富山グラウジーズVS川崎ブレイブサンダース戦を応援します

ゆめたか接骨院は、2月22日水曜開催のBリーグ富山グラウジーズのホームゲームを協賛します。当日はチューリップテレビでもLive放送がありますので、会場に来れない方もバスケを楽しめますね。もちろん会場に来れる方は、富山市総合体育館までGo!です。近くでプロ選手のプレーを観ると迫力があります。スピード感としなやかなパフォーマンスに魅了されますよ。事実、知り合いの先生や身内を観戦に誘ったところ、大ハマリです。バスケを知らない方も、富山グラウジーズは楽しめます。ぜひ、会場で観戦しましょう。そして、めちゃくちゃ応援しましょう。Go!グラウジーズ!

DPP_9634

ということで、ゆめたか接骨院環水院にはスポーツで怪我をされた方や、スポーツ障害で悩む方が多くご来院されています。今の所、バスケットを真剣にプレーしている方や、ランナーが多いように思えます。まずは痛みなくプレー、スポーツができるようになることが第一目標、そしてスポーツ選手がその先の快適にスポーツができること!ここが最終目標になります。そのために大切なのは、ただ単に休むことではありません。休みながらも使える機能は使っておくこと、リハビリが重要になります。いざ、怪我が治った時にここから運動機能の回復をさせるようでは復帰が遅くなります。ですから、痛めて使えない機能以外はどんどん使っておくことです。これが競技復帰を早めるポイントになります。

ゆめたか接骨院環水院ではスポーツ整体を行なっています。スポーツで大切なのは筋力、体力、そして体幹、バランスです。その上に集中力、精神力などあらゆる要素が追求されます。ゆめたか式の骨盤矯正を中心にこれらの手助けになるように治療プログラムを組み立てていきます。早くスポーツを楽しみたい!快適にスポーツをたのしみたい!最高のパフォーマンスを出したい!という方におすすめです。ぜひ、ゆめたか式の骨盤矯正でバランスと体幹を整え、スポーツをお楽しみください。

Bリーグバレンタイ企画で富山グラウジーズ選手を応援しましょう

さらにゆめたか接骨院のお得な情報はメルマガでどうぞ
メルマガ登録はこちらから

ゆめたか接骨院環水院
〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
電話076−464−6228

新規の方、ご予約受付中です。

整体は痛いからするの?

整体のイメージって「ボキバキ!」って思っていませんか?なんだか痛そう、怖そうというイメージをお持ちの方がまだまだ多くおられます。本日も、ご家族に「ボキバキやって大丈夫なのか?」と不安を抱えながらご来院された方がおられました。その方にも、ゆめたか式の整体はボキバキでないことを伝え、理解していただきました。骨を動かすということが、ボキッというイメージなんでしょうね。骨折やアキレス腱を切る時はものすごい音がすると言われています。それも関係するのでしょうね。実は、骨がずれると言っても、それほど大きくずれるわけではありません。少しの引っかかりで動きが悪くなる程度です。逆にたった少しのズレでも大きく痛みにつながるということです。このようなイメージがある整体ですが、ゆめたか式整体はこのズレをわずかな力で矯正していきます。ですから、痛くなく、安心安全に行われる整体なのです。

では、この整体ですがなんのために行うのでしょうか?痛みがある方なら痛みをなくすために整体を行います。では、痛くないのに?という方もいます。この方の場合は予防、メンテナンス、つまり日常生活での歪みやズレを改善して運動能力や日常生活での活動力を向上させるために行っています。車でいう定期点検ですね。日頃から面倒を見ているとエンストの確率も低くなります。人間も同じです。無視、ほっておくことが一番の不都合を生み出すのです。ですから、痛くなる前に整体を行う、楽しく運動をしたいから整体を行うという方が増えているのです。

ゆめたか接骨院では、スポーツを楽しくやりたい方のためのスポーツ整体があります。そろそろ運動でもするか!と思ったら、まずは歪み改善をしてみてください。きっと楽しく運動できますよ。

DSC02629

環水院ではBリーグの富山グラウジーズを応援しています。城宝選手のブログでも紹介されています。是非こちらもご覧いただき、読者登録してみてください。
城宝選手に会えるかも!

城宝選手のブログ

ゆめたか接骨院環水院
〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
電話076−464−6228

新規の方、ご予約受付中です。

スポーツ整体に自信あり!

ゆめたか接骨院環水院が得意とする治療の一つに骨盤矯正があります。骨盤?と聞くと腰痛や腰周りの痛みや症状だけに有効とお考えではないでしょうか?実は、骨盤の弊害にはあらゆるものがあり、スタイルや内科系の症状まで関係することがあります。そして、最もわかりやすいのが運動、スポーツの世界です。スポーツで最高のパフォーマンスを出すとしたら、筋力も大事ですが体幹、バランスが大切になります。例えば、右方向へ瞬発的に動こうとした場合、すでに右足に体重が乗っていた場合、すぐに右へは動けず一度左へ動いてから右へと動き始めるのです。この分、ロスタイムとなります。つまり重心が真ん中にあることが大切なのです。

骨盤矯正では、左右対称の体を作ることを目的としています。また、ズレても治る体を作ること、これがとっても大切なのです。何故ならば、日常生活、スポーツで再びゆがむことは当然考えられるからなのです。

つまり治る体を作ること、歪んでも正しい状態戻れなる体を覚えることが骨盤を考えると重要なことなのです。

環水院ではBリーグの富山グラウジーズを応援しています。実は城宝選手のブログでも紹介されちゃいました。是非こちらも読んで、読者登録してみてください。
城宝選手に会えるかも!

城宝選手のブログ

DPP_9412

ゆめたか接骨院環水院
〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
電話076−464−6228

新規の方、ご予約受付中です。