スポーツ整体

s_dpp_9412
ゆめたか接骨院では、Bリーグの富山グラウジーズをメンテナンスサポートしています。

スポーツで一流を目指す方、健康的にスポーツを楽しむ方にとって、障害となるのが身体の痛みやコリ、関節の動きの悪さ(機能障害)であったりします。また、スポーツ中の怪我も体力・筋力の低下や体の動きの悪さに原因があったりします。怪我をしてから治すとなると、せっかくのチャンスに活躍できないことになってしまい、練習の成果にも影響してしまいます。ですから、一流のスポーツ選手、アスリートはトレーナーや治療家の手をかり、しっかりと身体のメンテナンスを行なっています。お怪我の治療やケアはもちろん、怪我をしない体づくりのメンテナンス(予防の治療)を念入りに行なっています。ゆめたか接骨院では、プロバスケットボールBリーグの富山グラウジーズ選手のメンテナンスをさせていただいております。華麗なシュートやドリブルは、身体の柔らかさ、強力な筋力、繊細でかつポジティブなメンタルなどの融合で実現されています。ですから、日頃からのメンテナンス治療は、スポーツをこよなく愛する方にとって、大切な時間ということなのです。

怪我の治療

アスリートにとって怪我の治療のゴールは、一般の人の怪我のゴールとは違います。一般の方であれば、単に痛みがなくなった、腫れがなくなった、動けるようになったということで治療終了となります。しかし、アスリートの場合は、そこから怪我の前と同じようにスポーツが出来る状態になって初めてゴールとなります。これには怪我の初期の段階から筋力を落とさないリハビリや、動きを悪くしないリハビリなど、計画的に治療を進めることが最重要になってきます。ですから、怪我をしたら直ちに、負傷部位の検査、計画、治療、リハビリを行うことをお勧めします。

メンテナンスの治療

スポーツで最高のパフォーマンスを出すには、それなりの条件が必要です。一流を目指すスポーツ選手や大事な試合を控えたアスリートは、試合の日のために体調管理を実践しています。身体が最高の状態になるように調整を行なっているのです。自己管理だけでなく、筋肉や関節などはトレーナーや治療家が専門的に行なっています。試合当日に最高の身体を作るには、前日まで筋力の柔らかい状態をキープし、前日、当日に関節の動きをよくするような施術やエクササイズを行うと身体が動きやすい最高の状態になります。ゆめたか接骨院では、日常的なメンテナンスとして、骨盤矯正とマッサージを中心に行います。そして前日、当日には骨盤矯正とエキササイズを行い最高の状態で試合に挑んでもらっています。関節の柔らかさ、筋肉の柔らかさがトレーニングの成果を出すには大切になります。そのために、骨盤矯正とマッサージを日頃からメンテナンスとして行うことをお勧めします。