免疫力の低下と交通事故

交通事故後から風邪を引きやすくなった、なんだか身体がスッキリしないといった症状で困っている方はいませんか?
実は交通事故やスポーツなど、大きな力が身体に加わり、脳や脊髄がダメージを受けると免疫機能が低下してしまうのです。
免疫機能の低下は、免疫を制御する神経回路の異常な活動により引き起こされることがわかってきました。
人間の体内には、脾臓というリンパ球がたくさん詰まった免疫に関わる臓器があります。
脾臓は古くなった赤血球を壊し、新しい赤血球を生み出す働きをしています。さらに体内に入り込んだ病原菌やウイルスなどを処理する器官でもあります。この臓器が事故の影響でダメージを受け、正常に作動しなくなると、人間の身体はどんどん抵抗力を失ってしまいます。
そしてもうひとつ、免疫に大きく関わる臓器があります。それは副腎です。
皆さんのなかで、もしかしたら副腎疲労症候群という言葉を耳にした方がいらっしゃるかもしれません。副腎は「ストレスと戦う臓器」と呼ばれており、脳でストレスを感じるとその情報が副腎へと伝達され、抗ストレスホルモン(コルチゾール、アドレナリン、ノルアドレナリン)を分泌してストレスを緩和します。普段の日常生活でも生活習慣の乱れや仕事などでストレスが溜まることは多いです。ずっとストレスにさらされ続けると副腎が疲労し、だんだんとストレスに対抗できなくなって免疫力が低下してしまいます。

先にも少し述べましたが、交通事故に遭われた方の場合、脳に近い首と、脳から来た神経の信号を全身に送り出す背骨にダメージが入っていますので、事故に遭われていない方と比べて絶えずストレスにさらされている状態なのです。ですから直接臓器にダメージが入らなくても、臓器を動かすための神経の流れが悪くなってしまうので、免疫力が低下してしまいます。そのために身体に辛い症状が強く出やすいのです。さらにダメージが入った身体は大きく歪んでしまいやすく、歪みの影響でより背骨や首に負担がかかるので回復していきません。
ゆめたか接骨院では骨盤を矯正することで、真っ直ぐで正しい身体に戻し、回復力を高める施術を行い、辛い症状の回復に取り組んでいます。
辛い症状で悩んでいらっしゃる方や身体に違和感がある方は、是非ご連絡ください。
ご相談やご予約は電話での対応も可能ですが、LINEをされている方はゆめたか接骨院金沢院をお友達に登録していただけると、とても嬉しいです。LINEであれば年中無休で問い合わせをお受けすることが可能ですから、是非ご活用下さいませ。
LINEのご登録はコチラ

むちうちは捻挫!?

むち打ち損傷や、あるいは頚椎捻挫という言葉を聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

頚椎というのは首にある骨のことで、この頚椎の関節に大きな力が加わり、揺さぶられることでダメージが入って痛めます。

むちうちは身体に捻りの力が加わって発生しますので、捻られることで発生した怪我=捻挫となります。

通常の捻挫に比べて、痛めた瞬間に身体に加わる力が非常に大きいので、強い痛みを感じ、辛い状態が長く続きやすいです。

また、首は脳に繋がっており、神経がたくさん集まっています。ここがダメージを受けるため、回復に時間がかかります。

さらに身体の土台である骨盤もダメージを受けているために安定感が悪く、歪みが出やすいので身体全体に無理がかかり、自身が持っている回復力を最大限に発揮できません。

交通事故など強い衝撃が身体に加わって発生した怪我の場合、直後はアドレナリンが出ているため痛みを感じにくいのですが、後々冷静になってきたタイミングで辛さが増してくることが多々あります。

しかしこの辛さ、痛い場所のみをほぐせば解消されるかというとそういうわけではありません。一時的には楽になるかもしれませんが、土台が崩れたままなので、すぐに元の状態に戻ってしまいます。

ちょっと想像してみてください。建っている地面がガタガタに崩れて斜めになってしまった家を。本来は真っすぐに建っていた家ですが地面が崩れれば支柱が傾き、壁にヒビが入って壊れてしまいますよね。

