富山はプロスポーツが楽しい!

富山県には、野球、サッカー、バスケットボールのプロスポーツがあり、県民にとっては楽しみがたくさんある状態ですね。総院長である僕は中学の時にバスケットボールをやっていたので、バスケファンなのです。高校では水泳、小学生の時にはスピードスケート、社会人でアイスホッケー、専門学校で柔道といろんなスポーツを経験しました。浅く広く、そんな感じですね。栄光という言葉は一切存在しなかったのですが、唯一高校の時の水泳は頑張りましたね、それでも400m個人メドレーで県8位どまりです。もっとやれた、そんな思いでいっぱいですが、当時はそれで一生懸命なものです。ということで、富山はプロスポーツが楽しい!しかもあついですね。週末も、富山グラウジーズ(Bリーグバスケ)が3連勝、カターレ富山(J3サッカー)が3連勝と勢いに乗っている富山です。嬉しいですね。ゆめたか接骨院では、両チームともスポンサーになっており、楽しく応援させていただいております。

IMG_6767
富山市総合体育館にて

ゆめたか接骨院様
富山県総合運動公園陸上競技場にて

スポーツ選手のメンテナンスをさせていただいていますが、オーバーワークは当然の状態であり日頃のケアをいかにするかで、ゲームでのパフォーマンスも変わると感じます。単純な筋肉疲労のみであれば骨格の矯正とマッサージ、そして栄養と休息で超回復するのがプロ選手です。しかし、損傷部位が発生していると安静固定は必須です。それにしても回復力は一般の方に比べると早いですね、鍛え抜かれたボディーゆえなのでしょう。ゆめたか式の矯正技術が役立てば幸いですね。

ということで、ゆめたか式の骨盤矯正は歪みをチェックし、ズレが改善することが体感できる矯正技術です。スポーツを楽しく痛みなくするためには、正しい状態でパフォーマンスを上がることが要求されます。よって、まずは骨盤のズレを直す、そして筋肉を柔らかい状態する、最後にスポーツに耐えれる筋力を強化いしていくことですね。その一部でもお役に立てれるよう、ゆめたか接骨院は日々研修に励んでいますので、スポーツでの疲れ、痛みがあった場合にはお問い合わせください。

スクリーンショット 2017-03-26 23.37.57

スポーツ整体はこちらから

さらにゆめたか接骨院のお得な情報はメルマガでどうぞ
メルマガ登録はこちらから

ゆめたか接骨院環水院
〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
電話076−464−6228

新規の方、ご予約受付中です。

IMG_6758
環水公園から見る富山市総合体育館

運動を始める前に歪み改善がオススメ

毎週更新のゆめたかTVでは、運動を始める前に大切なことを話しています。もし骨盤や背骨がゆがんだ状態で運動を続けるとどうなるのか?そして、歪みを改善した状態で運動をしたらどうなるのか?もちろん後者の方が良さそうですよね。例えば、歪んだ状態が走った場合、左右対象に脚がでで、左右対象に腕を振れるでしょうか。ゆめたか接骨院が考えるただいい状態とは、左右対称に脚や腕が動き、機能が左右対称で正常な状態で、かつ筋肉が柔らかい状態を歪みのない正しい状態と考えます。運動を始める前に、歪み改善をして快適にスポーツを楽しみましょう。

ここで患者様からのアンケートをご紹介します。
IMG_0979

スキーで膝を痛め、10日間冷やして治るのを待っていましたが、なかなか治らず・・・骨盤のゆがみを治していただいたら、膝の痛みはもちろん、肩の痛みも楽になりました。早く治療に来ればよかったです。富山院同様、環水院のスタッフの皆さんもとても優しく、心も体もリラックスできました。
(女性 43歳 富山市の方より)

このようなご感想をいただけました、ありがとうございます。まさに、膝の痛みであっても肩の痛みであっても骨盤は重要なのですね。そのことを身をもって体験していただいた方のご感想でした。治療を受けて是非皆様もご感想をお知らせくさい。どんなご感想でも、スタッフの成長につながるとともに、とっても嬉しい気持ちになりますので、よろしくお願いします。

環水院は富山市総合体育館に近いとことに位置することから、市総合で運動をされて体を痛めてご来院Dされる方な、メンテナンスに来られる方がとても多いです。富山グラウジーズのホームゲームの体育館であることからバスケファンも多いですね。あらゆるスポーツの痛みに対応できるように、スタッフは知識と技術を磨いています。スポーツにはそのスポーツ特有の動きやリスクがあります。その状況を把握して精一杯治療していきますの、スポーツの痛みやメンテナンスでお困りの方は、ゆめたか接骨院環水院をよろしくお願いします。

スポーツ整体はこちらから

さらにゆめたか接骨院のお得な情報はメルマガでどうぞ
メルマガ登録はこちらから

ゆめたか接骨院環水院
〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
電話076−464−6228

新規の方、ご予約受付中です。

IMG_6758
環水公園から見る富山市総合体育館

ランナー膝の痛みを骨盤矯正で改善する

昨日の東京マラソンでは高速レースが展開され、今年も楽しく走られた方が多かったようですね。怪我なく楽しく快適に走ることがランナーの理想です。しかし、急に走り始めるといろんなアクシデントを引き起こす場合があります。よくある怪我が、ランナー膝です。これは、腸脛じん帯と言われる膝の外側の靭帯が、膝の骨とすれあい炎症を引き起こし痛みを生じるものです。この痛みに襲われると走るどころか、歩くのもままならない状況に陥ります。少し内股で歩くとスレないので、痛みなく歩けたりしますが、ずっと内股で歩くわけには行きませんのでこの対処法はお勧めできません。ではランナー膝はどうすればよいのでしょうか?

