激しい寒暖差。ギックリ腰に注意!!

皆さんこんにちは!

桜も咲き始め暖かくなってきたと思ったら

先日、富山では雪が降りましたね⛄️

このように寒暖差が激しいと体に変化が起きやすいです。

特に急に寒くなった日の朝には筋肉が硬くなっており

ギックリ腰になりやすいです( ´Д`)

 

もしぎっくり腰になってしまったら…?

 

 

まずは「安静」です!!

患部が傷ついている状態なので

無理に動くより、安静にしていたほうが回復が早いです。

寝返りを打ったり、起き上がる際は

お腹とお尻に力を入れると動きやすいです( ´ ▽ ` )

 

 

そして次に「冷やす」!!

ギックリ腰は筋肉が傷つき熱を持つので

氷などでしっかり冷やしましょう。

温めてしまうと悪化することがあるので注意しましょう!

お風呂もシャワーだけにしてくださいね!

 

 

最後は「固定」!!

少し動けるようになってきたら接骨院で

歪みを整えて、テーピングで固定してもらいましょう!

そうすることで治りを良くすることができます。

 

ギックリ腰は治りかけのときも注意が必要です。

少し動けるようになってきて無理な動きをしたり

くしゃみなどの動作で再発される方が多いです!

 

 

痛みが引いても筋肉は硬いままです。

背骨の外側8cmあたりが硬いとギックリ腰予備軍です。

筋肉が柔らかい状態を保つためにも

定期的にゆめたか接骨院でメンテナンスをしましょう٩( ‘ω’ )و

 

以上!柔道整復師オカダでした!

◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇

富山院 〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−4

?076−493−5660

ゆめたか接骨院情報満載!!
Twitterこちら
エキテンはこちら
Facebookはこちら
整体ブログはこちら
採用ブログはこちら