産後の骨盤周りには色んな危険がいっぱい!?

こんにちは(●´ω`●)

 

少子化が問題とされていますが、道を歩けば色んな所で赤ちゃんやお子様を連れた方をよく見かけますね。

子供が大好きなスタッフNは来院されたお子様にメロメロ💛だったりしますが

その裏側でお母さん達が色々な症状と闘っています!

今日はそのお話をしようと思います。

 

 

産後のお母さん達は身体の不調を訴える事がありますが、

それを聞いて思い浮かぶものはどのようなものがありますか?

 

 

・腰が痛い・・・

・肩が凝る・・・

・脚がむくむ・・・

・寝不足・・・

 

 

など思い浮かぶと思います。

 

 

 

 

実際来られた患者さんの症状は

 

尿漏れするようになった

・骨盤が安定しない・グラグラする

・歩きにくくなった

・股関節が思うように動かない

便秘になった

・スカート履くといつの間にか前後ろ逆になっていた

・真っ直ぐ立っていられない

 

などがあります。

 

「そうそう」と思われた方も「えっ!?そうなの?」

と思われる方もいらっしゃると思います。

 

 

妊娠中に便秘や尿漏れが起こると言うのは知っているが

出産後もそうなるとはらなかった!

という方が多いと思います。

実際はたくさんいらっしゃいます。

 

 

でもなんでそんなに知られていないのでしょうか…?

なぜなら

 

相談しにくいデリケートな問題だからです。

 

相談しにくいからこそ、一人で闘っている方が大勢いますが

ご安心ください。

多くの方が経験している事ですので、「私だけ…?」ではありません!

 

そもそも、なぜ尿漏れや便秘など、起きるのかと言いますと

 

産後は「リラキシン」と言う分娩を手伝うために

骨盤を開くホルモンがたくさんでるので

その反動で骨盤周りの筋肉や靭帯が緩くなります。

 

 

そして骨盤の歪みや開きをそのままにしておくと内臓も不安定だったり尿道の締まりも改善されないので

正常な作用が出来なくなる可能性があります。

 

 

 

ですので、産後の骨盤の歪みや開きは

ゆめたか接骨院にお任せください!

 

 

 

尿漏れや便秘、骨盤が安定しないなど

様々な症状を

根本的に解決するために

当院では骨盤矯正を行います。

 

 

もちろん、「男性スタッフだと悩み相談しにくい…」

と思われた方は常時女性スタッフがいますので、

受付や治療スタッフでも誰でも大丈夫ですので一言お声かけ下さい。

 

ゆめたか接骨院金沢院の事を色んな方から紹介いただいています

詳しくはこちら