不妊整体

「あと少しで妊娠ができる」こう感じていただくために不妊整体があります。妊娠活動を応援する上でよく耳にする言葉が、「年だから・・・」「何年もできないから・・・」「卵子の老化」「高齢になると妊娠できない」などマイナスな言葉です。では本当にこれらのことで、妊娠という素晴らしい出来事を諦めてしまって良いのでしょうか?もし仮に、「あと一歩で妊娠できる!」という事実がわかれば諦めずにチャレンジした方がいい!と思えるのではないでしょうか。

まずは自分の体を知ることが重要です。妊娠できる体なのか、できない体なのか。また妊娠しやすい体なのか、しにくい体なのか。そして、不妊の原因を追求します。卵の問題なのか、着床か、育ちなのか。もしくは男性なのか、あらゆる側面から判断していきます。妊娠しないのには必ず原因があるので、その原因を一つずつ改善していき、妊娠しやすい体を作っていくのです。

不妊整体では、妊娠しやすい体づくりをします。体が歪みきった状態で妊娠はしやすいでしょうか?骨盤などの歪みにより子宮への血流が阻害され、妊娠環境には良い状態とは言えません。精神的にもイライラしたり、不安だったりと続くとこれも良い状況ではありません。自律神経のバランスを良い状態に保つことが大切です。そして、内臓の活性化、特に骨盤内は重要になります。冷えを無くし、温かい状態をキープすることで、妊娠しやすい環境づくりをしていきます。まずは、妊娠しやすい体づくり、そして妊娠しやすい環境づくり、この二つが不妊整体で良い結果を導くのです。