調子を上げていきましょう

先日のカターレ富山ブース内での骨盤矯正体験会にご参加いただいた78名の皆様、体験していただきありがとうございました!
体験された方のなかには初めて受ける方もすでに受けたことのある方もおられますが、両者ともに骨盤矯正の効果に驚いておられたそうです。当院の骨盤矯正はバキボキと骨を動かすときに音がしない、かつ、施術した後の効果が分かる、無痛治療を得意としています。「え?これで矯正したの?」とよく言われてしまうくらいです。体験してみないとわからないこともあるかと思いますので、逃してしまった方は8月25日までお待ち下さい・・・。

さて、今回はゴールデンウィーク明けになりやすい「五月病」について書いていきます。4月頃は新しいことが始まってやる気があったのに、5月に入るとなぜかやる気が出てこない・・・という方は要注意です。これは新しい環境にうまく適応できず、疲れなどの心身の不調が出てしまうからです。医学的には「適応障がい」や「うつ病」と診断されるようです。皆さんも、休み明けは身体が重だるく感じる、ということはありませんか?そう感じていても、勉強や仕事などをおろそかにすることはできませんよね。ということで、やる気・集中力を高める方法を教えます!

両手を身体の前で合わせ、上下に素早く、摩擦熱を起こすくらいにこすります。簡単にいうと「手こすり」です。単純に思えるかもしれませんが、実はすごく効果があるんです。手の平の中心には「労宮」というツボがあり、心労が重なるとこのツボに症状があらわれるといわれています。「労宮」を手こすりで刺激してあげることで、手の平の血流が良くなり、身体の緊張がほぐれたり気持ちを落ち着かせたりすることができます。また、手は神経の数がとても多く、感覚が優れているところでもあります。手こすりを集中的にすることで脳が活性化し感覚がするどくなります。ゆめたか接骨院・整体院ではこの「手こすり」を1日1000回することをオススメしています。慣れていない方は回数を分けて、チャレンジしてみてください。

柔道整復師のチャンカワイこと河合でした。

骨盤矯正体験会について

さらにゆめたか接骨院のお得な情報はメルマガでどうぞ
メルマガ登録はこちらから

ゆめたか接骨院環水院
〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
電話076−464−6228

新規の方、ご予約受付中です。