ジャンパー膝の原因は骨盤にあり

29日から、B.LEAGUEの開幕戦が始まりました!富山グラウジーズの開幕戦は9月30日(土)15:05~、10月1日(日)13:05~試合開始となります。会場は富山市総合体育館でホームゲームとなりますので、赤一色に染まること間違いないでしょう。また、10月1日(日)13:00~富山県総合運動公園陸上競技場でカターレ富山のホームゲームがあります。こちらもT-1グランプリなどのイベントが盛りだくさんで見逃せませんね!

さて、今回はバスケットボールのようにジャンプを頻繁に繰り返したり、サッカーのようにノンストップで走りまわったりするスポーツに多い怪我であるジャンパー膝について書いていきます。この怪我は太ももの前の筋肉(大腿四頭筋)の使い過ぎによる膝の皿(膝蓋骨)周辺の損傷で、成長期である10代に多いです。というのも、身体の成長に太ももの筋肉がついていけていない状態で、オーバーユースによる疲労の蓄積で筋肉が固くなり上手く伸縮できないために、膝の皿周辺に負担がかかり損傷してしまうのです。

基本的には使い過ぎが原因のため、アイシングとストレッチで改善していきますが、ゆめたか接骨院ではそれに骨盤矯正をしていき、より早期の回復を促していきます。なぜなら、太ももの筋肉は骨盤~太ももの骨(大腿骨)とすねの骨(脛骨)にくっついているため、骨盤に歪みがあると太ももの筋肉に負担がかかりやすくなり固くなってしまうのです。なので骨盤矯正をして治りやすい状態を作ってからストレッチをすると筋肉が柔らかくなり回復しやすくなります。さらに骨盤が整うと血流が良くなり自己治癒力も上がるため早い復帰が期待できます。
「ほっとけば治るだろう」と思って放置していた怪我がなかなか治らないのは意外にも骨盤が原因かもしれませんよ。

自分の場合はどうなんだろう?、と気になられた方はまずはご相談ください。

柔道整復師のチャンカワイこと河合でした。

さらにゆめたか接骨院のお得な情報はメルマガでどうぞ
メルマガ登録はこちらから

ゆめたか接骨院環水院
〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
電話076−464−6228

新規の方、ご予約受付中です。

勝負の行方は・・・

先週の9月18日(日・祝)に富山県総合体育センターで炎のスポーツフェスタ2017が行われました。会場ではダンスパフォーマンスやお笑いライブ、スポーツゲーム、体験教室など、イベントが盛りだくさんでした。中でも、ショットガンタッチは富山を代表するスポーツチームである富山グラウジーズとカターレ富山からの選抜者で、どちらが富山一のスポーツチームか競い合いました。メンテナンスサポートに来院してくださった選手も出場され、長期戦までもつれ込み、見ていた自分もハラハラドキドキでした。結果はどうなったのか、この答えは10月1日(日)午後にチューリップテレビで放送されるそうです。

・・・と、番宣になってしまいましたが、ショットガンタッチであれそのほかのスポーツであれ、足の速さは必要になってきます。1分1秒無駄にできないスポーツであればとくに重要視されます。スピードを速くするには下半身を強くすることが必要と思われがちですが、ただ単に下半身の筋肉を鍛えれば速くなるというわけではありません。

では何が必要なのか?あの人類最速のウサイン・ボルト元選手さえも悩まされていましたが、実は人の身体の土台となる”骨盤”と人の身体の大黒柱となる”背骨”が足の速さに大きく関わってくるのです。彼は生まれつき背骨が正面からみて曲がっている脊椎側弯症のため、土台となる骨盤や肩がバランスを取ろうとして大きく揺れ動いていたそうです。そのためトップスピード時の横揺れが約20cmもあったようです。ボルト元選手は側弯症を不利ではなく有利とした独自の走り方を編み出し、人類最速となったのですが、自分たちが彼のような走り方をすると大きすぎる横揺れで最短距離を走れませんし何より怪我をしやすくなります。速く走るためには最短距離を自身がもつ最大限の力を発揮してこそ、ですよね。

