ギックリ腰の痛みをもっと楽にするある行動とは

こんにちは(‘Д’)ノシ

 

先日健康診断に行ったら、今年5月に測定した時よりも

身長が1センチ伸びていた

ゆめたか接骨院金沢院

スタッフNです✊✨

 

私の知人で、40代後半の男性がいるのですが、

4年前から身長が4センチ伸びたという話を聞いて

私の目標である160センチまで後5.3センチも夢じゃない!!!

 

と思い始めてきました(*’ω’*)ニタァ

 

夢は諦めたらそこで終わりですからね。

 

ゆめたか接骨院の名前の由来は

 

は大きく

い志

幸あるゆめたか

 

ですからね(‘ω’)ノ

 

皆さん諦めず夢を追いかけましょう!!

 

私も後5.3センチ身長を伸ばすことを諦めません(*’▽’)

 

 

 

さて、

 

前回で、ギックリ腰になってしまったら・・・?

のお話をさせていただきました。

前回のお話はこちら

 

 

今回はぎっくり腰になって更に楽にする方法を教えていきます。

ぎっくり腰になったら冷やして固定して安静させる。

 

それだけで、ある程度楽になってくるのですが、

 

冷やしても気持ちいいと感じずに、

冷たい・痛いなど感じてきましたら、

今度は温めて動かす時期になってきます。

 

なので、お風呂に入っても大丈夫

お酒も飲んでも大丈夫です✨

 

そこから出来ることは痛いところが今防御反応で硬くなっているので

柔らかくしていくことが必須となります。

 

なので、

ゆめたか接骨院流
腰を楽にするストレッチを教えます!

 

 

方法はとっても簡単。

 

 

仰向けに寝ます。

 

膝を立てます。

 

 

膝を左右に倒します。

 

 

倒した時、どちらか行きにくい方があると思います。

 

行きにくい方に3秒倒し、

 

行きやすい方に1秒倒す。

 

これを10往復します。

出来れば毎日1セットはしてください。

もっと出来るという人は3セットまでで大丈夫です(*´Д`)

 

 

 

気を付けてほしい事は

 

息を止めないでください。

 

 

息を止めると、血流の流れも悪くなりますのでストレッチをしている意味がなくなります💦

 

 

ゆめたか接骨院では、もっと色んなストレッチを教えています。

 

今回は簡単に出来るものでありますが、

もう少し、痛い所ピンポイントに効くストレッチ等もあります。

 

人によって症状が違いますので、

 

自分に合ったストレッチ見つけてみてくださいね。

 

 

また、この時期とてもぎっくり腰で来院される方がとても多いです。

 

なるべくこの流行に乗らないために普段から予防の為のメンテナンスを心がけてみてください🎶

痛みがあるがこれは骨折?それとも捻挫?打撲?

皆さんこんにちは(*´ω`*)

ゆめたか接骨院金沢院です✨

 

最近よく耳にするのが

 

 

何が骨折で

何が捻挫なのかわからない!

 

 

と聞きます。

 

暑さが落ち着いてきて、

スポーツの秋となってきたこの季節。

 

動きが活発になってくるという事は

 

怪我をしやすい状態になってきますので

動かれる際は準備運動などして怪我の予防をしてくださいね。

 

 

 

 

もし、怪我をしてしまったら・・・

 

これは捻挫?

打撲?

それとも骨折?

 

わからなくならないように

今からセルフチェックをしてみましょう。

 

どこかしら痛めた時

✅何をしても痛い

↓(Noなら軽症の捻挫或いは打撲)

✅痛めた患部が腫れている

↓(Noなら軽い捻挫或いは軽い打撲)

✅痛めた時捻った

↓(Yesなら捻挫)

✅痛めた時ぶつけた

↓(Yesなら打撲)

✅痛めた後内出血がある

✅痛めた所から末端(心臓から遠い所)にかけて動けない

✅表面ではなく中心部の方が痛い

↑上の三つのうち、どれか一個であっても骨折や脱臼の恐れがあります。

この場合は整形外科に行って一回レントゲンを撮ってもらうのをお勧めします。

 

急にこの時になったら判断がむつかしいと思います。

 

これ見てもわからないという方は一度当院にご連絡、或いはご来院ください。

当院でも診れる場合はこちらに来ていただくか、

応急処置をして整形外科に診てもらって下さいとお伝え出来ます。

 

 

もし、怪我をしたとしても、

 

当院では骨盤矯正を行っておきます。

 

骨盤矯正をすることによって、血流や神経の流れが良くなりますので

痛めた患部にも血が流れるようになります。

 

という事は、

傷を治すためのかさぶた作りのための血や栄養を運んでくれるので

治りやすい身体を作る事が出来るのです!