この家が実は、今の辛い身体です。骨盤が地面です。首から腰まで繋がっている背骨は家の柱、支柱です。痛みが出ている筋肉はヒビが入った家の壁です。いくら壁を直したところで地面が崩れ、柱が曲がったままですと、家は壊れたままですし、このまま使い続ければさらに無理がかかり、さらに強い身体の不調となって表れる恐れがあります。

ゆめたか接骨院では骨盤を矯正することで、真っ直ぐで正しい身体に戻し、回復力を高める施術を行っています。
辛い症状で悩んでいらっしゃる方や身体に違和感がある方は、是非ご連絡ください。

ご相談やご予約は電話での対応も可能ですが、LINEをされている方はゆめたか接骨院金沢院をお友達に登録していただけると嬉しいです。LINEであれば年中無休で問い合わせをお受けすることが可能ですから是非、ご活用下さい。

LINEのご登録はコチラ

捻挫には骨盤矯正がオススメ!!

皆さん一度は歩いたり、走ったりしている時に足をグキッと捻ってしまい、捻挫をしたという経験があるのではないでしょうか?
筋肉から繋がる靱帯は、骨や軟骨と一緒に関節を作っています。
捻挫とは、関節が動かせる範囲を超えて負荷が加わってしまい、靱帯が引き伸ばされて痛くなってしまった状態。靱帯の一部か全部が完全に切れてしまった状態をいいます。
引き伸ばされて痛めたものをⅠ度、一部が切れてしまったものをⅡ度、完全に切れてしまったものをⅢ度と症状に応じてランクが付けられています。
Ⅲ度の損傷ともなると、骨折や脱臼を伴っている場合があるので、先ずは病院への受診をオススメします。
どの場合でも身体にはダメージが入っていますので、初期段階のうちに痛みを抑え、悪化を防ぐため、ビニール袋に氷と水を入れた氷枕を作って頂き、5~10分ほど回しながらこするように冷やすことが必要です。冷やした後はテーピングなどで固定して無理がかからないようにしてください。
強い痛みや熱感があるうちはこまめに冷やして頂き、強い痛みや熱感が無くなってきたら、血流を良くして回復力を高めるために今度は温めてください。
捻挫の原因としては、スポーツなどで足を使いすぎる事によって疲労が溜まり、硬くなってしまった筋肉や関節に無理がかかって痛めてしまう場合。車での移動やデスクワークが増えたことで身体を使わなくなってしまい、筋肉が弱くなってしまって身体を支えられずにダメージを受けてしまった場合などがあります。どちらも足首が硬くなると発生しやすくなります。カカトを地面につけたままツマサキを上げる運動や、足首をグルグルと回して頂くのもオススメです。この時、外回し内回しのどちらかが硬いと感じた方を重点的に、どちらも10回行ってください。
痛めてしまった場所にアプローチをしてあげることも必要なのですが、実のところ大元の原因は骨盤のズレです。
人間は左右どちらかに体重をかけやすく、左右対称ではない使い方の繰り返しで骨盤に歪みが生じます。このズレは自分では直すことが出来ず、骨盤を整えてあげない限りはバランス良く身体を使うことが出来ないため、現状からの早期回復が難しくなります。
それに加え身体が歪んだままですと、せっかく回復に向かっていたのに、ふとした拍子にまた捻って痛めてしまう。痛い方をかばって使っていた足を今度は捻って痛めてしまうといった恐れがあります。
再発を防ぐ意味でも、今よりも使いやすくて故障しにくい身体にするためにも骨盤の矯正はオススメです。

現在捻挫などの怪我でお困りの方や、身体の不調などでお困りの方はお電話やLINE@にて質問や疑問にお答えする事が可能です。またLINE@でしたらお返事には多少お時間を頂く事にはなるかもしれませんが24時間年中無休で受付しておりますので、是非ご活用して下さいませ。
LINEのご登録はコチラ

痛みが強い方にはHV(ハイボルテージ)がオススメ!