なので足を速くするためにも、自身のパフォーマンスを上げるためにも、怪我をしないためにも、”骨盤”と”背骨”を整えることは大事です。ゆめたか接骨院はスポーツ整体を行っていますので、スポーツを楽しむ皆様のお力になれると思います。まずは1本お電話ください。

柔道整復師のチャンカワイこと河合でした。

さらにゆめたか接骨院のお得な情報はメルマガでどうぞ
メルマガ登録はこちらから

ゆめたか接骨院環水院
〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
電話076−464−6228

新規の方、ご予約受付中です。

柔らかくするには?

先週のゆめたかTVは肩を柔らかくする方法をお送りしました、ぜひご覧ください。

この回は2人ペアで肩を柔らかくしていきましたが、腕や足など、さまざまな部位にも応用できますよ。実際に手首でやってみましょう。

まずは手首で気になっている動きや痛みがでる動きを、実際に動かして確認してみてください。手首の動きが悪かったり痛みがでるのは、筋肉が固いからです。逆を言えば、筋肉が柔らかければ、動きが良くなったり痛みがでなくなったりするのです。確認しましたら、さっそくスタートします。

1、気になっている動きに対して、6秒間負荷をかけていきます。

固い筋肉に対して、筋肉が伸びた状態から抵抗を加えて縮めていきます。この6秒間が短くても長くても効果はありません、しっかり守ってください。負荷は全力を100%として、30~50%の力でとどめてください。無理やりは怪我の原因になります。

2、一呼吸休憩をはさんでください。

人間も筋肉も働きっぱなしでは疲れてしまいます。一息ついて休ませてあげましょう。

3、2秒間ストレッチして筋肉を伸ばしてください。

筋肉が休んで緩んだところでしっかり伸ばして、硬さをとってあげてください。2秒あればほぐれてくれます。

これを3~5セットするだけでも違ってきてくれます。先ほど気になっていた動きや痛みが出た動きをもう一度確かめてみてください。どうですか?動きやすくなったり痛みが軽減したりしていませんか?これが先ほど固かった筋肉が柔らかくなって手首が動きやすくなってくれた状態です。ゆめたかTVでも肩の動きが広くなりましたよね。

上のことから、固い筋肉が柔らかくなれば痛みや動きの制限に悩むことがなくなります。では、どうすれば固い筋肉が柔らかくなるのか。もちろんストレッチやマッサージも方法の1つですが、それだけではすぐ筋肉が固くなってしまいやすいです。ヒントは”骨盤”です。答えが知りたい方はゆめたか接骨院までお問い合わせください。

柔道整復師のチャンカワイこと河合がお送りしました。

 

さらにゆめたか接骨院のお得な情報はメルマガでどうぞ
メルマガ登録はこちらから

ゆめたか接骨院環水院
〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
電話076−464−6228

新規の方、ご予約受付中です。

スポーツ選手に熱い応援を、富山市のゆめたか接骨院グループ

昨日、9月8日(金)は、ありそドームで富山グラウジーズvs京都ハンナリーズのプレシーズンゲームが行われました!
そしてさらに、本日9月9日は富山県総合運動公園陸上競技場でカターレ富山vsセレッソ大阪U-23のゲームが行われています!
どちらも指定席は完売!富山のスポーツは熱いですね。

一個人としても応援していますが、ゆめたか接骨院グループでは富山グラウジーズ、カターレ富山を応援しています。選手のメンテナンスサポートもさせていただくこともあります。
先日も、選手がメンテナンスしにご来院され、私もほんの少しですが、ケアさせていただきました。こちらも全力で選手をサポートをさせていただきたいと思っています。