 

治りやすい身体になったら

 

もし怪我をしてしまっても

すぐに治る。

 

身体が歪む格好をしてしまったとしても

すぐに治る。

 

素敵ですよね(*‘∀‘)ニカッ

 

 

 

是非わからない事がありましたら、一度お電話或いはお越し下さい。

そして、一緒に治りやすい身体作りませんか?

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

ゆめたか接骨院 金沢院

〒920-0909

石川県金沢市袋町1-1 かなざわはこまち3階

📞076-255-0398

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

その水分、きちんと排出できてますか?

皆さんこんにちは(*‘∀‘)

ゆめたか接骨院金沢院です✨

 

大分蒸し暑く、外に出てる人も少なく感じる今日この頃。

 

水分補給していますか?

塩分や当分も補給していますか?

 

夏バテになりそうな時は是非積極的に摂取してくださいね。

 

 

夏バテになりそうな時

スタッフNの家🏠では

ご飯の上に

・納豆

・キムチ

・生卵あるいは温泉卵

・ごま油ちらっと

・めんつゆあるいは醤油(お好みで)

 

をどんぶりに乗せて混ぜて食べて

最後にうーーーーーーーんと( ゚Д゚)

 

歯と舌を磨いています

(キムチ臭が次の日に持ち越されない様に)

 

次の日とても元気になれるのでとてもオススメです✨

 

 

 

ですが、私としてはとても注意してほしいものがあります。

 

 

それは

 

「水分の取りすぎ」

 

 

です。

 

夏バテ、熱中症にならないように思いっっきり水分を飲む

 

過剰に飲みすぎるとどうなるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

実は”むくみ”や”冷え”になります((((;゚Д゚))))ガクブル

 

 

なぜむくみになるのかと言いますと、

 

体内の塩分濃度の調整は、カリウムというミネラルが担っています。

しかし、カリウムが不足していると、

血管内の水分を増やすことで塩分の調節をすることになるのです。

そうすると、血管内の水分が徐々に血管から染み出していき、むくみにつながります。

 

 

 

水分を飲まないと熱中症や脱水症状夏バテになると言うのに

 

飲みすぎたらむくみ!?

 

 

どうすりゃいいんだ( ゚Д゚)

 

 

 

ってなったら

 

 

 

スタッフN。

ゆめたか接骨院をお勧めします。

 

 

 

・・・・・( ^ω^)ステルスマーケティングジャナイヨ

 

 

 

ゆめたか接骨院では

骨盤矯正を主に施術しているのですが

 

 

その骨盤矯正が必要なので

ゆめたか接骨院をお勧めするのです。

 

 

骨盤矯正をするとむくみ・・・?

 

と思いがちですが、

 

骨盤矯正をすることによって、

足に向かって血流や神経の流れがよくなるので、

 

冷えを改善する事が出来ます。

 

 

更に代謝を上げる事も出来るのです。

 

そうするとむくみも消えていきますし、

 

 

 

夏と言えば、

 

肌露出する事が多く、

女性の悩みも出てくるものですが

 

 

代謝を上げる事によって痩せる事も出来るので

 

 

冷え、むくみ、ダイエット、骨盤が整うという

一石四鳥です( ・´ー・`)ヤッタゼ

 

なので、これらでお悩みの方は是非ご来院お待ちしております

 

 

・・・・( ゚Д゚)ステマダッタネ

 

 

 

 

患者様からご感想をいただいております。

詳しくはコチラ

子供がばんざい出来なくなったら要注意!

こんにちは( *´艸`)

ゆめたか接骨院金沢院です。

 

毎日暑くて溶けそうになりますね。

暑くなるとデパートなど避暑地に行きたくなる今日この頃。

 

私は休みの日はカフェでのんびりしたり、

デパートで買い物がてらゆっくりしたり

身近な所で涼んでおります。

 

そんな時よく見かけるのが

 

子供が「あっち行きたいこっち行きたい!」
と動く動く!!