痛みが強い方や、痛みが続いている方には早く症状を改善出来るように『HV』という身体の奥まで届く電気が流れる、いわゆる物理治療の機械を使った施術を提案させていただいております。

特に交通事故に遭われた方は捻ったりぶつけたりして発生する普通の怪我の場合に比べて、身体にムチがしなるような揺り返しの大きな衝撃が加わることで症状が発生します。身体が大きく揺さぶられるので大きなダメージを負った状態になりますので、直ぐには改善していきませんし、適切な処置を受けなければ、痛みが後々残ってしまう恐れがあります。

ゆめたか接骨院金沢院では骨盤の矯正を行うことで身体を真っ直ぐな状態にして自己治癒力を高め、さらに『HV』を用いて痛みを早く和らげ、筋肉を早く修復させることを目的とした施術を行っています。

この機械の身体の奥の筋肉に届く電気を流すことで痛みを早く緩和し、筋組織の回復力を高めてくれる作用があります。また、急な怪我による痛みや強い痛みがある方用の電気、慢性的な痛みがある方用の電気と症状に分けて使い分けることが可能です。

『HV』はスポーツの現場でも使われていますし、実際に使わせて頂いた患者様もスタッフの間でも効果は実証されています。骨盤矯正を行い痛みの原因となっている筋肉に『HV』をかけることでより効果が高まるのです。まだ受けたことがない方は是非、効果を体感してください。

交通事故に遭われた方以外の方でも『HV』を使うコースのご用意をしております。また、オプションとして別途使用料はかかってくるのですが、他のコースにもお付けする事ができますので、痛みが強い方や痛みが持続している方は一度ご検討して頂ければと思います。

交通事故に遭われてどうしていいのか分からないですとか、どのくらいの症状があれば受診していいのか不安に思われて困っている方もいらっしゃるかと思います。そういった方はお電話やLINE@にて質問や疑問にお答えする事が可能ですので、来院してもいいものか迷っていらっしゃる方は一度ご連絡頂けますと幸いです。LINE@でしたらお返事には多少お時間を頂く事にはなるかもしれませんが24時間年中無休で受付しておりますので、ご活用して頂けますと嬉しく思います。

LINEのご登録はコチラ

 

喉の詰まりも骨盤の歪みから⁉

交通事故に遭われて、ゆめたか接骨院金沢院に来院された患者様の中には時折、喉の詰まりを症状として訴えられる方が居られます。

喉が詰まるということは、身体が丸い猫背の姿勢になっている可能性があります。人間は誰でも痛いのは嫌なもので、無意識に防御の構えをとってしまいます。身体を丸くするのも防御のため。自分の身を守るためです。

しかしこの猫背で丸くなった状態が続くとどうなるかといえば、胸の前の筋肉が緊張して硬くなり、肩を胸の方に引き寄せることになります。

背中の筋肉も胸の前の筋肉に引っ張られる形で硬くなってしまいます。

呼吸をすると胸が広がり空気を肺へと送りますが、この状態ですと胸が圧迫されているため、普段より空気を肺へと送ることが出来ません。そのせいで息が苦しくなり、喉が詰まったような症状を感じるのです。

また、猫背の姿勢は肩周りの筋肉を硬くしてしまうので、肩の関節の動き、例えば腕を上げる、肩を回すといった動作がし辛くなります。このまま放っておくと後々四十肩や五十肩の原因となる恐れがありますので注意して下さい。

安定した身体になれば、背中を丸めない良い姿勢をキープしやすくなり、呼吸も楽になりますので喉が詰まったような症状改善します。また、丸く縮こまった姿勢はストレスを強く感じてしまうため、実は余計にダメージを受けやすいです。背筋が伸びて胸が広がった姿勢の方がストレスを受けにくく、身体への負担が少なくて済み、自身が持っている自然治癒力も高めることができます。