当院が応援しているのは、プロスポーツチームだけではありません。部活動に励んでいる方、力を入れてスポーツに取り組む方、日々の健康のために運動をされている方、これから運動をしようとされている方・・・、一所懸命にスポーツに頑張るすべての方々をゆめたか接骨院は応援しています。お怪我をされてしまった時の処置から日頃のお身体のケアまで、お任せください。
スポーツ整体をすることによって体幹が整い、パフォーマンスの向上や怪我予防、回復を早めるなどの効果が期待できます。まずはご相談ください。

柔道整復師のチャンカワイこと河合でした。


〜富山グラウジーズの宮永選手と上江田選手〜

さらにゆめたか接骨院のお得な情報はメルマガでどうぞ
メルマガ登録はこちらから

ゆめたか接骨院環水院
〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
電話076−464−6228

新規の方、ご予約受付中です。

グラチャンバレー開幕

グラチャンバレー2017が開催され、昨日から女子大会の初戦が始まりました!日本勝利おめでとうございます!
バレーボールの魅力といえば、あの強烈なスパイクですよね。プロバレー選手だと100km/h前後ものスピードが出るそうです。元・バレー少女だった自分としては(恐そうですが)一度受けてみたいものです。

そのスパイクを止めるのがブロックですが、その時によく起こる怪我が突き指です。日常生活でもよく起こりうるものです。「たかが突き指だから、放っておけば治るだろう」と思われがちですが、実は侮れない怪我であるのはご存知でしょうか?

というのも、症状の程度によっては靱帯断裂や骨折、脱臼をしている場合があるのです。この状態で放置してしまうと後遺症として残ってしまいます。もし突き指になってしまった場合、下の項目に当てはまる症状があればすぐにRICE処置などをして、接骨院や病院でしかるべき処置を受けてください。

  • 突き指した関節が反対の指の関節より何倍にも膨れ上がっている
  • 指が不自然な方向へ向いている、または動いている
  • 指が変形していて、曲げ伸ばしがほとんどできない

ゆめたか接骨院では突き指などのスポーツによる怪我の処置やリハビリを得意としています。もしものことがありましたら、まずはご連絡ください。復帰できるよう全力で対応させて頂きます!

柔道整復師のチャンカワイと言われている河合でした。

さらにゆめたか接骨院のお得な情報はメルマガでどうぞ
メルマガ登録はこちらから

ゆめたか接骨院環水院
〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
電話076−464−6228

新規の方、ご予約受付中です。

富山グラウジーズ優勝おめでとうございます!

先日のB1アーリーカップ東海北陸では、富山グラウジーズが素晴らしいプレーを3日間に渡り観せてくれました。その結果、見事に優勝です。いや〜驚きました。新潟に行きたかった!という方が多いのではないでしょうか。僕もその一人です。スポナビで応援していました。あれだけタフな試合を続けるには、個人の力だけでなく、チーム力、コーチ力などなどあらゆる力の融合でつかんだ優勝だと思います。プレとはいえ、優勝には素晴らしい誇りもあり、応援するブースターの皆さん、スポンサーの皆さんにとっても幸せを感じる喜びの出来事だと思います。本当に幸せな気分になりますね。選手のみ皆様、コーチの皆様、スタッフの皆様、連日の試合でお疲れのことと思います。お身体のメンテナンスはお任せ下さい。

ということで、ゆめたか接骨院グループでは、富山グラウジーズを全力で応援しています。というのも、総院長である僕自身が中学のときにバスケット部に入っていたことがあります。一応レギュラーだったのですが、勝ち星が1試合だけというとっても寂しいチームでした。個人の力や身長などは優れていたように思えますが、全くをもって練習不足ですね。富山にバスケチームができるというときに、観戦には行ったものの、スポンサーにまでは手が届かず・・・。そんなこんなで月日が経ち先輩からのご縁もあり、富山グラウジーズのスポンサー、そしてメディカルメンテナンスの立場として関わることができるようになったのです。これは、僕の目標というか夢の一つであったので、とっても嬉しいことです。このご縁は大切にしたいですね。