「ランナー膝の痛みは骨盤矯正で改善する!」です。

つまり、筋肉も骨盤から始まっています。ということは、骨盤がゆがんでいる以上、何かしらの影響を受けているのです。それが、ランナー膝の痛みにつながったのかもしれません。ですから、原因の追求をし骨盤に発端があるようであれば、骨盤矯正をお勧めします。根本改善の方法とするならば、膝の痛みであっても膝だけに原因があるとは限りません。ですから、ゆめたか接骨院の手技におけるテストでは、原因追求の方法が多くあるのです。このレースだけ走れればいい!というよりは、生涯的に走り続けたいということの方が、マラソンを愛する人々の願いではないでしょうか。

ということで、直近では能登マラソンに参加するという声を多く聞きます。大会に合わせて調整をしたい、痛みなく走れるか心配だ、という方は歪みのチェックをお勧めします。ゆがんだ状態で走るようりも、バランスの整った状態で走る方が結果も違うと思いますよ。歪みを直す、そして筋肉をよい状態にする、そして走るこの3ステップがランナーには大切であり、ランナー膝なんていう痛みを回避する方法なのです。

さらにゆめたか接骨院のお得な情報はメルマガでどうぞ
メルマガ登録はこちらから

ゆめたか接骨院環水院
〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
電話076−464−6228

新規の方、ご予約受付中です。

環水公園から総合体育館へGo!

IMG_6756

ゆめたか接骨院環水院は環水公園から徒歩3分の所に位置します。環水公園と言えば、スタバ!世界一景観の綺麗なスタバです。当院もあやかって、世界一、通いたくなるような接骨院を目指しています。綺麗にオシャレに心がけていますので、ぜひお立ち寄りください。

さてそんな、環水公園からしばらく歩くと、富山市総合体育館が見えます。

IMG_6758

ここでは、何と言っても富山グラウジーズのホームゲームが開催されていることで、盛り上がりを見せています。今年からBリーグになり、強豪チームが勢揃いですが、感動を与えるプレー、魅せるプレーでは、富山グラウジーズはどのチームにも負けて位なのではないでしょうか。熱い魂を持った富山グラウジーズの選手をゆめたか接骨院は応援しています。

DPP_9564のコピー

今週の水曜日、22日は川崎戦が開催されます。夜7時5分スタートです。チューリップテレビでもLIVE放送です。しかし、スポーツ観戦は会場に限ります。ぜひ、会場で富山グラウジーズを応援しましょう。迫力あるプレー、スピード感が素晴らしいですよ!ゆめたか接骨院も富山グラウジーズを応援しています。

IMG_6767

ということで、スポーツの怪我はしないに越したことはありません。しかし、スポーツに怪我はつきものです。いかに、最小限に抑えるか、復帰を早めるかがスポーツを楽しむに必要なことではないでしょうか。当院では、スポーツ整体を行っています。バランスチェックをし、体幹を整えていきます。すると軸がしっかりする、可動域が上がる、筋力アップ、疲れにくい!などいろんなことを言っていただけます。富山グラウジーズの選手もメンテナンスにご来院されたりしますよ、タイミングよければプロ選手に会えるかも・・・。これからもスポーツを頑張る、楽しむというかた、一度ご自身のバランスチェック、歪みチェックをオススメします。もしも、不安を感じるようでしたら、ゆめたか式の骨盤、全身矯正をお勧めします。

DPP_7953のコピー

さらにゆめたか接骨院のお得な情報はメルマガでどうぞ
メルマガ登録はこちらから

ゆめたか接骨院環水院
〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
電話076−464−6228

新規の方、ご予約受付中です。

富山グラウジーズVS川崎ブレイブサンダース戦を応援します

ゆめたか接骨院は、2月22日水曜開催のBリーグ富山グラウジーズのホームゲームを協賛します。当日はチューリップテレビでもLive放送がありますので、会場に来れない方もバスケを楽しめますね。もちろん会場に来れる方は、富山市総合体育館までGo!です。近くでプロ選手のプレーを観ると迫力があります。スピード感としなやかなパフォーマンスに魅了されますよ。事実、知り合いの先生や身内を観戦に誘ったところ、大ハマリです。バスケを知らない方も、富山グラウジーズは楽しめます。ぜひ、会場で観戦しましょう。そして、めちゃくちゃ応援しましょう。Go!グラウジーズ!