実際にゆめたか接骨院で施術を受けられた方は、前に比べて喉が楽になったと言って下さる方が多いです。

事故に遭われた方、そうでない方でも身体の事でお悩みになっている場合は1度ゆめたか接骨院までご連絡下さい。LINE@にご登録頂くと、24時間年中無休でご相談に乗る事が可能です。また、来院のご予約もLINE@ですと24時間承っております。お友達登録、お待ちしております。

ご登録はコチラ

ベビーカーと一緒に来院できます。

ゆめたか接骨院金沢院では子連れの来院も歓迎します。
ただし、お子様のケアができるスタッフが居りませんので、小さなお子様の場合は、ベビーカーを、ベッドの横まで持ち込んでいただく形になります。
施術中、どうしてもぐずってしまう様な場合は、治療を一旦中断しますので、遠慮なくあやしてあげてください。ベビーカーの持ち込みはエレベーターがございますのでそちらをご利用ください。また院内にもそのままお入り頂けます。

ゆめたか接骨院金沢院は、子育て中のママの体のメンテナンスを応援します。
育児の体勢や体の使い方によっても大きく症状は変わりますが、産後に発生しやすい腰痛や肩こり、膝の痛み、手首の痛みなどの原因は、多くの場合、出産に伴う骨盤への影響が考えられます。
骨盤は人の体の基礎部分。その骨盤の変化で体の動かし方が普段と異なることと、育児中の姿勢の固定、同じ場所に力がかかり続けることなどが影響しあい、思わぬ場所に症状として出る場合もあるのです。
また、骨盤といえば、産後のお悩みである体型に関することも、もちろんご相談ください。

産後の骨盤矯正は、二人目の出産の為にも必要な矯正です。
というのも、骨盤のズレや開きをそのままに、第2子の妊娠を迎えると、恥骨部の激痛を訴える方がいます。
また、産後の骨盤はズレるだけでなく、開きを伴います。このことによって、ズボンが履けなくなった!なんてこともあります。
産後一ヶ月から六ヶ月までが産後の骨盤矯正のゴールデンタイムです。
この時期に骨盤をしっかりと締め、正しい状態と身体を取り戻しましょう。
そして、産後の筋肉は筋力も低下していて痛みを発生しやすい状態にあります。
骨盤のズレと開きを改善することで、筋肉は柔らかくなり、筋力を回復しやすい状態になります。この点からも産後の骨盤矯正はおすすめです。

初来院の際には、お電話でご予約ください。
TEL:076−255−0398
また、LINEでは、24時間お問い合わせとご予約が可能となっております。
https://line.me/R/ti/p/%40wso5086n

病院?それとも接骨院?〜交通事故後の治療について〜

お盆明けから過ごしやすいくらいの涼しさになってきましたね。季節の変わり目で体調を崩さない様にお気をつけくださいね。

さて、今回は交通事故後の治療は病院?接骨院?どちらがいい?というお話ですが結論から言うと両方を併用して通院する事が1番いいです。

病院と接骨院では出来る事や得意分野が違います。病院ではレントゲン検査などの画像検査で痛みの原因を調べます。痛みに対しては、痛み止め薬や湿布薬が処方されます。接骨院の治療では、体の痛みに対して骨格の歪み・骨盤の歪み・筋肉に硬さなどを調べて治療を行っていきます。事故に遭う前から、そんな事を知っている方は非常に少ないと思います。でも知っている事でより効果的な治療で体を回復させる事が出来るのです。

先日、金沢市で開催された24時間TVのチャリテーイベントの中で、骨盤矯正の体験会を行ってきました。2日間で150名以上の方に骨盤矯正を受けて頂く事が出来たのは嬉しかったのですが、その中で数名の方が全く同じ様なお話をしてくれました。

『何年も前に交通事故に遭ってしまって…治療する場所を探していて、病院や治療院に行って治療を続けたけど治らなかったんです。今日ゆめたか接骨院の治療を受けて驚きました。ホームページは見て知っていたけど、早く行っていればよかった』

なぜ、ゆめたか接骨院の治療が効果的だったのか?それはその方の痛みの原因に対して骨盤矯正を使ってアプローチ出来たからだと思います。見た目や画像検査では分からない痛みはあります。異常がないと言われても痛みが強く残っている方を何人も見てきました。最初にお伝えした様に、交通事故後は病院と接骨院の併用が1番です。さらに言えば、どの病院・接骨院で治療するかも自分で決める事が出来ます。

自分はもちろん、ご家族、ご友人など交通事故に遭ってしまった方がおられましたら何でも相談ください。LINEでは24時間ご予約・お問い合わせを受け付けております。お気軽にご利用ください→金沢院LINEへ

次回は交通事故の治療内容について詳しく解説していきます!

