きな病気の可能性、骨の異常などないか

調べた方がいいかもしれません。

 

しかし、

何の異常もなく痛みが続くようであれば

筋肉緊張歪みなどが

関係しているかもしれないのです

 

 

骨や命にかかわる病気はないと判断すると

病院では

鎮痛剤、湿布薬、軟膏薬などが処方され

様子見といったところではないでしょうか。

 

ですが、

お薬は一時的に和らげてくれるものであり

薬が切れてくるとまた痛み出します。

 

 

これでは、

痛みの繰り返し。

 

 

もしも

「歪み」や「筋肉の緊張」の場合

専門は病院ではなく、

接骨院整体が強いでしょう。

 

 

筋肉の緊張により左右の筋肉バランスが崩れ

顎の関節をずらすことで

痛みが生じているのかもしれません。

 

 

このような症状で悩まれている、または

実はちょっと気になっていた方は、

まずは、病院で診断してみるのも

いいかもしれません。

 

 

ですが、

異常もないのに症状が続くようなら

接骨院整体

検討してみてはどうでしょう?

 

 

当接骨院でも「小顔矯正」「整体」を通じて

顎関節症の方が良くなった事例や

病院ではなかなか治らなかった症状が

改善したという方が多くいらっしゃいますので

一度ご来院してみてはいかがでしょうか?

 

 

**********************************

 

 

あの2018年の大晦日、

私たちは

キャベツ味が口の中に残ったまま、

行きつけのバーへ。

“なぜ、あんなにキャベツが大量だったのか”

について、話し合い中。

 

 

出された一杯。

 

 

「・・・・、キャベツ色。」

 

 

この一杯と共に2019年を迎え

Tと友人はあの日のことを

キャベツ事件と呼んでいます。

幸いカクテルはキャベツ味ではなかったです。

Have a nice day*:)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全国交通事故治療院認定院

ゆめたか接骨院金沢院 〒920−0909

石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階

予約はお電話のみ受付: 076−255−0398

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〇〇は四十肩・五十肩を引き起こす!?

皆さんこんにちは(*’▽’)

ゆめたか接骨院金沢院です:D

 

 

私事ではありますが、

趣味で撮っている写真を

5月の大型連休中に東京で写真展に展示していたのですが、

それが見事最優秀賞をいただきました🌟

嬉しいことです。聞いたときは舞い上がりました(/・ω・)/ズンチャズンチャ

これを糧にして新たにまた写真を撮ろうと思うのですが

 

 

 

 

 

ここで皆さんに見てもらいたいものがあります。

 

 

 

 

 

 

 

それは写真を撮っている姿です・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お分かりいただけただろうか…?

 

 

写ってる顔があまりにもNGだったので絵文字で隠させていただきましたが

 

 

 

背中を見てほしいのです

 

 

 

 

撮ってる姿の猫背!

立派な猫背★

 

 

これ、治療家として果たして晒して良いのかどうか悩まれる所ですが…(;^ω^)

 

立って撮っても

 

 

写真としては安定して撮れるのですが

なんだこのポーズは…(;゚Д゚)

 

自分の姿を改めて見ると恥ずかしいものアリマスネー( ノД`)

 

実はこの猫背。

 

放置しておくと

 

 

 

 

四十肩・五十肩

に響きます!!

 

 

 

なんでだろうと思われる方。

 

 

 

読みながら実践してみてください。

 

 

 

まず、自分の中で一番姿勢が良い状態にします。

 

 

 

そこで手をバンザイ🙌とあげてみましょう。

 

 

 

あがりますよね。

 

 

次。

 

 

 

 

自分の中で一番悪い猫背になってみて

 

 

 

バンザイ🙌と手をあげてみましょう。

 

 

 

 

そうするとあら不思議。

 

手が上がりにくくないですか?

 

 

そうなのです。

猫背だと肩が使えないので

そのまま放置しておくと、

肩の筋肉が使わずに固まってしまうので

いざ使おうとすると無理やり筋肉を動かすので

痛みが出てきます💦

 

 

 

この姿勢でおじいちゃんおばあちゃんになったら…

 

 

ヒィィ( ゚Д゚)

 

 

首肩コリはもちろん、

四十肩や五十肩

悩まされる姿が見えると思います(‘Д’)コワイコワイ

 

 

 

 

将来痛みのない身体で過ごすためには、

猫背!気を付けていきたいところですね✊✨

 

 

 

猫背の元凶

骨盤が後ろに傾いていたり、歪みが出ていたりする

猫背の姿勢が楽になりがちです。

 

なので、そこをしっかりと正してあげる事が大切になってきます。

 

ゆめたか接骨院金沢院では、

骨盤矯正をして根本改善をし、

猫背の治療も行っております。

 

更に家で出来る猫背ストレッチも教えます!

 

辛くなる前にその歪み、取りませんか?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

骨盤矯正/お問い合わせ/地図

ゆめたか接骨院金沢院

〒920−0909

石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階

電話:076−255−0398

肩こりを解消するには適度な運動と〇〇が重要

こんにちはー(^O^)/

 

日中の暖かさが少しずつ出てきましたね☆

3月に入るとグッと気温が上がってくる予報も出ています!!