ゆめたか接骨院富山院・環水院には、実際に選手の皆様もご来院されることがあります。今日も選手が続々とご来院。苦しくても苦しくてもハイあがる81番の小原選手にもご来院いただきましたよ。コートでも拝見するよりも、近くで並ぶと身長の高さにびっくりします。思わず背伸びしましたが、僕は子供のようですね。ベッドからも大型にしなければ・・と思うほどです。ということで、もうすぐシーズンも始まります。今シーズンも精一杯応援しましょう。Go!グラウジーズ‼︎

さらにゆめたか接骨院のお得な情報はメルマガでどうぞ
メルマガ登録はこちらから

ゆめたか接骨院環水院
〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
電話076−464−6228

新規の方、ご予約受付中です。

人間の体の仕組み


大事なところの体の仕組みについて、ゆめたかTVで話しています。どうぞご覧ください。

人間の体はうまくできています。大事なところは、硬い骨で守られたり、毛で守られたりします。脳は頭蓋骨、心臓は肋骨、生殖器は骨盤で守られています。そして、頭にも胸も生殖器にも毛が生えます。このように、大事なところは守られるようなシステムが人間にはあるのです。このことは、スポーツ、運動でも同じです。弱いところは、鍛えれば筋肉や体力がつくようになっています。筋肉は5秒間の負荷までは今ある筋肉が使われ、6秒目からこのままでは動けないから筋肉を増やそう!という働きに変わります。ですから、筋肉を増やす場合は、一回で6秒以上の運動が大事になってくるのです。

このように人間の体は、足りないものは補おうという働きがあります。このことをうまく利用すれば、無駄なく効率よくトレーニングもできそうですよね。スポーツ選手にとって、効率良い運動は重要だと思います。さらに、バランスの良い状態であれば、本来もパワーをフルに出せれるので、パフォーマンスも向上するでしょう。全身の歪み、骨盤の歪み、背骨の歪み、足首の硬さなど、すべて、パフォーマンスの向上を邪魔する様相です。一つでもこれらの要素を消滅し、快適にスポーツを楽しみたいものですね。

ゆめたか接骨院環水院では、富山市総合体育館が近いということもあり、スポーツ選手が多くご来院されます。脚の痛みや腰の痛み、肩の痛み、膝の痛みなど、あらゆる症状を訴えられます。これらすべての症状であっても全身の歪みが影響していますので、まずは歪みチェックから行います。自分の歪みが気になるかたは是非一度、ご相談ください。

さらにゆめたか接骨院のお得な情報はメルマガでどうぞ
メルマガ登録はこちらから

ゆめたか接骨院環水院
〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
電話076−464−6228

新規の方、ご予約受付中です。

ゆめたかTV 肩の挙がらない場合、この運動がオススメ

今回のゆめたかTVは、肩の挙がらない場合、この運動がオススメというテーマです。まずはご覧ください。肩の痛みや動きの悪さは、ある日突然やってきたり、交通事故でなった、スポーツでなったりします。肩の奥深い筋肉に原因があったりします。この筋肉をダイレクトに改善するにはコツがあります。人間は重力がかかると、関節を支えようとするので、他の表面の筋肉が使われます。となると深い筋肉に影響は薄くなります。そこで、重力を避ける方法を動画では解説しています。

肩の痛みを感じたことが過去に一度だけあります。水泳の大会が間近に迫っていた時のことです。(高校時代)練習もかなり追い込んでいたので、疲れもたまり、肩も重さはありました。そんなある日、肩が痛くて泳げない、なんてことがありました。結局大会の当日も痛かったのですが、無理やり泳ぎました。結果は県8位で上位の大会には行けず、残念でしたが。今考えると、完全に水泳肩でしたね。水泳でも肩が痛くなるんだ〜、と当時は簡単に考えていましたね。もし、今の知識があれば・・・。

