子供がばんざい出来なくなったら要注意!

こんにちは( *´艸`)

ゆめたか接骨院金沢院です。

 

毎日暑くて溶けそうになりますね。

暑くなるとデパートなど避暑地に行きたくなる今日この頃。

 

私は休みの日はカフェでのんびりしたり、

デパートで買い物がてらゆっくりしたり

身近な所で涼んでおります。

 

そんな時よく見かけるのが

 

子供が「あっち行きたいこっち行きたい!」
と動く動く!!

 

 

お母さんお父さん、おじいちゃんおばあちゃん

連れまわされている方みんな汗だく(゚Д゚)💦

 

 

 

皆さんほんとよく頑張っているなと思います。

 

 

 

うちの息子も例外なくあちこちと振り回されているので

きっと周りの人から頑張れって思われているのかもしれませんが(゜-゜)

 

 

でも、そんな時、ひとつ気を付けてほしいのです。

 

 

子供が危ない時、急に手を引いてしまう時

 

 

肘が脱臼する恐れがあります。

 

 

 

子供の骨や筋肉って成長途中なので、

 

 

大人よりも靭帯や筋肉が緩かったり

 

骨が柔らかかったりします。

 

 

ですので、急に腕を引っ張ってしまうと

肘が抜けてしまう、

「脱臼」してしまう可能性が高いのです。

 

 

それで何人か脱臼したと治療に来た方がいらっしゃいます。

 

 

肘を脱臼すると

 

 

 

肘が動かない、

 

ばんざいが出来ない

 

などの症状、

 

ある程度喋れる子ですと、

「きらきら星歌いながら手をキラキラさせてみて」

 

って言うと「キラキラ出来ないーーー(´;ω;`)」

と泣く子がほとんどです。

 

 

そうなると間違いなく

 

肘の脱臼!

 

いわゆる肘内障

 

 

 

と言われるものになります。

 

 

そんな時は整形外科!!

 

と思われる方少なくないと思います。

 

ですが、

 

接骨院でも診れます!!

 

接骨院では

 

🌸骨折

🌸脱臼

🌸捻挫

🌸打撲

🌸挫傷(肉離れ)

 

などが保険治療対象になります。

なので、接骨院に駆け込んでいただいても治療することができます。

 

頭に入れておくと、どうしよう!!

ってなった場合でも冷静に対処が出来ますね✨

 

これから先、子供の夏休みやお出かけが増えてくる頃です。

 

事故や怪我にはお気を付け下さいね❕❕

 

 

 

 

ゆめたか接骨院金沢院の患者様のご感想をいただいております。

詳しくはコチラ