【飲み会で腰痛に・・・】富山市接骨院

こんにちは☀ゆめたか接骨院富山院です(。・ω・。)

富山もついに雪が積もってしまいました⛄

といっても、一日で溶けてしまったのですが、本格的な冬になってきました🎄

さて、この時期に思いつくことと言えば、クリスマスだったりお正月だったり

いろいろとイベントが多くありますが、もう一つ『忘年会』シーズンです🍻

飲み会が多い時期ですが、飲み会の次の日に『何もしていないのに腰が痛い』

と来院される方がおられます。

お話を聞くと飲み会で席を立つことが少なかったなど・・・

2時間以上同じ姿勢は筋を緊張させます。

そして痛みの原因の多くは筋の緊張です。

飲み会で同じ姿勢で座っている状態でると筋の緊張により

▶ 痛み

▶ 重だるい

▶ むくみ

▶ 冷え

▶ 痺れ

など様々な症状が出てきます。

【対処として】

気がついたら体勢を変えたり、席を立つことができるのであれば

席を立つ事も必要になります。

自宅に帰ってからストレッチなどもいいかもしれないですね

痛みがない楽しい忘年会になりますように・・・(´人`)

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇
ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
📞076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
📞076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
📞076−255−0398

ゆめたか接骨院情報満載!!
Twitterこちら
エキテンはこちら
Facebookはこちら
整体ブログはこちら
採用ブログはこちら
YouTubeはこちらから

腰痛は怪我をかばっても出てくる!? 富山市接骨院

こんにちは(。・ω・。)

ゆめたか接骨院です☀

運動の秋といいますが皆さんは運動できていますか?

一気に運動してしまうと怪我をしやすかったり、

身体の負担がかかりやすくなるため

運動をこれから始めるという方は

少しずつ運動を増やしていくようにしましょうね!(^^)!

さて、皆さんは腰が痛くなる時、何かの拍子に痛くなる事もあるのですが

膝や股関節、足首を痛めてしまった後に

腰も痛くなったということはありませんか?

実はぎっくり腰と違い膝や股関節、足首を痛めた時、

患部をかばって生活して腰痛になってしまうこともあります。

人間は痛みが出ると疼痛を緩和する姿勢を無意識にとります。

その状態で生活をすると自然と身体の使い方が変わるため

骨盤の歪みが出てきます。

そのため余計な筋の緊張がいろいろなところに出て

腰痛や背部の痛みにも関係しています。

それでは、怪我をしたときどのようにしたら、

腰痛などほかの部位に負担がかからなくなると思いますか?

当院で行っているのは

Ⅰ 患部の処置
冷却、圧迫、挙上、安静

Ⅱ 身体のバランスを整える
・余計な筋の緊張をとっていき患部の早期回復が期待できる
・患部をかばって腰痛や背部痛など痛くならないようケアになる

このような、怪我で来院された患者様にも根本改善からおすすめして、

自然治癒の向上をねらい早期回復と二次的な痛みが起こらないよう

全力でサポートさせていただいております<(_ _)>

もし、不安な点がございましたら、一度ご連絡ください!(^^)!

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇
ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
📞076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
📞076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
📞076−255−0398
ゆめたか接骨院情報満載!!
Twitterこちら
エキテンはこちら
Facebookはこちら
整体ブログはこちら
採用ブログはこちら

腰痛の原因は「筋肉の硬さ」 【富山市接骨院】

8月になりましたね(。-`ω-)

色々な所で花火大会がありますが見に行きましたか?

綺麗ですよね✨私は音だけ楽しみました🎆

今回は『筋肉の硬さ』についてです。

腰痛の原因は色々ありますが筋の緊張がとても関係しています。

では、筋肉が緊張する原因はなんだと思いますか?

一般的に

➀使いすぎ

➁使わなすぎ

➂骨格の歪みからの影響

が考えられます

大体の方は使いすぎで筋肉の緊張が出ています。

人間は重力に負けないよう筋肉で身体を支えています。

それだけでも筋肉は使っているのです。

皆さん日常生活を思い出してください。

姿勢悪くないですか?使い方は均等に出来ていますか?