 

 

お母さんお父さん、おじいちゃんおばあちゃん

連れまわされている方みんな汗だく(゚Д゚)💦

 

 

 

皆さんほんとよく頑張っているなと思います。

 

 

 

うちの息子も例外なくあちこちと振り回されているので

きっと周りの人から頑張れって思われているのかもしれませんが(゜-゜)

 

 

でも、そんな時、ひとつ気を付けてほしいのです。

 

 

子供が危ない時、急に手を引いてしまう時

 

 

肘が脱臼する恐れがあります。

 

 

 

子供の骨や筋肉って成長途中なので、

 

 

大人よりも靭帯や筋肉が緩かったり

 

骨が柔らかかったりします。

 

 

ですので、急に腕を引っ張ってしまうと

肘が抜けてしまう、

「脱臼」してしまう可能性が高いのです。

 

 

それで何人か脱臼したと治療に来た方がいらっしゃいます。

 

 

肘を脱臼すると

 

 

 

肘が動かない、

 

ばんざいが出来ない

 

などの症状、

 

ある程度喋れる子ですと、

「きらきら星歌いながら手をキラキラさせてみて」

 

って言うと「キラキラ出来ないーーー(´;ω;`)」

と泣く子がほとんどです。

 

 

そうなると間違いなく

 

肘の脱臼!

 

いわゆる肘内障

 

 

 

と言われるものになります。

 

 

そんな時は整形外科!!

 

と思われる方少なくないと思います。

 

ですが、

 

接骨院でも診れます!!

 

接骨院では

 

🌸骨折

🌸脱臼

🌸捻挫

🌸打撲

🌸挫傷(肉離れ)

 

などが保険治療対象になります。

なので、接骨院に駆け込んでいただいても治療することができます。

 

頭に入れておくと、どうしよう!!

ってなった場合でも冷静に対処が出来ますね✨

 

これから先、子供の夏休みやお出かけが増えてくる頃です。

 

事故や怪我にはお気を付け下さいね❕❕

 

 

 

 

ゆめたか接骨院金沢院の患者様のご感想をいただいております。

詳しくはコチラ

 

台風が原因で起こる頭痛にはこちらの方法をお試し下さい

皆さんこんにちは(‘Д’)ノシ

ゆめたか接骨院金沢院です。

 

最近は台風や梅雨の影響で雨風が強いと思ったり

 

びっくりするぐらい早い北陸地方の梅雨明けだったりと

 

何かと忙しいですよね。

 

 

私は台風にも負けず片手に息子を抱き、片手に買い物袋をいっぱいにして

毎日家に帰るため山登ってます。

 

 

車がないから手段が徒歩しかないと言うのか

パワフルママと言うのか・・・(‘;’)

 

雨がザーザーと傘に当たる音が大好きで暴れる怪獣息子を担ぐため

最近治療していて腕の疲れが全くでなくなりました

スタッフNですこんにちは(*’▽’)

 

さて、台風がたくさん来る季節。

西日本に驚異的な豪雨がたくさんの爪痕を残していきました。

 

西日本で安否が確認出来ていない人がいるそうで、毎日不安であります。

 

どうか無事でありますように・・・!

そしてすぐに復興出来ますように・・・。

少しでも募金や寄付をしていきたいですね。

 

そんな台風。

爪痕は家屋だけではありません。

 

身体にも影響を及ぼす場合があります。

 

そう!気圧!!

 

台風になると空気を持ち上げてくるので

その分気圧も低くなります。

 

いつもの気圧と変わってくるので

体調にも影響が出てくるのです。

 

人によっては身体がだるく感じたり

 

頭痛がしてきたりします。

 

 

今回はその頭痛についてお話しようと思います。

 

 

なぜ頭痛がするのかと言うと、

 

身体の中には二種類の自律神経があり

低気圧になると耳の中にある”内耳”というところで

 

 

「低気圧だーーー❕❕」

 

と判断し、

 

脳が活動に適さない環境と判断して

 

自律神経の一つ”副交感神経”が優位になってきます。

 

副交感神経が優位になりますと

身体は「休息とエネルギーの蓄積モード」に入るので

 

 

●血圧、血糖、心拍低下

●疲労感、意欲低下

●分泌、排泄機能活性化

●食欲増加、消化吸収促進

●心身のリラックス状態

 

