ギックリ腰の痛みをもっと楽にするある行動とは

こんにちは(‘Д’)ノシ

 

先日健康診断に行ったら、今年5月に測定した時よりも

身長が1センチ伸びていた

ゆめたか接骨院金沢院

スタッフNです✊✨

 

私の知人で、40代後半の男性がいるのですが、

4年前から身長が4センチ伸びたという話を聞いて

私の目標である160センチまで後5.3センチも夢じゃない!!!

 

と思い始めてきました(*’ω’*)ニタァ

 

夢は諦めたらそこで終わりですからね。

 

ゆめたか接骨院の名前の由来は

 

は大きく

い志

幸あるゆめたか

 

ですからね(‘ω’)ノ

 

皆さん諦めず夢を追いかけましょう!!

 

私も後5.3センチ身長を伸ばすことを諦めません(*’▽’)

 

 

 

さて、

 

前回で、ギックリ腰になってしまったら・・・?

のお話をさせていただきました。

前回のお話はこちら

 

 

今回はぎっくり腰になって更に楽にする方法を教えていきます。

ぎっくり腰になったら冷やして固定して安静させる。

 

それだけで、ある程度楽になってくるのですが、

 

冷やしても気持ちいいと感じずに、

冷たい・痛いなど感じてきましたら、

今度は温めて動かす時期になってきます。

 

なので、お風呂に入っても大丈夫

お酒も飲んでも大丈夫です✨

 

そこから出来ることは痛いところが今防御反応で硬くなっているので

柔らかくしていくことが必須となります。

 

なので、

ゆめたか接骨院流
腰を楽にするストレッチを教えます!

 

 

方法はとっても簡単。

 

 

仰向けに寝ます。

 

膝を立てます。

 

 

膝を左右に倒します。

 

 

倒した時、どちらか行きにくい方があると思います。

 

行きにくい方に3秒倒し、

 

行きやすい方に1秒倒す。

 

これを10往復します。

出来れば毎日1セットはしてください。

もっと出来るという人は3セットまでで大丈夫です(*´Д`)

 

 

 

気を付けてほしい事は

 

息を止めないでください。

 

 

息を止めると、血流の流れも悪くなりますのでストレッチをしている意味がなくなります💦

 

 

ゆめたか接骨院では、もっと色んなストレッチを教えています。

 

今回は簡単に出来るものでありますが、

もう少し、痛い所ピンポイントに効くストレッチ等もあります。

 

人によって症状が違いますので、

 

自分に合ったストレッチ見つけてみてくださいね。

 

 

また、この時期とてもぎっくり腰で来院される方がとても多いです。

 

なるべくこの流行に乗らないために普段から予防の為のメンテナンスを心がけてみてください🎶