 

 

デスクワーク、どういう姿勢で座っていますか?

みなさんこんにちは(‘ω’)

 

突然ですが、ここを開いていただいたのも

何かの縁かと思うので

一緒に目の体操をしようと思います。

 

動かすときは出来るだけ大きく動かしてくださいね。

 

 

 

 

 

まず、目を右に動かします

目だけですよ!顔は動かさないでくださいね!

 

 

 

 

次に左に動かします。

 

 

 

次に下に動かし

 

 

 

上に動かします。

 

 

 

 

次に時計回りに動かして

 

 

 

反時計回りに動かす。

 

 

 

次に眉毛を下に下げて

 

 

 

反対に上にぐっとあげる。

 

 

 

最後に目をガッと開いて

 

 

 

最後目をギュッと閉じる。

 

 

 

これをするだけでも、眼精疲労に効きますし、

顔の筋肉を使うので、しわ対策や小顔効果にも期待が出来ます✨

 

 

 

普段何気なく携帯やパソコンの画面をみていると思いますが

 

 

その分身体にも負担はかかっている・・・。

 

このブログをみて少しでも楽になるようにと

 

 

たまーにストレッチを教えている

ゆめたか接骨院金沢院スタッフNです

こんにちは( *´艸`)

 

 

 

さて、

タイトルにも書きました

 

 

デスクワークをしている時の姿勢ってどんな姿勢で座っていますか?

 

 

疲れたぁぁぁと言って少し肩を丸めてしまっている・・・?

 

姿勢良くしようとして逆に腰を反りすぎている・・・?

 

 

何個か前のブログに

姿勢が悪くなると四十肩・五十肩になるというブログを書きました。

 

まさにそうで、姿勢が悪いと肩に負担がかかりやすくなります。

 

 

 

 

それで人間の身体と言うものは不思議なもので、

 

 

猫背だと首が前に行って首肩が凝りやすくなり

 

そのために背中が引っ張られ背中腰が痛くなり

 

更に足をまっすぐだとバランスが取れなくなるので

膝を曲げた姿勢になるので膝にも負担がかかり

 

膝を庇うようにして歩くと股関節や足関節にも負担が・・・

 

 

 

人間の身体って支えあって出来ているのです。

まさに人!人と人が支えあって出来ている漢字!!

 

 

 

( ゚Д゚)キ、金〇センセイィィィ

 

 

という感じで身体のあちこち痛みが出やすいのです。

 

 

では、どのような姿勢が一番いいのか

 

イスは奥深くに座りすぎず

でも、浅すぎず

 

中間に座り(ももの3分の1ぐらいが座れるぐらい)

腰は反りすぎず

いつもより少し胸を張るぐらい広げる

 

それでいいのです。

 

指導する方によっては「今すぐ直しなさい。」

 

という所もありますが、やりすぎていても

身体が反動で辛くなるので少しずつをオススメしております。

 

最終的に以下の画像のような姿勢が維持出来たら

ばっちりです✨

 

 

 

ですが、人間の習慣ってどうしても楽な方へと寄ってくるので

イスと机の高さがあってないと

 

 

こんな事もまた戻る可能性があります。

 

そんな時は身体の筋肉を緩めながら少しずつ改善していきましょうね。

 

 

 

スタッフNの通常の作業場では、骸骨に見張られながら

作業しております。

猫背になるとより骸骨が近くなるので威圧感が…笑

 

こういった感じでデスク周りを改善して猫背防止もいいのかもしれませんね✌✨

 

 

 

それにしても…

スタッフNの目…でかすぎて編集してる時コワイコワイ(( ゚Д゚)))

自分の目がこんなに怖いとは…目だけ寄ってきたら間違いなくホラーですね。笑

(。-`ω-)シツレイシマシタ

 

 

上記に書いた昔の記事はコチラ

知って損はない美容の話2(2019)

≪飽きはなぜ起きる?≫

 

Hello(・ω・)ノ♥
みなさま、こんにちは。

 

本日の調子はいかがでしょうか?