おそらく出来ていないと思います。

ただでさえ筋肉は生活する中で使うのに、それにプラスして

悪い姿勢などで余計負担させてしまいます。

そして、歪みが出てくるとなかなか良くなってこないですよね(^_-)

そのため、根本改善がとても重要になります。

痛みや硬いところはそこだけマッサージをしただけでは、限度があります。

骨盤矯正をして歪みからの筋の引っ張りを取り除き

ほぐしていくと効果的に筋の緊張が緩まってくれます。

夏はお出かけなどで動くことが多くなると思います

より良く日常生活を過ごしていけるよう身体のケアをきちんとしていきましょう。

当院では根本改善から行っていき、皆様の生活のサポートを行っていきます。

疑問・不安がありましたら、ご連絡下さいm(_ _)m

 

 

 

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇
ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
📞076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
📞076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
📞076−255−0398

ゆめたか接骨院情報満載!!
Twitterこちら
エキテンはこちら
Facebookはこちら
整体ブログはこちら
採用ブログはこちら
日本骨盤矯正技術協会のHPはこちら

【腰痛】コルセットの巻き方について 富山市接骨院

こんにちは!!ゆめたか接骨院です(`・ω・´)

今回のゆめたかTVで腰痛時のコルセットの巻き方についてお伝えしています

当院では、肩の痛みや腰痛・膝の痛みで来院される方が多いです。

その中でも最近よく質問されることがあります。

「コルセットの正しい巻き方を教えてほしい」

「コルセットはどんな時巻いたらいいの?」

このような質問いただきます。

そのため今回、ゆめたかTVで【コルセットの巻き方】について取り入れました。

ぜひ確認してみてください★

まず動画のコルセットの適用例ですが、

基本的にはぎっくり腰のように急に痛くなり、動くのもやっとかっと

と言った場合に巻いていただくのがベストです。

ぎっくり腰のように関節や筋肉を痛めてる場合は患部を固定し

動かなくすることが重要です。

固定をすることで患部への負担を減らし、組織が回復することに繋がります。

コルセットを巻くことで骨盤や腰椎の動きを止めることが出来るので

非常に有効です。

続いて巻き方の解説ですが、

1.骨盤の腸骨(細かい場所は動画で参照ください)を中心に巻く

2.マジックテープを止める部分はおへそから少し下の部分

3.最後に補助のベルトを強さの調整をします。

ここで注意!特に1と2の位置を必ず守っていただくことが重要です!

上過ぎるとお腹が圧迫され辛くなりますし、

下過ぎると固定力が大きく失われます。

正しい位置につける事で本来の効果を出せるように使用しましょう。

最後に【いつまでコルセットをしていたらいいのか?】について、

1日の中では寝るとき以外は巻いておいた方が良いです。

ぎっくり腰を起こしてから5日以上たち最初よりも

痛みが半分になってからは巻かない時間を増やしていきましょう。

最終的にはコルセットを巻くのを卒業していくことも大切です。

自分の筋力がコルセットに頼りすぎて弱くなってしまうのを

防ぐためです。

正しく使うことで上手くコルセットと付き合っていきましょう!

                           院長より

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇
ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
📞076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
📞076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
📞076−255−0398

ゆめたか接骨院情報満載!!
Twitterこちら
エキテンはこちら
Facebookはこちら
整体ブログはこちら
採用ブログはこちら

接骨院で対応可能!椎間板ヘルニアによる症状 富山市接骨院

こんにちは(`・ω・´)

季節の変わり目は天候や気温の差が激しく体調管理も大変なのではないでしょうか?

今日は『ヘルニア』についてお話しさせて頂きます。

【ヘルニアとは・・・】

・体内のある臓器が本来あるべき位置から脱出してしまった状態を指します。

・有名なところでは、臍ヘルニア〈でべそ〉、鼠径ヘルニア〈脱腸)があります。

・これが背骨のクッションである椎間板におこったものを椎間板ヘルニアと呼びます。

接骨院で対応可能なのはこの椎間板ヘルニアによる症状です。

・椎間板の中に存在する髄核というゲル状の組織が、外に飛び出してしまった状態です。

【原因】

椎間板は10歳を過ぎたころから老化が始まります。加齢に伴う椎間板の老化の過程で生じますが

・急に重い物を持ち上げる

・中腰といった日常の動作

・激しいスポーツなどの腰への負担

その他として喫煙、遺伝(同一家系内に発症しやすい)、精神・社会的側面(不安、抑うつ、結婚生活)や、仕事に対する姿勢(仕事上のストレス、仕事への集中度や満足度、失職)などが深く関与していることも指摘されています。

【治療】

●整形外科での治療

①神経ブロック等の注射

②非ステロイド性消炎鎮痛剤や筋弛緩薬による薬物療法

がメインになってきます。

 

これらの治療で症状が軽減する方がほとんどですが、中には良くならない方もいます。

なぜか?

