元メジャーリーガーに講演していただきました!

ゆめたか接骨院グループでは、毎年スタッフ合宿を行っています。この合宿の目的は技術レベルの向上、スタッフ間のベクトル統一、グループの一体化を主な目的として行っています。治療あり、接遇あり、マナーあり、コミュニケーションありの内容が盛りだくさんなのですが、今年はスタッフが率先して指揮をとっていたので、スムーズな展開で終始ことが運びました。

ということで今回の最大の内容は、元メジャーリーガーの講演です。日本で一番はじめにメジャーデビューした日本人選手、マック鈴木さんにお越しいただきました。昨年の富山GRNサンダーバーズの冠試合がきっかけでご縁を頂いたものですから、ここぞとばかりにお願いをしたら、快諾していただけました。今のゆめたか接骨院グループに必要なのは、一体化のために自分自身を知るということです。そこからまた新たな行動に発展させていくことが求められます。ですから、マックさんのお話が最適と判断しオファーした次第です。ご講演の内容もとっても知恵があり、スタッフからも今後に繋がる質問があったりと、有意義な時間をいただきました。この講演だけでも今回の合宿の意味を達成できた感がありました。


マック鈴木さんとゆめたかスタッフ一同

平日休診にし開催された合宿ですので、患者様にはご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。今後のゆめたかスタッフのさらなる向上と飛躍にご期待いただければと思います。ゆめたか接骨院の総院長髙橋でした。

さらにゆめたか接骨院のお得な情報はメルマガでどうぞ
メルマガ登録はこちらから

ゆめたか接骨院環水院
〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
電話076−464−6228

新規の方、ご予約受付中です。

ゆめたか式の矯正技術は納得のいく方法です

昨日、ゆめたか接骨院環水院に大型のバスが到着しました。そのバスからは30名程度の先生方が続々とおりてきて、環水院の中へ。全国からF研究所の企画で集まった先生方がゆめたか接骨院へ視察に来られたのです。午前は金沢院へ、午後からは環水院へと、北陸ツアーのようですね。来られた先生方はどなたも熱心な先生で、院内を隅から隅まで見学され、参考になったとお話いただきました。今回、視察される側として用意したのが、治療技術のマニュアルと矯正技術体験。そして、ゆめたか接骨院グループのビジョンを公開しました。総院長である僕の考えでは、全てを公開することによって、巡り巡ってくると考えています。


〜視察クリニックが開催された環水院〜

ゆめたか式の矯正技術は納得のいく方法です。視察でも代表3名の先生が矯正を体験されました。いつも治療をする側の先生方も納得のいく技術に驚きの様子でした。腰痛の先生も、痛くないです!というお声がありました。しかも今回、矯正に携わったあ先生は、新卒の先生です。緊張のあまり汗ダラダラで頑張っていましたが、良い反応に新人スタッフも喜んでいましたね。

ということで、今回は視察の話から矯正技術のことをお話ししました。ご参加された先生方、ありがとうございました。見学はいつでもOKですので、また北陸へどうぞ。

さらにゆめたか接骨院のお得な情報はメルマガでどうぞ
メルマガ登録はこちらから


〜環水公園の風景〜

ゆめたか接骨院環水院
〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
電話076−464−6228

新規の方、ご予約受付中です。