そろそろ、友人の誕生日
 
昨年、
男の子の赤ちゃんも産まれて

もうすぐ1歳だったかな。

 

IMG_4986

 

 

まだ会ったことのない友人の子。

きっと可愛いいだろうな…。

 

 

 

カレンダーをじーっと見る。

 

 

あれ、

 

ふと、考えつく。

 

 

でも…

 

 

 

“ 旦那さんはさておき、

私は友人のことが好きです。

しかし

だからと言ってその友人の子孫も

同じくらい好きとは限らない…か?

 

 

 

 

んー。

 

 

ときどき

 

 

グレーな考え事をしたりもする

スタッフTです。、こんにちは。

 

 

************************************

 

みなさんは、

 

 

 

“ 考える ”ことは好きですか?

 

 

 

私は好きです。

よく考えます。

 

 

 

しかし、

 

 

 

“本当に好きでしょうか?”

 

 

それを

くつがえしてきた

最近読んだ本の中の

ある哲学者。

IMG_4985

 

 


“ 人間は考えることを

   避けて生きている ”

 

 

 

 

え(・Å・)・・・

 

ウソだ、なぜだ。

 

考えることは好きって、私

今言ったばかりじゃないか…。

 

 

・・・

 

 

著書によると

 

“考える”が好きというのは

“考えて何かを得られたとき”

“楽しい”と感じるため

好きと感じるだけ。

 

らしい。

 

 

人は大人になるにつれて

多くの情報を自分の都合よく省略し、

生活をスムーズにしている。

 

だとか。

 

必要・不要、そんな全ての情報を

省略せずに生きていると、

多くのエネルギーを使いすぎ

人は疲れる。

 

例えば、子供の遊び。

同じ遊びを何度も繰り返そうとする行動。

大人には、

その遊びが同じことの繰り返しだが、

子供には、

その1回1回が違って見えているのです。

 

そして、

子供はたくさん遊んで、いきなり

コテ。情報を受けすぎたことで

エネルギーを使い果たし、

電池切れのように寝てしまう。

大人には、

遊びの中の情報省略ができているため

全てのエネルギーを使い切る前に

飽きて遊びを止めることができる。

 

全エネルギーを使い切るという状態、

実は、

人間にとって

瀕死の状態に近いという。

このままでは、

生命維持さえ危うくなるため

人は成長する過程で“省略する”

を身につけていき

 

“いちいちを考えないようにしている”

 

というわけです。

 

――――――――――――――――――――

「今日も、

同じことの繰り返しだ」

 

あなたはこの言葉をどう捉えますか?

――――――――――――――――――――

 

よくある経験。

 

いつも通る道、

7FC2688B-99C3-4EA4-B179-756EE76F595F

 

あれ、この場所、取り壊されている・・・。

ここに建物があったのは覚えているけれど

何の、どんな建物だったかは覚えていない。

 

“何の建物だったんだろう?”

 

 

たまにありますよね。(・∀・)

 

 

 

このように

いらない情報がいつの間にか

省略されその状態が

『習慣化』されているわけです。

 

 

 

すると

人間はどうなるか?