 

それは痛みの原因が別の部分にあるからなんです。

当院で考える痛みの原因は「筋肉の硬さ」です。

 

背骨を支えるのも、関節を動かすのもすべて筋肉の働きなんです。その筋肉が硬く

なるために背骨を支える力が弱まり椎間板にかかる負担が増えヘルニアを誘発しや

すくなります。

なので当院では筋肉を柔らかくすることを一番目標において治療をしております。

 

次回はどのようにアプローチしていくかをお話しさせて頂ます。

 

スタッフFからでした🏇

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇
ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
📞076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
📞076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
📞076−255−0398

ゆめたか接骨院情報満載!!
Twitterこちら
エキテンはこちら
Facebookはこちら
整体ブログはこちら
採用ブログはこちら

急性腰痛症(ぎっくり腰)になってしまった時   富山市 接骨院

こんにちは、寒い日が続きますが寒さ対策はできていますか?

寒さで筋肉の硬さも出てきますので、マフラーや手袋、腹巻などなど・・・

防寒をきちんとしていきましょう。

さて、前回ぎっくり腰についてお伝えしました。

色々と分かって頂けたと思いますが、では・・・

『急性腰痛症になった時、接骨院ではどんな事をしてくれるの?』

と気になる方もおられると思います。

今回は急性腰痛症(ぎっくり腰)になってしまった時の施術を知って頂ければと思います。

症状に個人差はあるのですが、

前回もお伝えした通りぎっくり腰は怪我です。

分かりやすくいうと、腰部の肉離れ、関節の捻挫です。

ご自宅でまずは、アイシング、安静がとても必要になるのですが。

当院の考えは、腰痛になってしまったら・・・

無意識に痛みから逃れようと楽な姿勢をとる
   ⇓
バランスが崩れる
   ⇓
歪みがでる
   ⇓
・傷がついているところの筋の緊張が強くなる

・早期回復しにくい

・自然治癒力が高まらない

・腰痛をかばって他の部位まで痛くなる

            というような悪循環になります。

そんなことにならないよう

当院の施術は

➀ 歪みをなくしバランスを整えます。
   ↳ 歪みを整えると患部周囲の筋緊張が減ります

     患部周囲の余計な筋緊張が減ると患部は修復やすい状態になります。

➁ 固定します。
   ↳ 固定することにより、傷ついた筋の保護を行う。
    
     テーピングで固定されることにより、可動域を制限し患部に負担をかけないようにする。
    
     必要に応じて症状が重症の方はコルセットをして頂く場合もある。

➂ 日常生活の注意事項、治療計画について説明をさせて頂きます。

WIN_20160610_08_51_43_Pro

不安な事があったらご相談下さい📞

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇
ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
📞076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
📞076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
📞076−255−0398

Twitterは  こちらから
Facebookは こちらから
エキテンは こちらから

スタッフHでした🌱

ゆめたかTV更新しました!小顔について

ゆめたかTVは、毎週月曜に更新しています。今回は環水院からのお届けです。スタッフと小顔について話しています。参考になる話があれば良いでのすが、たわいもない話の場合もあります。少しでもありがたい、楽しめる、といった内容でTVショーができるように、スタッフ一同がんばります。ゆめたかTVをどうぞ、よろしくお願いします。

今回の小顔について話しています。ゆめたか接骨院の小顔は顔だけでなく、全身の矯正を行うことが特徴です。なぜか?それは動画でご覧ください。ではどうぞ!

小顔についてはこちら・・・小顔矯正ページ

※現在、小顔矯正を中心とした美容整体は環水院と金沢院のみで行なっています。富山院ではいったん中止となっておりますので、ご了承ください。