【急性腰痛症】タイヤ交換でのぎっくり腰  富山市接骨院

こんにちは☀ゆめたか接骨院です

お鍋がおいしい時期になってきました。🍲🍴

皆さんは、もう食べられましたか?

もう一つこの時期富山県はタイヤの交換時期になります。🚗🚗

接骨院に来院される方でこの時期に多いのは、

タイヤ交換でぎっくり腰になってしまった患者様が多く見受けられます

急な冷えと急な動きで「ビキッ」となってしまう方が多く

ひどい状態だと動くことはもちろん座ることもできない方も

身体を引きずりながら来院されます。

【ぎっくり腰になりやすい状態】

■ 急な冷え

■ 疲れ

【ぎっくり腰になりやすい行動】

■ 長時間の前傾姿勢

■ 急な運動

■ 急な姿勢の変化

■ くしゃみ、咳

などが考えられます。

日常生活ふとした拍子にギックリ腰になりやすいので

この寒くなってくる時期は特に急な動きを避け

落ち着いた動作を行いましょう(^_^)/~

当院では、ギックリ腰になってしまった時、

炎症が起こっているところは固定と安静はもちろん必要ですが

それとプラスに炎症が起こっているところの余計な筋の緊張を緩め

回復しやすい状態を行っています。

もし、気になる点がございましたら、ご連絡をお待ちしております。

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇
ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
📞076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
📞076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
📞076−255−0398

ゆめたか接骨院情報満載!!
Twitterこちら
エキテンはこちら
Facebookはこちら
整体ブログはこちら
採用ブログはこちら
YouTubeはこちらから

抱っこひもと腰痛  富山市接骨院

こんにちは☀ ゆめたか接骨院富山院です(。・ω・。)

寒い日が続きますね☁

皆さん寒さ対策は始めていますか?

私は、こたつを出したくてうずうずしています(゚Д゚)

さて、当院に来院される患者様に

『子供を抱っこすると痛くなった・・・』

『抱っこひもを使うと腰が痛くなった・・』

といわれる事が多くあります。

これは、産後の方だと骨盤の不安定の状態も関係あるのですが

もう一つは、抱っこをする際の姿勢が関係しています。

お子様を抱っこするときや抱っこひもを使用する際

抱っこをする際、お子様の体重が前方にかかってしまうと必然的に

腰はバランスをとろうとして反ってしまいます。

腰が反ってしまうことにより筋の緊張がでて腰痛になります。

では、どのように対処したら良いのでしょうか?

抱っこひもの付け方、身体に合わないサイズの使用

これらは腰痛を強くさせます。

・普段と姿勢が変わらない状態で抱っこひもをつけるようにする

・大きめの抱っこひものサイズだと反腰になり子供の重さに腰が耐えきれなく痛 みが出てくるため身体に合った抱っこひものサイズをつけるようにしましょう

来院されている患者様の中で、抱っこひもを使用して腰痛になったとの声を多く聞きます。

正しい使用を行って頂き日常生活を快適に過ごしていきましょう。

当院では産後の骨盤矯正も行っております。ご不明な点がございましたら、

一度ご連絡ください(o^^o)

 

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇
ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
📞076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
📞076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
📞076−255−0398

ゆめたか接骨院情報満載!!
Twitterこちら
エキテンはこちら
Facebookはこちら
整体ブログはこちら
採用ブログはこちら
YouTubeはこちらから

【腰痛】コルセットの巻き方について 富山市接骨院

こんにちは!!ゆめたか接骨院です(`・ω・´)