という状態になります。

 

この血圧の変化から

 

頭痛になる方が多いのです。

 

では、その頭痛に対してどうしたらいいのか・・・

 

とっても簡単です。

 

 

1 電気の明るさ絞りリラックス

2 頭を氷枕で冷やす

3 骨盤矯正

 

 

この3つを試してください。

 

骨盤矯正することによって

筋肉の状態を元に戻すことが出来るので

 

頭にあった負担(頭痛)を取り除いてくれます。

 

もし、辛くなったらいつでもお待ちしておりますねっ(‘ω’)ノ

 

 

当院の事、もっと知りたい方は

患者様が書いた口コミご覧ください🎶

口コミサイト、エキテンはこちら

◯◯があると手のシビレが出る!?

こんにちは:D

ゆめたか接骨院金沢院です。

 

突然ですが

皆さん足にシビレが出た事ありませんか?

私、スタッフNは昔

法事で正座をしていたのですが、

法事だと途中で足を崩してはお坊さんやご先祖様に失礼だ!

 

と思いずっと我慢して我慢して我慢して我慢して…
法事が終わった後立とうとしたら

 

 

 

足首に力がはいらずそのまま前にスッテーン_(._.)_🌟

 

 

 

と倒れて、更にその後シビレにより動けなくなってしまった経験があります( ノД`)

 

倒れる…までは経験は少ないかなと思いますが、

正座など足にシビレは一度は経験した事があると思います。

 

 

 

なんで痺れるの?と思う方。

ご説明します(*’ω’*)ノ

 

 

実は正座をすることによって膝を思いっきり曲げます。

 

そうすると膝で血流や神経の流れを止めてしまうので

その先の指先まで血液が回らず足が一時的に栄養不足になるのです。

 

 

ですが、足を正座から崩した時、一気に止まっていた血液や神経が流れ出てくるので

 

その反動で痺れが出てきます。

 

 

 

という事は、シビレの原因は血液や神経の流れが悪いという事がわかります。

 

 

では、手のシビレはどこの血液や神経の流れが悪いのでしょうか?

 

肘・・・?

 

腕・・・?

 

 

 

いいえ、違います。

首や肩です!

 

手の神経は首からくるのですが、

それが肩、腕、肘、手首、指先と流れていきます。

 

もし、途中で流れが悪かったら・・・?

 

 

先程の私の経験では”足に力が入らず、その後にシビレが出た”

と言いました。

 

そう。足に力が入らなかったのはそこに原因があるのではなく

 

途中の”膝”で血液や神経の流れを止めていたからです。

 

 

という事は手のシビレも途中の所に何かしらの原因があるという事です。

 

 

ここで読んでくださる皆様に自分の身体を触っていただきたいのですが、

 

 

肩や首、凝っていたり痛かったりしませんか?

 

 

〇〇があると手のシビレがでる!?

 

 

そう、首コリや肩コリがあると手のシビレがでます!!

 

そのような症状が出ている方は要注意です( ゚Д゚)!!

手のしびれが出る前にケアをしていきましょう!

 

当院では骨盤矯正をして首コリや肩こりに対して根本的に改善を目指していきます!

 

こういう所行くのは不安・・・

と思われる方、一度口コミサイトをご覧ください🎵

ゆめたか接骨院金沢院エキテンはこちら

これからの季節”冷え対策”出来ていますか?

こんにちは✨

ゆめたか接骨院金沢院です🎵

 

だいぶ暑くなってきましたね。

そろそろ冷房が欠かせない季節になってきましたが

皆さんお元気ですか?

 

おなじみスタッフNは

1歳を過ぎた息子に遊ぼう遊ぼうと言われて

公園に遊びに出かけるのですが、

1歳児とは言え底がない体力の持ち主…

体力が追いつきません(。-`ω-)

まだまだ先の話かと思っていましたが

 

人生そんな甘くないわ!