DPP_9634

ということで、ゆめたか接骨院環水院にはスポーツで怪我をされた方や、スポーツ障害で悩む方が多くご来院されています。今の所、バスケットを真剣にプレーしている方や、ランナーが多いように思えます。まずは痛みなくプレー、スポーツができるようになることが第一目標、そしてスポーツ選手がその先の快適にスポーツができること!ここが最終目標になります。そのために大切なのは、ただ単に休むことではありません。休みながらも使える機能は使っておくこと、リハビリが重要になります。いざ、怪我が治った時にここから運動機能の回復をさせるようでは復帰が遅くなります。ですから、痛めて使えない機能以外はどんどん使っておくことです。これが競技復帰を早めるポイントになります。

ゆめたか接骨院環水院ではスポーツ整体を行なっています。スポーツで大切なのは筋力、体力、そして体幹、バランスです。その上に集中力、精神力などあらゆる要素が追求されます。ゆめたか式の骨盤矯正を中心にこれらの手助けになるように治療プログラムを組み立てていきます。早くスポーツを楽しみたい!快適にスポーツをたのしみたい!最高のパフォーマンスを出したい!という方におすすめです。ぜひ、ゆめたか式の骨盤矯正でバランスと体幹を整え、スポーツをお楽しみください。

Bリーグバレンタイ企画で富山グラウジーズ選手を応援しましょう

さらにゆめたか接骨院のお得な情報はメルマガでどうぞ
メルマガ登録はこちらから

ゆめたか接骨院環水院
〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
電話076−464−6228

新規の方、ご予約受付中です。

整体は痛いからするの?

整体のイメージって「ボキバキ!」って思っていませんか?なんだか痛そう、怖そうというイメージをお持ちの方がまだまだ多くおられます。本日も、ご家族に「ボキバキやって大丈夫なのか?」と不安を抱えながらご来院された方がおられました。その方にも、ゆめたか式の整体はボキバキでないことを伝え、理解していただきました。骨を動かすということが、ボキッというイメージなんでしょうね。骨折やアキレス腱を切る時はものすごい音がすると言われています。それも関係するのでしょうね。実は、骨がずれると言っても、それほど大きくずれるわけではありません。少しの引っかかりで動きが悪くなる程度です。逆にたった少しのズレでも大きく痛みにつながるということです。このようなイメージがある整体ですが、ゆめたか式整体はこのズレをわずかな力で矯正していきます。ですから、痛くなく、安心安全に行われる整体なのです。

では、この整体ですがなんのために行うのでしょうか?痛みがある方なら痛みをなくすために整体を行います。では、痛くないのに?という方もいます。この方の場合は予防、メンテナンス、つまり日常生活での歪みやズレを改善して運動能力や日常生活での活動力を向上させるために行っています。車でいう定期点検ですね。日頃から面倒を見ているとエンストの確率も低くなります。人間も同じです。無視、ほっておくことが一番の不都合を生み出すのです。ですから、痛くなる前に整体を行う、楽しく運動をしたいから整体を行うという方が増えているのです。

ゆめたか接骨院では、スポーツを楽しくやりたい方のためのスポーツ整体があります。そろそろ運動でもするか!と思ったら、まずは歪み改善をしてみてください。きっと楽しく運動できますよ。

DSC02629

環水院ではBリーグの富山グラウジーズを応援しています。城宝選手のブログでも紹介されています。是非こちらもご覧いただき、読者登録してみてください。
城宝選手に会えるかも!

城宝選手のブログ

ゆめたか接骨院環水院
〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
電話076−464−6228

新規の方、ご予約受付中です。

スポーツ整体に自信あり!

ゆめたか接骨院環水院が得意とする治療の一つに骨盤矯正があります。骨盤?と聞くと腰痛や腰周りの痛みや症状だけに有効とお考えではないでしょうか?実は、骨盤の弊害にはあらゆるものがあり、スタイルや内科系の症状まで関係することがあります。そして、最もわかりやすいのが運動、スポーツの世界です。スポーツで最高のパフォーマンスを出すとしたら、筋力も大事ですが体幹、バランスが大切になります。例えば、右方向へ瞬発的に動こうとした場合、すでに右足に体重が乗っていた場合、すぐに右へは動けず一度左へ動いてから右へと動き始めるのです。この分、ロスタイムとなります。つまり重心が真ん中にあることが大切なのです。

骨盤矯正では、左右対称の体を作ることを目的としています。また、ズレても治る体を作ること、これがとっても大切なのです。何故ならば、日常生活、スポーツで再びゆがむことは当然考えられるからなのです。

つまり治る体を作ること、歪んでも正しい状態戻れなる体を覚えることが骨盤を考えると重要なことなのです。

環水院ではBリーグの富山グラウジーズを応援しています。実は城宝選手のブログでも紹介されちゃいました。是非こちらも読んで、読者登録してみてください。
城宝選手に会えるかも!

城宝選手のブログ

DPP_9412

ゆめたか接骨院環水院
〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
電話076−464−6228

新規の方、ご予約受付中です。