『痛み』の治療!!スポーツ選手の場合

こんにちはー!ゆめたか接骨院金沢院のスタッフYです!

非常に暑い日が続いていますね。。。この時期になると『飲みに行こう!』というお誘いも増えます。。飲みすぎにも注意です。。。
また、室内のお仕事でも水分補給は忘れずに、熱中症にお気を付けください!!

さて、今回はスポーツ選手の『痛み』について考えていきます。

金沢市ゆめたか接骨院にも多くのスポーツ選手が来院されますが、スポーツ選手以外にも健康のために定期的な運動を行っている方も多くなっています。
この様に運動をされる方が増えていくのは良いことですよね。

テレビを見ていても若い世代、10代のスポーツ選手の活躍が目立ってます!ここから刺激を受けて『運動しよう!スポーツをしよう!』と始めた方もいるのではないでしょうか?

しかし今回のブログテーマです。

『痛み』が出てしまったらどうするのか?

ベストなことを考えれば『痛み』が出ない様にケアをしてあげるといいですよね。

スポーツや運動をする時に最も注意しなければならないのが、、、

『怪我』

です。

この『ケガ』の原因ですが、私は大きく分けて2つあると考えます。

➀練習のやり過ぎ、オーバートレーニング

➁メンテナンス不足

この2つが大きく関わっています。
➀は『使いすぎ』です。使った分の疲労は溜まります!使っても疲れが溜まらない人はいません。
この蓄積に気付かず練習を続けたり、無理な負担をかけ続けた結果、怪我や痛みになってしまうのです。
➀の場合は急激に痛みが出てきたように感じる事が多いですが、原因である負担は以前からあったはずです。

さらに➁のメンテナンス不足。
これは必要なケアをしていないという事です。先ほどもお話しましたが、疲れない人はいません。でも、疲労が回復しやすいように、痛みが出ないようにメンテナンス治療を行う事はできますよね?

これが『予防』になるのです。

例えば、皆さんお車をお持ちの方が多いと思いますが、お車のメンテナンスっていつやりますか?

2年に1度は車検がありますよね?これがメンテナンスです。
もっと言えば、定期的にオイル交換とかしてますよね?

なんのためにオイル交換してますか?
走行距離に合わせて交換しますよね?

まさに『予防』なんです!
お車の調子が悪くならないように、故障しないようにケアやメンテナンスをしてます。
故障してからだと修理費も余計にかかり時間もかかってしまう事がありますね。

人間の体も同じです。

ケガをしたら治療をするのは当然ですが、ベストな方法としてはケガを防ぐ。痛みが酷くならないうちに治療をして早期改善をする。

放置すればするほど症状を悪化させてしまうリスクがあります。どこかをかばいながらの動作は他の筋肉や関節にも大きな負担となります。

ゆめたか接骨院がスポーツ選手や運動をされる方にオススメする効果的な治療法は骨盤矯正による全身矯正です。
ぜひ、一度体感してほしいです!!

痛みを原因から知り、必要な治療を行う。日常的に痛みや症状にお困りの方はお問い合わせ下さい。

ということで、ゆめたか接骨院金沢院のさらに詳しい情報はコチラからご確認ください→口コミサイト