と1歳児に言われたような気がしました。

1歳児に人生論教わるとは…( ゚Д゚)

家に帰宅して向かうは扇風機の前。

外がだいぶ暑くなってきたのでとても気持ちよく

風に当たる事が出来て至福の時であります。

 

まだまだ自宅ではエアコンは早いかなと思って

扇風機で対応しているのですが

患者さんとお話していると

「もうエアコン付けたわ」

と言う方や、オフィス勤めの方で

「男性が多い所なので冷房が寒くてどうしようもない」

「女性社会にいるので暑くてどうしようもない」

 

冷房戦争がちらほら始まってきます。

 

ゆめたか接骨院は患者様に合わせて適温を目指しいつも施術しておりますので、

暑かったり寒かったりする場合は教えて下さいね🎶

 

 

 

冷房が強くて寒い・・・

ついつい冷たい飲み物ばかり飲んでしまう・・・

 

そういう事が多いと思いますが

 

 

 

皆さん

 

 

 

冷え対策出来ていますか?

 

 

 

 

なぜ冷え対策をしないといけないかと言いますと、

人間冷えていくと

・脳の動きが鈍くなる

・血行が悪くなる

・内臓の動きが悪くなる

・筋肉が硬くなる

などなどあまりよろしくない状況になってしまいます。

 

 

 

さらに冷たい飲み物ばかり飲んでしまうと今度は

内臓の方から冷えてしまうので

内臓の近くにある内側の筋肉が硬くなり、

更なる肩こり腰痛に繋がる事があります。

 

 

 

また

食べ物でも冷える食品がある事知っていましたか?

 

【野菜類】トマト、レタス、キャベツ、きゅうり、ナス

【いも類】こんにゃく

【海藻類】昆布

【果物】梨、スイカ、柿、バナナ、オレンジ、りんご

【魚介類】あさり、しじみ、たこ、カニ

【豆類】豆腐

【穀類】そば・小麦

【甘味類】白砂糖

 

皆さん手に取りやすいものばかりだと思います。

 

この冷え、どうしたらいいのさ(´・ω・`)

 

と言う方にオススメなのが

 

 

 

 

 

 

ゆめたか接骨院金沢院!!!

 

 

と言う流れは知っていると思いますので

 

 

(*’▽’)ネッ

 

 

 

 

冷えに効くツボ

を教えますね

 

それはこちら!

 

太谿(たいけい)

足首の内側に出っ張った骨があると思いますが

そこから後ろに指をなぞります。

そうするとアキレス腱に行く前に窪みがあると思います。

 

そこですそこ!

窪みの所が太谿(たいけい)

冷えや足のむくみ

さらにお顔のシミにも効果あるツボになっています。

 

お家でもできるセルフケア

是非してみてください。

 

 

いやいや、専門家に任せて冷え対策したいわ

 

と言う方もいらっしゃると思います。

 

 

その時は

 

(*’▽’)ネッ❕

 

 

ゆめたか接骨院金沢院へお越しください。

骨盤矯正するだけでも、全身の筋肉が緩みます。

 

筋肉が緩むと血流も良くなりますので

冷え対策に本当にいいのです!!

 

今まで冷え症で悩んでいたわと言う方も

ブログ見て頂いたので折角なので

治療していきませんか?

 

*****************************

〒920-0909

石川県金沢市袋町1-1

かなざわはこまち3階

ゆめたか接骨院金沢院

📞076-255-0398

口コミ投稿サイトエキテンはこちら

自律神経の乱れと痛みの関係~金沢市ゆめたか接骨院~

こんにちはー(^^♪

ゆめたか接骨院金沢院スタッフYです!!

 

4月後半になってだんだん暑い日が多くなっていますね。

しかし、朝方は半袖だとまだ寒いと感じる時期ではありますね!

 

洋服選びも難しいですね( ゚д゚)

 

この時期に注意が必要なのが、、、

 

『自律神経の乱れ』

 

です。

 

急激な気温の変化や天気が悪く気圧が低い時などに

体の重だるさを感じる方も多いと思います。

 

人間の体には水分が多いので

気圧変化による内圧の負荷が体に影響を与えているケースがあるのです。

 

これによって自律神経が乱れるとなにが起きるのかというと、、、

 

痛みが出てきます。

 

もともとあった痛みが悪化したり

昔の古傷が痛むなどもありますね。

 

自律神経には交感神経副交感神経があり

どちらが良いとか悪いとかではありません。

 

どちらも必要なのです。このバランスが崩れている状態が自律神経が乱れていると考えます。

 

交感神経は緊張している時に優位になっている神経です。

仕事に集中している時、急に呼ばれてもすぐ反応できるのもこの状態の時ですね(^_^*)

 

反対に副交感神経が優位な状態は寝る時やリラックスしている状態が続いている時です。

体を休めたり回復させるにはこの状態にしっかりなっている事が重要ですね☆

 

 

しかし、自律神経が乱れている時は

常に交感神経が優位になっていたりします。常に緊張状態でリラックスしているようで体は緊張している状態です!

