腰痛と肩凝りの関係性は!?

こんにちは!!
かなり暑い日が続いていますね~(>_<)最近テレビで『かき氷』の紹介をよく目にします。全国のご当地かき氷を食べてみたい!!と思っている金沢院のYです!!

今回も『肩こり』について考えていきたいと思います。

さて、皆さん『肩凝り』と言うとどんな症状を思い浮かべますか?

・痛い
・怠い
・重い
・肩がガチガチ
・パンパンに張ってる
・頭痛がする

など色々なイメージがあります。

日常生活やお仕事で負担がかかり過ぎると、筋肉が硬くなっていきます。
筋肉の中には『血管』『神経』が通っていますので、筋肉の緊張により神経・血管が圧迫され痛みになっていきます。

さらに血流が悪くなる事で『だるい』『重い』などの違和感も症状として現れてきます。

では、肩周りの筋肉の緊張をほぐして柔らかくしていけば『肩こり』の痛みは無くなるのでしょうか?

対処療法としては良いと思います。一時的に楽にはなると思います。

しかし『根本的な改善』を考えると肩周りの筋肉だけでは、根本改善をする事は難しいと思います。

ゆめたか接骨院の治療の考え方にもあるのですが、、、

 

『痛い所だけに原因はない』

ブログタイトルにも書きましたが、『腰痛』との関係性があるのか?という話になりますが、これは多くの場合の腰痛は『肩こり』に影響を与えてます。

例えば、腰が痛い人の姿勢ってどのような姿勢が想像できますか?
背中が曲がって、前かがみになっていたりしていませんか?
立っている時も座っている時もこのような姿勢になっている方が多いです。

その時、頭の位置ってどこにあるでしょうか?
肩より前に頭が出ていませんか?

そのままデスクワークや日常生活を送っていると首や肩の負担になりますよね?

つまり姿勢を安定させるためには腰の安定が必要なのですね。腰の筋肉が付着しているのは、、、

『骨盤』ですね!!もちろん骨盤以外にも付着していますが、骨盤が歪むと腰の筋肉が硬くなるのは、筋肉が引っ張られてしまったり、負荷がかかってしまうからなのです。

これで、『肩凝り』『腰痛』『骨盤』の関係性が少し分かったと思いますが、、、

本当に骨盤を矯正していくと肩コリが改善するのか?

実際に矯正をしていくと変化が分かり易いのですが、ゆめたか接骨院では新規で治療に来られた方にいくつか検査を行っています。
現在の自分の歪みの状態・骨盤が矯正されるとどう変わるのかを、この検査で体感していただけると思います!!

納得をして頂いてから治療に入っていく!これは大事ですよね!

ですから、肩の痛み以外でも、背中や腰、膝の痛みなど様々な症状でお困りの方は一度ゆめたか接骨院金沢院までお問い合わせ下さい。

一人でも多くの患者様、お客様の『健康』と『笑顔』のサポートをしていきます。

さらに詳しく知りたい方はコチラからご確認下さい→金沢市 ゆめたか接骨院 口コミ

『痛み』の治療!!スポーツ選手の場合

こんにちはー!ゆめたか接骨院金沢院のスタッフYです!

非常に暑い日が続いていますね。。。この時期になると『飲みに行こう!』というお誘いも増えます。。飲みすぎにも注意です。。。
また、室内のお仕事でも水分補給は忘れずに、熱中症にお気を付けください!!

さて、今回はスポーツ選手の『痛み』について考えていきます。

金沢市ゆめたか接骨院にも多くのスポーツ選手が来院されますが、スポーツ選手以外にも健康のために定期的な運動を行っている方も多くなっています。
この様に運動をされる方が増えていくのは良いことですよね。

テレビを見ていても若い世代、10代のスポーツ選手の活躍が目立ってます!ここから刺激を受けて『運動しよう!スポーツをしよう!』と始めた方もいるのではないでしょうか?

しかし今回のブログテーマです。

『痛み』が出てしまったらどうするのか?

ベストなことを考えれば『痛み』が出ない様にケアをしてあげるといいですよね。

スポーツや運動をする時に最も注意しなければならないのが、、、

『怪我』

です。

この『ケガ』の原因ですが、私は大きく分けて2つあると考えます。

➀練習のやり過ぎ、オーバートレーニング

➁メンテナンス不足

この2つが大きく関わっています。
➀は『使いすぎ』です。使った分の疲労は溜まります!使っても疲れが溜まらない人はいません。
この蓄積に気付かず練習を続けたり、無理な負担をかけ続けた結果、怪我や痛みになってしまうのです。
➀の場合は急激に痛みが出てきたように感じる事が多いですが、原因である負担は以前からあったはずです。

さらに➁のメンテナンス不足。
これは必要なケアをしていないという事です。先ほどもお話しましたが、疲れない人はいません。でも、疲労が回復しやすいように、痛みが出ないようにメンテナンス治療を行う事はできますよね?

