むち打ち損傷は交通事故だけではありません

海の日、そしてこの連休はいかがお過ごしでしょうか?夏!暑い!なんだか楽しい気分になりますよね。その反面、人出が多いので渋滞、お店の混雑、行列など、ちょっといつもと違う日常生活になります。イライラモードにもなりやすいタイミングですが、休日を楽しく過ごすためにも余裕を持った行動が大切ですね。この連休中も、交通事故のニュースを耳にしたり、交通事故の現場を目撃したりと、やはり自動車の性能が良くなってきているにもかかわらず、事故は起こってしまうものなのですね。追突事故や玉突き事故を連想すると、むち打ち損傷が想像されます。車と車との衝撃によって、首から背骨、腰までもが衝撃の程度によってムチがしなるようになり、靭帯や筋肉を痛めるものがムチウチです。しかし、このむち打ち損傷は交通事故だけではありません。水泳の飛び込み、ラグビーでの衝突、サッカーやバスケットボールの接触でも起こる可能性があるのです。

鞭打ちというと、首が回らない、痛い、動かないなどの症状を表しますが、中には手が痺れる、精神的にも落ち込むなど神経的な症状が出てくるケースもあります。ですから、スポーツでの衝突でも首がおかしい!と感じたらむち打ちの可能性もあるかもしれないことを頭に入れておくとよいと思います。XジャパンのYOSHIKIさんも、音楽で頭を振りすぎることにより、首から手の症状を訴えていました。首は起きているだけでも重力、負荷がかかります。その負担に耐えれるだけの首の筋力、体力が重要ですね。


〜マック鈴木さんを治療する富山院院長〜

ということで、ゆめたか接骨院環水院では交通事故専門の治療や、スポーツ整体、むち打ち専門治療プログラムを提供しています。首の痛みやむち打ち、スポーツの痛みや張りでお悩みの方は、一度ご相談ください。

交通事故についてはこちら

さらにゆめたか接骨院のお得な情報はメルマガでどうぞ
メルマガ登録はこちらから

ゆめたか接骨院環水院
〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
電話076−464−6228

新規の方、ご予約受付中です。