 

また、交感神経は血管を収縮する作用もあるので、血行が悪くなり、体の老廃物などがスムーズに流れていかず、筋肉に凝りができやすくなります。

どんどん気づかないうちにストレスを溜めて筋肉を硬くしてしまっているという事ですね!!

 

 

最近何か疲れやすい

疲れが取れにくくなった

 

などと感じている方は一度体をリセットしてあげることも必要かもしれませんね☆

 

 

ゆめたか接骨院 金沢院では、、、

 

骨盤矯正をして体の歪みを整える治療をしています\(^o^)/

 

骨盤の少しのズレや歪みが原因で

体の様々なところに異常が出てしまうケースもあるのです。

 

自律神経は脳が関係していますが、体へ巡る脊髄神経は背骨が重要です!!

 

背骨は骨盤が土台となって支えていますので、

骨盤の安定はとても大事なことです☆

 

 

ゆめたか接骨院スタッフ同士もお互いに施術し合って

体のケアを心がけています!!

 

日々のケアが体を健康に導きます(^_^)v

 

 

お体の不調や、痛みでお困りの方はゆめたか接骨院 金沢院までご相談くださいね♪

 

金沢市 ゆめたか接骨院の詳しい情報はこちらからどうぞ〜☆

 

 

ゆめたか接骨院 金沢院 口コミ

 

 

 

回復力を高める2つの要素~金沢ゆめたか接骨院~

こんにちはー(^^)/

ゆめたか接骨院金沢院です。

4月になりましたね!!新年度がスタートしました!
ゆめたか接骨院にも新しい先生が2名、入社しました。

 

現在研修中です・・・一日でも早い現場デビューが楽しみです☆

 

去年まで新入社員だった方は後輩が出来ると今度は先輩として教育していく立場になります!!
教える事の方が難しいですよね・・・(>_<)
今までにない疲れが出てくる事もあるかもしれません!!

そんな時に大事なのが今回のブログテーマです。

 

【回復力を高める】

 

という内容です。

 

日常生活での疲れが回復しなくてずっと溜まっていくと痛みになったり、慢性症状へと変化していきます。

 

 

回復力を高めていく為には何をしたらいいのか!

 

先ず大事なのは『栄養』『睡眠』です。

 

 

栄養は食事から補う事がほとんどですが

栄養って血液によって全身の細胞組織に運ばれるのです。

つまり効率よく栄養素を全身に運ぶには血流が良くないといけないのです!!

 

では、血流を良くするにはどうすればいいの!?

 

 

『筋肉』を柔らかくする事です。

 

筋肉の中に血管が通っていますので、筋肉が硬くなって血管を圧迫してしまうと血流が悪くなります。

 

ゆめたか接骨院では全身の骨格バランスを調整して『筋肉』の柔らかい状態を作っていきます。

 

骨盤の歪みが根本的に改善されれば、筋肉が柔らかくなり血流が改善、栄養がしっかり体中に運ばれていきます。

 

もうひとつが『睡眠』です。

 

睡眠は心と体を休ませて元気な体を取り戻す、大事な時間です!!

 

疲労回復には睡眠の質を上げる事が求められます。

 

ベッドに入ってからずっと寝付けない状態ではなく、スムーズに眠りに入っていける事がベストです!!

 

そのためには、リラックスした体の状態でいる事が大事です!!

 

体がガチガチに緊張していて、筋肉が硬く痛みを出しているような状態で日頃過ごしている方は気を付けて下さい!!

 

デスクワークやパソコン作業が多い人は長時間の同姿勢によって筋肉が固まってしまい動きが悪くなってしまいます。

無意識に猫背気味になっていたりすると、さらに体への負担は大きくなります。

 

その癖が残ったままだと体がこわばっていてスムーズな睡眠をとる事が出来ません。

 

全身のバランスが悪くなっていたり、慢性的に筋肉の硬さがある方は睡眠の質が悪くなっている事があります!!

 

ゆめたか接骨院金沢院の骨盤矯正で

正しい状態に整えていきましょう(*^_^*)!!