これが『予防』になるのです。

例えば、皆さんお車をお持ちの方が多いと思いますが、お車のメンテナンスっていつやりますか?

2年に1度は車検がありますよね?これがメンテナンスです。
もっと言えば、定期的にオイル交換とかしてますよね?

なんのためにオイル交換してますか?
走行距離に合わせて交換しますよね?

まさに『予防』なんです!
お車の調子が悪くならないように、故障しないようにケアやメンテナンスをしてます。
故障してからだと修理費も余計にかかり時間もかかってしまう事がありますね。

人間の体も同じです。

ケガをしたら治療をするのは当然ですが、ベストな方法としてはケガを防ぐ。痛みが酷くならないうちに治療をして早期改善をする。

放置すればするほど症状を悪化させてしまうリスクがあります。どこかをかばいながらの動作は他の筋肉や関節にも大きな負担となります。

ゆめたか接骨院がスポーツ選手や運動をされる方にオススメする効果的な治療法は骨盤矯正による全身矯正です。
ぜひ、一度体感してほしいです!!

痛みを原因から知り、必要な治療を行う。日常的に痛みや症状にお困りの方はお問い合わせ下さい。

ということで、ゆめたか接骨院金沢院のさらに詳しい情報はコチラからご確認ください→口コミサイト

肩こりっていつから感じていましたか?

こんにちはー!!

『今日も暑い~』と思いながら一日が始まる金沢院スタッフYです!!実は今日、通勤中にある音を聞いてしまったのです。

『セミ』

そうです!セミの鳴き声を聞いてしまったのです!いや~夏ですね~と一人感じてしまいました(笑)
気温や湿度も高い毎日が続いていますので、熱中症にもお気をつけ下さいね!!

さて、余談はここまで。ここから今回のブログテーマにいきます。

『いつから肩こりを感じていますか?』

ゆめたか接骨院金沢院には『肩こり』で来院される患者様が多いのですが最近では『学生さん』の来院も増えています。

高校生、大学生で肩こりが酷くて。。。と治療に来られます。たしかに学生さんってテスト勉強だとかで長時間座っていると、肩や首の緊張が強くなって『痛み』『コリ』を作り出してしまうのです。

ちなみに私は学生の頃に肩こりを感じたことがありません!!決して勉強をしていなかったって訳ではありませんよ(゚Д゚;)

でも、最近は若い時からの『肩凝り』が増えてきていると私は感じています。勉強などをしている時間で肩が凝ってしまうケースはありますが、日常の様々な状況が影響しています。『スマホ』の普及も肩こりや目の疲れの原因として考えられます。

そのまま症状を放置し続けるとどうなるでしょうか?

症状が良くなりそうですか?悪化しそうですか?現状維持でしょうか?

日常生活が変わっていないなら改善はしないですよね(>_<)

では、現状維持?

これも難しいですね。今まで負担をかけてきた日常生活が変わっていないのだから少しずつ蓄積していくのが普通です。

では、どうしたら改善するのか?

私は患者様に2つの方法をお伝えします。

➀日常生活を変える

⓶日常に耐えれる体をつくる

両方とも完璧にする事は難しいと思います。

例えば、学生さんに『肩コリの原因になるから勉強しないで下さい!!』なんて言えないですよね!?
社会人の人に、『痛みやコリが酷いなら仕事を辞めて下さい』って無理ですよね?

つまり、変える事の出来ない日常はどうしてもあります。

では、日常に耐えれる体にしていくしかないです!!

その状態を土台として作っていくのが、ゆめたか接骨院の治療です。体の中心で土台となっている『骨盤』の矯正、全身のバランス矯正を行っていくのです!!

首や肩に痛みがあっても、全身を検査して治療をしていきます。

全身が矯正される事で自分の体がどう変わるのか!?ぜひ一度体感してみてほしいです!!

 

痛みや体の歪みが気になっている方はお気軽にお問い合わせ下さい。初回のみご予約が必要になりますので宜しくお願い致します。

ゆめたか接骨院金沢院の口コミ情報もご確認ください☆

 

肩こりが悪化して『頭痛』って経験ないですか?

こんにちはー!!

将棋の藤井四段が前人未到の公式戦29連勝を記録しましたね~!!対局時間も11時間以上。。。14歳の集中力に驚かされます!!
14歳の時には陸上に夢中になっていたな~と過去を振り返っている金沢院のYです!

さて、今回もゆめたか接骨院金沢院より【肩こり】についてのお話をしていきます。

さっそくテーマはコチラです!