 

この厳しい寒さもあと少し、、、

 

でも、、、朝は寒くてなかなか布団から出る事が出来ない

金沢院スタッフYです!!

 

もう少しだけ、、、

と2~3回繰り返してようやく起き上がります💦

 

寝ている間に体が冷えてしまうと

筋肉も硬くなり、、、

肩や首が痛い!なんてことも多い時期ですね。

 

そんな状態を解消していくためには

今回のブログテーマです!!

 

こちら!!

 

 

【適度な運動と〇〇が重要】

 

というお話です。

 

 

先ほどお話したように

『筋肉』が硬くなればなるほど

体の動きが悪くなり、血流も悪くなります。

 

血流が悪くなると、、、

 

酸素栄養がスムーズにいきわたりません!!

 

この状態が長く繰り返されると

慢性的にコリや痛みを発生させてしまうのです。

 

 

ですから、筋肉を柔らかくしていく事が必要になります。

 

どうやればいいのか?

 

 

まず一つは、、、

 

『適度な運動』

 

です。

 

筋肉は使いすぎると疲労して硬くなりますが

逆に使わなさすぎでも硬くなります。

 

ほどよくカラダを使ってあげる事が大事なんですね!!

 

これが実は難しい、、、💦

 

『使ったら休む、休んだら使う』

 

このバランスです。

 

簡単な方法としては、、、

 

・お風呂上りにストレッチを行う

・定期的な運動習慣をつける

・自分で体をマッサージする

 

などがあります。

 

『自分でマッサージって難しいよ』

 

って感じる方が多いはずです。

 

そこでポイントを一つお伝えすると、、、

 

『ふくらはぎマッサージ』

 

を実践してみて下さい。

これだけでオッケーです!!

 

ふくらはぎの筋肉は体を支える意味でも

非常に重要な役目をしています。

 

左右の手のひらを使って優しく

ギューッと圧を加えるだけです。

 

指で強く押したりしないように注意してください!!

 

テレビを観ながらでも、寝る前にちょっとだけ

でも十分です。足のむくみや疲れにも効果があるので

お悩みの方にはオススメです!!

 

そしてもう一つが、、、

 

 

『体の歪みを整える』

 

ことです。

 

ゆめたか接骨院金沢院では

骨盤矯正を行って歪みバランスを整えています。

 

 

なぜ、肩こり解消に骨盤なの?

 

それは、、、

 

カラダの筋肉はつながっているからなんです!!

 

『肩こり』は肩の筋肉だけが固まって痛みを出している訳ではありません。

 

肩の筋肉が硬くなって動きが悪くなっていると

その周辺の筋肉にも無理がかかってきています。

 

動きが悪いところをカバーしようとして

過剰なストレスがかかるのです!!

 

それに加えて、、、

 

肩こり・首コリといった症状は

上半身の症状ですが、支えている土台は骨盤にあります。

 

骨盤の上に背骨があり、さらに頭蓋骨(頭)があります。

 

骨盤ズレて、背骨が歪んでしまうと、、、

 

その上にある首、肩にも影響が出てしまいます。

 

カラダのバランスが崩れてくると

筋肉にも無理がかかります。

それだけでも硬くなってしまうという事です。

 

 

ですから、骨盤から体の歪みを矯正して

無理のない正しい姿勢を作っていく事が重要になります!!

 

肩凝り・首コリでお悩みの方も、、、

骨盤から整えてあげると痛みが解消される事が多いです!!

 

慢性的に症状が改善されないと言う方は

ゆめたか接骨院金沢院にご相談下さいね☆

 

さらに、詳しい情報はコチラからもどうぞ~(*’▽’)

↓↓↓

金沢市 接骨院 ゆめたか接骨院情報

 

骨盤の歪み解消で小顔効果が!?

こんにちは(●´ω`●)✨

ゆめたか接骨院金沢院です!

やっと、、、やっと、、、

雪が解けて、除雪作業もいらなくなったのに、、、

今週からまた大雪の予感です(>_<)💦
前回以上の寒波が訪れているとか、、、
また早起きしないと!!

皆さんもお車の運転や
交通事故などには十分気を付けて下さいね!!

さてさて

今回のブログテーマは、、、

【骨盤の歪みと顔の大きさについて】

です。

『顔の大きさと骨盤って関係あるの!?』

って疑問に感じる方もおられると思いますが、、、

かなり関係ありますΣ(゚Д゚)!!

そこで今回は、、、

骨盤矯正と小顔との関係を考えていきます☆

結論からお話すると、、、

『骨盤が歪んでいると顔も歪む』

という事です。

骨盤は上半身と下半身を繋いでいる部分

つまり、要(かなめ)なんです!!

骨盤の上に背骨が乗っかり、、、

そのさらに上には頭蓋骨、頭があります。

骨盤が歪んでバランスが崩れてしまうと、、、

その先にある【顔】にも影響するという事です!!!

骨盤が歪む→背骨が歪む→首が歪む

といったイメージです。

そもそも『歪む』と何が悪いのか??