ということもあるので、スポーツを頑張っている皆さんには、快適にスポーツができるように、痛みなくスポーツを楽しめるように、全力で応援したいですね。スポーツのけがや痛み、パフォーマンスで苦戦している選手、一度ゆめたか式の歪みチェックをご体験ください。感動した!なんて方もおられます。ぜひ、ご相談ください。ゆめたか接骨院総院長の髙橋でした。

さらにゆめたか接骨院のお得な情報はメルマガでどうぞ
メルマガ登録はこちらから

ゆめたか接骨院環水院
〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
電話076−464−6228

新規の方、ご予約受付中です。

眠気覚ましのストレッチ


ゆめたかTV〜眠気覚ましのストレッチ講座です〜 ※毎週月曜配信予定

今週も元気よく、ゆめたかTVから始まる月曜日です。ゆめたか接骨院環水院がお届けするブログではスポーツネタをメインにお話しています。最近では、世界陸上ですよね、話題は。日本人選手もメキメキと記録を伸ばしており、技術力の高さが見て取れます。日本の選手にしかできない、匠なところがあるように思えます。スポーツの世界が楽しみですね〜。ということで、今週は目覚ましのストレッチという話題で動画を撮りました。ご覧ください。

夏休み、お盆、交通量が増加し、それと同時に交通事故も多発しております。特に高速道路での事故が大きなけがに繋がりやすいので要注意です。事故の原因の中で多いのが、運転中の居眠りです。居眠り運転で歩行中の小学生を引き、大惨事になったニュースもありました。一瞬の居眠りが一生の後悔となります。居眠りを感じたら、すぐにパーキングで、目覚ましストレッチをお試しください。脳への血流促進、酸欠予防となり、目が冴えてくるはずですよ。スポーツでも、今から大事なレースという時に緊張のあまり、あくびが出ることがあります。こんな時も、脳を活性化するためにおすすめです。首前の筋肉のストレッチ、お試しください。

さらにゆめたか接骨院のお得な情報はメルマガでどうぞ
メルマガ登録はこちらから

ゆめたか接骨院環水院
〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
電話076−464−6228

新規の方、ご予約受付中です。

指の疲れをとる方法と筋力をつける方法

指の疲れ解消にオススメの動画です。どうぞご覧ください。ゆめたかTVは環水院の場合、毎週月曜に更新されます。富山院では腰について、金沢院では肩こりや骨盤矯正について、環水院ではスポーツについて投稿される各院のブログ同様、ゆめたかTVも各院で更新されています。ぜひ、チャンネル登録をしてご覧ください。

さて、動画でも話している筋力アップの方法です。筋力運動には関節を動かして筋力を使う方法と、関節を動かさずに筋力を使う方法があります。腕立て伏せは前者、空気椅子は後者ですね。動画では、指の筋力アップの方法を解説していますが、合掌状態から手首側を離すと指の筋力アップの方法になります。押し合う力を加えて6秒です。これを繰り返し行うことで指の筋力アップにつながります。大切なのは効率よく筋力を使うことにあります。特に繊細な手の動きを必要とされるスポーツでは、指の筋力は重要です。動画を参考にされると嬉しいんですね。

そして、筋力アップの次は指の筋肉の疲れを取る方法です。基本的に疲れの原因は乳酸です。この乳酸を絞り出すように、指の運動を行います。多少痛い動きもありますが、オススメですのでぜひご覧になり行ってみてください。指の繊細な動きも細かな筋肉の賜物です。スポーツでの疲れ、パソコン疲れ、お仕事での疲れなど、指の疲れをとって快適に繊細な指使いをしてみましょう。

さらにゆめたか接骨院のお得な情報はメルマガでどうぞ
メルマガ登録はこちらから

ゆめたか接骨院環水院
〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
電話076−464−6228

新規の方、ご予約受付中です。