『頭痛』

です。

頭痛と言ってもいくつかの種類に分類されることが多いのです。

➀片頭痛
➁緊張型頭痛
➂群発頭痛

大きくはこの3つです。この3つも更に細かく分かれていくのですが、今回はこの中でも『緊張型頭痛』について考えていきたいと思います。

緊張型頭痛の特徴としては、『頭が締め付けられる様な鈍い痛み』が数十分から数日続く。とされています。

また緊張型頭痛は『ストレス』がいくつも重なる事で起きるとも言われています。例えば、長時間のパソコン作業で姿勢が悪くなり前かがみになっている、デスクワークでうつむき姿勢、車の運転などで不自然な状態を続けることで、『首』『肩』『背中』の負担となります。これが身体的ストレスです。

また、仕事のトラブルや、家庭で上手くいかないなどの精神的ストレスも筋肉や神経の緊張を高める要因になります!

この様に日常生活で起きる些細な出来事やストレスで身体に悪影響をだしてしまうのです。

筋肉の緊張は、筋肉内の血流を悪くし、乳酸などの老廃物が溜まりやすくなります。それが周囲の神経を刺激して締め付けられる様な痛みになっていくのです。

つまり慢性的に肩凝りがある方は、肩、首周辺の筋肉が緊張した状態ですので、心臓から脳への血液の流れが悪くなり酸素と栄養が不足。脳が酸欠状態になる事で頭痛に繋がってしまう事もあるのです。

患者様にこの様な質問をされる事が多いです。。。

『痛み止めは飲まない方がいいですか?』

『飲みすぎると癖になってしまうような気がして、、、』

この様な質問をされたと時に私はこの様にお話しています。

『本当につらい時は、薬を飲んでゆっくり休んで下さい』と言います。

どうしようもなく頭が痛い時って私も経験があります。

そんな時は痛み止めを飲んで休むのが1番だと考えます。しかし、今後その様な辛い状態を再発させないために治療はした方が良い!とも伝えます!

日常的に筋肉が柔らかい状態が作れるように、ゆめたか接骨院金沢院では骨盤矯正をオススメしています。

ゆめたか接骨院に通院中の方はよくご存じだと思いますが、骨盤を矯正することで、肩や首の痛みが改善していきます。
もちろん、理論があっての話ですから説明をしながら治療をしていきますが、多くの患者様が驚かれます!

痛みの原因ってどこにあるのか?

今、自分の身体がどの様な状態になっているのか?

どうすれば改善していくのか?

気になる方、肩凝りや頭痛でお悩みの方はぜひ一度、ゆめたか接骨院金沢院までお問い合わせください☆

スタッフ一同、皆様の健康と笑顔のサポートをしていきます(*^^)v

◆ゆめたか接骨院金沢院 かなざわはこまち3階
◇TEL 076-255-0398
◆お車でお越しの際は地下に駐車場がございますのでそちらをご利用下さい。駐車券お持ちで、ご利用時間が無料になります!!

交通事故と肩こりの関係とは?

こんにちは!

もうすぐ6月も終わり、1年の半分が終わろうとしていますね。本当に一日一日が早く感じます!さらに、長く感じた20代も終わろうとしている金沢院のYです!!

今回も、ゆめたか接骨院金沢院より【肩こり】についてのブログを書いていきます!
ブログキーワードはこちらです\(^o^)/

【交通事故で肩こりが悪化!?】

『交通事故』『肩凝り』の関係について考えていきます!!

一般的に『肩凝り』と聞くと長時間のデスクワークやパソコン作業を思い浮かべると思います。これは代表的な肩コリの原因になるものですよね!
来院される患者様では、、、

『ずっと前から慢性的に肩コリがあります』って方が非常に多いです。

では、交通事故との関係性は??

ポイントとなるのは、、、

①症状の悪化

②交通事故の後遺症

まずは①の『症状の悪化』についてですが、これは交通事故の『衝撃』の影響で元々あった症状が悪化してしまうケースです!

衝撃の大小によって違いはありますが、人間の身体は衝撃から身を守ろうとして無意識にグッと力が入ります。そのまま身体が揺らされる事で筋肉や靭帯が傷付いてしまうのです!

例えば、事故前から慢性的に『肩こり』があった方は筋肉が硬くなっている状態からさらに負荷がかかるのです。筋肉の緊張が増し、痛みや違和感などの自覚症状が強くなるのです!

つまり、事故前の状態がどうだったか?という事も影響してくるのですね。

そして②の後遺症についてですが、交通事故後に残ってしまう症状に『首の痛み』『肩凝り』などがあるという事です。

『昔、むち打ちしてさ〜それからたまに痛くなるんですよ〜』

って聞いた事ありませんか?