 

回復力を高めていくには、栄養と睡眠、さらには歪みのない正しいバランスを作ってあげる事が大切です!!

 

慢性的な肩こり、腰痛、足の痛みなどお困りの方はお気軽にご相談下さい☆

 

ゆめたか接骨院金沢院の骨盤矯正治療で根本改善をしていきましょう(^^ゞ!!

 

さらに詳しい情報はこちらからも確認できます!!

↓↓↓

金沢市 接骨院 整体 骨盤矯正 ゆめたか金沢

 

骨盤を矯正する4つのメリット

こんにちはー(^^)v

ゆめたか接骨院金沢院です!

 

3月も今週で終わり

来週から4月ですね。新年度の始まりと

新社会人の皆さんは新たなスタートです☆

 

ゆめたか接骨院にも新たな仲間が加わります!!

一人でも多くの患者様、お客様の健康と美のサポートが出来ればと思います!!

お気軽にご相談下さいね!!

 

さて、今回のブログですが、、、

 

【骨盤を矯正する4つのメリット

 

というお話です。

 

ゆめたか接骨院金沢院が得意としている

骨盤矯正治療ですが

実際にどのような効果、メリットがあるのでしょうか?

 

体にとって良い効果が様々あるのですが

今回はその中でも4つのポイントをご紹介します。

 

それがコチラ!!

 


⒈筋肉が柔らかくなる

⒉疲労回復機能が向上

⒊運動のパフォーマンスが向上

⒋怪我の予防になる


この4つが大きなポイントです!!

 

簡単に説明をしていきます。

 

先ずは『筋肉が柔らかくなる』ということですが、

筋肉は必ず2本以上の骨とくっ付いています。

体が歪んで、悪い姿勢になっているという事は

大袈裟に言うと骨のバランスが崩れているのです。

 

するとくっ付いている筋肉はどうなるか?

 

引っ張られて負荷がかかります。

無理に引っ張られた筋肉は硬くなります!

骨盤を矯正してあげることで、バランスが整い筋肉が正常な状態に戻っていくので柔らかくなるのですね☆

POINT:肩こりや首の痛みが、骨盤を矯正するだけで改善されるのはこういう関係性があるからなんです!

 

次に『疲労回復機能が向上』するという事です。

体は使った分、疲労します。

【使ったら休む、休んだら使う】

このバランスが重要なんです!!

では、疲労しやすい状態とは?

 

血流が悪く、乳酸が身体からスムーズに流れていかない状態が続くと症状として疲労感・痛みとして現れてきます。

 

骨盤の歪みを矯正する事で、筋肉が柔らかくなるので筋肉の中にある血管へのストレスが軽減します。血管への負担が解消されれば血行がよくなり、乳酸や疲労物質を効率よく排除してくれるのです。

 

POINT:血流が悪い状態が慢性的になると筋肉のコリが出来るのです。硬くなった筋肉のコリはさらに血流を悪くする悪循環の元になるのです。

 

3つ目は『運動のパフォーマンス向上』ですね。

運動は『走る』『跳ぶ』『ひねる』『投げる』などの動作が基本となります。

 

筋肉や関節が正常に機能することが重要です!

 

つまり、バランスが取れている状態。骨盤の歪みが整う事で筋肉の柔軟性を取り戻し動かしやすい状態にしていくのです。

POINT:骨盤は上半身と下半身を繋ぐ土台の役割をしています!土台の安定がスポーツをされる方にとっては重要な事なのです。

 

最後に『怪我の予防』です。

運動スポーツをされる方はケガに悩まされる事も少なくないはず。

使いすぎやメンテナンス不足が原因で痛みが慢性化してきます。

 

歪みがありバランスの悪いまま運動を続けると一部の筋肉や関節に負荷がかかります。

怪我を予防していくには日常的なメンテナンスを行う事と、定期的な歪み矯正をしていく事がオススメです!!

POINT:ゆめたか接骨院金沢院には学生の方から、健康の為に運動スポーツを行っている方が多く来院しています。お悩みがあればご相談下さい☆

金沢市ゆめたか接骨院では、怪我の治療、慢性痛の治療、交通事故治療も行っています!

 

気になる方はコチラからもチェックしてみて下さいね~(*’▽’)!

↓↓↓

ゆめたか接骨院 金沢市 骨盤矯正