今回のゆめたかTVで腰痛時のコルセットの巻き方についてお伝えしています

当院では、肩の痛みや腰痛・膝の痛みで来院される方が多いです。

その中でも最近よく質問されることがあります。

「コルセットの正しい巻き方を教えてほしい」

「コルセットはどんな時巻いたらいいの?」

このような質問いただきます。

そのため今回、ゆめたかTVで【コルセットの巻き方】について取り入れました。

ぜひ確認してみてください★

まず動画のコルセットの適用例ですが、

基本的にはぎっくり腰のように急に痛くなり、動くのもやっとかっと

と言った場合に巻いていただくのがベストです。

ぎっくり腰のように関節や筋肉を痛めてる場合は患部を固定し

動かなくすることが重要です。

固定をすることで患部への負担を減らし、組織が回復することに繋がります。

コルセットを巻くことで骨盤や腰椎の動きを止めることが出来るので

非常に有効です。

続いて巻き方の解説ですが、

1.骨盤の腸骨(細かい場所は動画で参照ください)を中心に巻く

2.マジックテープを止める部分はおへそから少し下の部分

3.最後に補助のベルトを強さの調整をします。

ここで注意!特に1と2の位置を必ず守っていただくことが重要です!

上過ぎるとお腹が圧迫され辛くなりますし、

下過ぎると固定力が大きく失われます。

正しい位置につける事で本来の効果を出せるように使用しましょう。

最後に【いつまでコルセットをしていたらいいのか?】について、

1日の中では寝るとき以外は巻いておいた方が良いです。

ぎっくり腰を起こしてから5日以上たち最初よりも

痛みが半分になってからは巻かない時間を増やしていきましょう。

最終的にはコルセットを巻くのを卒業していくことも大切です。

自分の筋力がコルセットに頼りすぎて弱くなってしまうのを

防ぐためです。

正しく使うことで上手くコルセットと付き合っていきましょう!

                           院長より

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇
ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
📞076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
📞076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
📞076−255−0398

ゆめたか接骨院情報満載!!
Twitterこちら
エキテンはこちら
Facebookはこちら
整体ブログはこちら
採用ブログはこちら

産後の腰痛  骨盤矯正      富山市接骨院

IMG_0270[1]

こんにちは(●´ω`●)

前回産後の骨盤矯正について、お伝えしました

今回は自宅でできるケアをご紹介します(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

産後の骨盤矯正って何をするの~?と不安な方がおられると思います

当院では

➀ 歪み、開きの検査、確認を一緒にさせて頂きます。
 
➁ 歪みを正しい状態していきます。

➂ 骨盤の開きをとっていきます。

➃ 再度最初の状態との変化を知って頂くため検査を行います。

骨盤の歪みと開きのない正しい状態に維持をさせる事が大切になります。

そのために、日常生活のケアもとても重要になります。

■ 歪むような動作をしない

■ 骨盤のベルトをする

■ エクササイズをする

WIN_20170220_13_24_14_Pro

【歪むような動作をしない】

・横座り(お姉さん座り)

・椅子に座る時に脚を組む

・子供を利き腕の側の腰骨に座らせるような抱き方をする

・いつも同じ肩にショルダーバッグをかける

・猫背で赤ちゃんに覆いかぶさるような授乳姿勢をとる

・産後からすぐに動き回る

などがあります。骨盤がとても不安定な産後に、身体をゆがめるような無理な姿勢や

動作を繰り返すことで左右交互に、少しずつ縮む骨盤が均等なペースで縮み、戻る事が出来ずに

アンバランスなまま固まってしまいます。

【骨盤ベルト】

産後1か月~6か月までは骨盤が不安定な状態になります。

その間、動くときは骨盤の歪みや骨盤周囲の筋の緊張により

痛みが出てきやすくなります。

きちんと大転子、恥骨をバンドできちんとしめて頂くと骨盤が安定し

痛み、不安定感を軽減することが出来ます。

【エクササイズ】

痛みがある時は落ち着いてからですが、骨盤の歪み、開きを正しい状態で維持するため、

エクササイズはとても必要になります。

ただ、最初にガッツリと筋トレをやってしまうと、骨盤の歪みや開きにも関係してしまいます。

当院では、このようなケアを患者様にお伝えしています。

その患者様によって使い方が違うため痛みや辛さはその方それぞれですが

全力でサポートさせて頂きます<(_ _*)>

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇
ゆめたか接骨院グループ

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4
📞076−493−5660
環水院 〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
📞076−464−6228
金沢院 〒920-0909 石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階
📞076−255−0398

Twitterは  こちらから
Facebookは こちらから
エキテンは こちらから

産後のエクササイズは

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

スタッフHでした🌱