これは交通事故治療をしっかり行ったのかが影響してきます。事故後にあまり治療をしなかったと言う方の多くは、、、

『事故後に痛みが出なかった』

と言います。このまま適切な治療をせずに放置した結果、あとから痛みが出てきた時に事故の後遺症なのか最初からあった慢性的な症状なのか自分で判断する事が難しくなり、治療をする事を忘れてしまうケースがあるのです。

『忘れる』なんてありえない!と思うかもしれませんが意外とそのまま放置してしまう方も多いのです。

ですから、交通事故治療で特に注意しておかなければいけないポイントとして、、、

『交通事故の場合、ホルモンの影響などで最初は痛みが感じにくく後から痛みが出てくる』

という事があります!

『事故の後、2〜3日経ってから痛みが強くなってきた』って話もよく耳にしますよね?

痛みが出ていなくても筋肉神経ダメージを受けている可能性があるのです。

この事を知っていれば『初期治療』の重要性がわかります!

また、後遺症を残さない為に『むち打ち治療』が出来る専門の治療院、接骨院を受診する事をお勧めします!!

まとめると、、、交通事故後には、、、

元々あった肩コリなどの症状が悪化する恐れがある

②痛みが無くても初期の段階でしっかり病院、接骨院を受診して治療を開始する

この2つは覚えておきましょう!!

ゆめたか接骨院金沢院は交通事故治療も専門で行なっている接骨院なので、交通事故に遭ってしまったけど治療法がわからない、症状改善に不安があるなどお悩みの方は一度お問い合わせください!

『肩こり』って何が原因なの?

こんにちは!

ゆめたか接骨院金沢院のスタッフYです\(^o^)/

石川県では天気のいい日が続いていますね~。休日になると金沢市の犀川沿いではランナーや自転車、サッカー、キャッチボール、たこ揚げなど多くの方が身体を動かしていますね!日向ぼっこをしている方もいますね。梅雨が近づいてきているので今のうちに元気に外で遊びましょう(/・ω・)/

さて、今回はコチラのテーマについてのお話です。

『肩こり』

多くの方がこの症状でお悩みですよね(>_<)特にデスクワークの方やスマホ普及の影響で姿勢が悪くなっているという実態もあります。肩コリと同時に頭痛を訴える方もいます。この頭痛も肩こりと深い関係があり、肩凝りが原因で頭痛が起きるケースも多いです。

でも、この『肩こり』ですが原因っどこにあるのでしょうか?

考えられるのはこちら、、、

➀長時間のパソコン・デスクワークで筋肉が緊張し硬くなる

➁細かい作業の繰り返し、筋肉の使いすぎ

➂骨盤の歪み

『骨盤の歪み』って関係あるの?

って思った方もいますよね。実は、、、かなり関係がありますーΣ(゚Д゚)!!

長時間の座位だとか、パソコン作業を続けると【首】【肩】【背中】などに負担がかかってくるイメージが出来ると思いますが、【骨盤】って肩と全然関係ない場所にあるけど。。。

そこに【肩こりの原因】が隠れています!!

例えば想像してみて下さい。10階建てのビルを建てるとします。10階建ての高いビルを建てる時にどこが最も重要になると思います??

【土台】なんです!つまり基礎です。高い建物を安定させようとすると基礎工事が一番大事なのです。土台が不安定で斜めになっていたら、、、10階の部分ってどうなりますか?かなり傾きますよね?

土台の歪みって【上に行けば行くほど大きくなる】という事なのです。

これって人間の身体にも同じことが言えます!

人間の身体の中心・土台って【骨盤】です。上半身と下半身をジョイントしている部分です。

ここがさっきの話での基礎になるのです。

そして、骨盤の上に背骨(脊柱)が乗っかり最後に頭蓋骨(頭)があります。

という事は、身体の土台である【骨盤】が歪むとその上にある背骨や頸椎(首)に大きな影響を与えてしまうのです。背骨が歪むと周りの筋肉の負担が大きくなりさらに身体が硬くなってしまいます。

こうなると悪循環の始まりです。。。(*_*;

硬くなった筋肉は血管、神経を圧迫して【コリ】【痛み】を起こします!!

ですから、【肩こり】の場合に肩まわりだけ治療しても根本改善にはならないという事です。

【ひどい肩凝り】【頭痛】でお悩みの方は、ゆめたか接骨院金沢院が得意とする【骨盤矯正】による【全身矯正】が効果的だと思います(^O^)/

気になる方はぜひ一度、ゆめたか接骨院の治療をお試し下さい☆

また、分からないこと不安な事がありましたらお電話にてお問い合わせくださいね☆

次回も【骨盤の歪み】が与える影響について皆さんお伝え出来たらと思います!!それでは、またお楽しみに~\(^o^)/

◆ 〒920‐0909
◆ 金沢市袋町1番1号かなざわはこまち3階
◆ TEL 076‐255‐0398

金沢院ブログ試験投稿です。

まもなくここで、ゆめたか接骨院金沢院のブログを開始します。
金沢院からは、肩こりなど、接骨院を活用していただきたい身近な体の話題をお届けします。
金沢院ブログ試験投稿です。