体が歪むという事は、、、

前後左右のバランスが崩れて、、、

筋肉や関節に
無理なストレスがかかるという事です。

筋肉が硬くなると、、、
血流が悪化して
老廃物がたまる

リンパの流れも悪くなる事で
むくみが発生する

老廃物の排泄がスムーズに出来ないと
筋肉にコリができる

肩こり、首コリなどの原因になります💦

これが続くと、悪循環です!!

慢性的に肩こりや首コリに悩まされたり

お顔もむくんで歪んでいく危険があります💦

むくみを解消してあげるだけでも
お顔の見え方、大きさは変わってきます!!

ゆめたか接骨院の考え方は

『美』と『健康』は比例する

です。

体の歪みを骨盤から整えていく事で
本来の自然治癒力も活性化させて
痛み改善と美容効果もあり!!

せっかくなら、、、

美と健康の両方を
手に入れて頂きたいですね!(*’▽’)✨

ゆめたか接骨院金沢院の骨盤矯正は、、、

痛くない・安心・安全の施術です☆

肩こり・首こり・腰痛などだけでなく

美容に関してもお悩みの方は
お気軽にご相談ください(^^)v

ゆめたか接骨院金沢院の詳しい情報はコチラからどうぞ
姿勢矯正・骨盤 背骨矯正 金沢ゆめたか接骨院

ギックリ腰になってしまったら、、、

こんにちは!!

12月も残り1週間です。

今週も雪予報が出ていますので
お車での交通事故などにも
十分ご注意くださいね!

さて、今回のブログは、、、

【ぎっくり腰】

についてのお話しです。

この時期は特に注意が必要です。

・寒さで筋肉が硬くなって、、、
・除雪作業中に、、、
・朝起きたら急に腰が、、、

なんて事が起きやすいのです。

そもそも

【ぎっくり腰】

とはどんな状態なのでしょうか?

・突然腰部に痛みが走る症状
・関節捻挫・筋肉の損傷・筋膜性炎症

などの症状で急性腰痛症と言われるものです。

って言われても分かりにくいですよね!

欧米ではその病態から、、、

【魔女の一撃】

と言われるほどです、、、|д゚)

つまり、それほど激痛なんです!!

いきなりグキッとなる事が多いのですが
慢性的に固まっていた筋肉が
限界を超えた時にぎっくり腰になる

というイメージでしょうか。

ですから、腰痛をもっている方は寒くなる
この季節は要注意ですね!!

さらに
ギックリ腰で重要なのは、、、

『治療法』

です。

温める?

冷やす?

安静にする?

マッサージをする?

ここで間違った判断で治療を行うと
逆に腰痛を悪化させてしまう
恐れがあります。

◆痛みが出た直後はどうするのか?

痛みの程度にもよりますが、
『安静』が第一です!!
一番楽な体勢を見つける事です。

最初は小さい痛みでも
徐々に痛みが増してくるケースが
多いので

もし、何かの拍子にグキッと
感じたら気を付けて下さい!!

◆温める?冷やす?

痛みが出た直後は冷やす事が
間違いないでしょう。

ぎっくり腰の様に急激な負荷によって
筋肉や周辺組織が傷ついてしまった場合は
炎症が起きていて
熱をもっている事が多いのです。

例えば、、、
スポーツや運動を行っていると
足首の捻挫をしてしまう事があります。

この場合も骨と骨を繋いでいる
『靭帯』『筋肉』
がダメージを負っています。

痛めている部分に
腫れや熱感が現れてくる
場合もあります。

ギックリ腰も同じで
炎症による腫れや熱感を
最小限に抑えて
治りやすくするために

先ずは冷やす事が重要になります!

『温めると良い』

っていう事もよく聞くと思います。

これも間違えではありません。

炎症がおさまり
痛みが減ってきた段階で
冷やす温める
に変えていくのです。

痛みが出ている筋肉は
力が入らず踏ん張る事ができません!
その代わりに

周りにある筋肉がサポートをしてくれているのです。

サポートをしている筋肉は
次第に硬くなっていきます。

今度はこの周りの筋肉を
温めて柔らかくしていくのです!!

せっかく、炎症がおさまり
どんどん治ろうとしているのに
周囲の筋肉が硬くなったままだと
血流が悪くなり
酸素と栄養が十分に行きわたりません

つまり体の回復の妨げになってしまいます。

ですから、ギックリ腰になってしまった時は
先ず患部を『冷やす』

炎症がおさまる時期から
徐々に『温める』

という流れがベストです。

同時に体の歪みを矯正して
筋肉をほぐして柔らかくしていく事も
早期改善には必要になります。

金沢市ゆめたか接骨院では

ぎっくり腰の方の症状に合わせて
骨盤から矯正を行い
回復しやすい状態をつくっていきます!!

また、歪みを矯正して
正しい姿勢に改善していく事で
予防にもつながっていきます。

症状改善でお困りの方
姿勢を矯正して
正しいバランスをつくっていきたい方は
ぜひ一度、ゆめたか接骨院金沢院までお越しください(^O^)/

腰痛についてはこちらからどうぞ
↓↓↓↓↓↓↓
腰痛 ゆめたか接骨院 金沢市