 

 

 

「 “ いちいち ” を気にしない」

が習慣化されるため、人は

 

「安定」する。

 

 

 

だそうです。

 

 

そして、

 

安定しているからこそ

新たな何かに気づき、

考えることができる。

 

 

というわけです。

 

美容整体に通っていて

 

「 最近・・・

 

状態が悪いわけじゃないけど

 変化の実感も少なくなってきて、

なんだかちょっと飽きてきた…

気になるお店も見つけて

このままでいいのかな~。 」

 

 

まさに、そうですね。

 

➀前半:不安定・・・

・・・状態が悪いから一生懸命良くしようと

悩み、多くのエネルギーを使って通う

➁中間:安定なりかけ・・・

・・・最初の時よりは良くなっているが

まだ少し悩みがあるため

エネルギーをほどほど使い継続する

➂後半:安定なりたて・・・

・・・ほぼ悩みも解消、そのため

今まで使っていた悩むエネルギーが

減り、安定した通い方になる

④後半:安定持続・・・

・・・“悩み” とほぼ無縁になり

新たに、悩みを見つけエネルギーを

外へ向けるようになる。

今を継続したらいいのか考え始める

 

 

人間とは単純なものですね。

あの時は、ひどく辛くて

あんなに悩んでいたことが

完全に解決してしまうと、

たいてい、その痛みを

忘れてしまうのですから…。|Д゚)

 

 

ですが、

ここでの答えは、

 

 

「継続」です。

 

 

なぜなら

 

今のあなたは

 

「安定している」

 

からです。

 

「継続」をやめてしまうと

「安定」から「不安定」

戻っていく事になりませんか?

 

 

 

新たに “ 考え始める ”

 

その理由は、

「安定」したことで

持っているエネルギーに

「余裕」

ができるからです。

 

すると、

「このままでいいの?」

「何か他にあったかな…」

新たに考えてしまい

通う意味を見失ってしまうのです。

 

通っていて、

“ よくわからなくなったとき ”

 

 

“ あ、私はいま、

安定しているのかも ”

そう思えると、

 

あなたが今積み重ねている

よい継続の意味が、わかり、

将来のさらなる

ステップアップに

繋がるかもしれません。

 

 

 

 

「 今日も、

同じことの繰り返しだ」

 

もう一度、

あなたはなら、どう捉えますか?

 

*******************************

 

ひたすらに、

 

ボール投げを繰り返す

若い方のパピヨン。

 

B87ED53E-CF48-453F-B2F8-010B4F6A1068

 

“そうか、

君も、そうなのか。”

 

 

Have a nice day. *:)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全国交通事故治療院認定院

ゆめたか接骨院金沢院 〒920−0909

石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階

電話のみ予約可能:076−255−0398

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

講義と流行りに乗ったお知らせ?

皆さんこんにちは( *´艸`)

ゆめたか接骨院金沢院です。

 

1月29日(火)

午前中休診させていただき

 

スタッフ皆で

元メジャーリーガーの

マック鈴木さんの講演を聞きに富山へ行ってきました!

ゆめたか接骨院グループで行われるマック鈴木さんの講演は3回目と頻度よく行われているのですが、

毎回興味を惹かれるお話ばかりで

時間がたつのがあっという間でした✨

 

うっすらと見える

窓越しのお城✨

 

素敵な場所と素敵な講義でほんと充実していたなと今振り返っても

色濃く残っております。

 

 

その中でも興味をひかれたのを一部紹介します。

 

 

 

 

 

マックさんは世界8か国で野球をされていたのですが、

その中でも日本とアメリカの野球はとても違うものがあって

 

 

 

日本では1人の人から教えてもらうのではなく、

多人数から教えてもらうため自分から

 

学ぶ

 

という知力がなくなっていくそうなのですが、

 

 

アメリカでは1人からしか指導はされず、誰も構う事はしないそうなので、

必然と誰かの真似をして知識を吸収していくそう。

 

 

その差からか。日本人は指示待ちが多くなってきている

 

 

という何とも日本人の優しさが少しずつ

相手の知力を削っていることに驚きと納得の連続の講義でした。

 

 

 

そして、プロ野球の選手だったからこそ言える、スポーツしている方への

身体の怪我に対するアドバイスの仕方や

リハビリ計画の仕方などを教えていただきましたので

 

より一層スポーツをしている方へのアドバイスが

一人一人に合った方法へと進化しました❕

 

 

このように、普段から通常の整体はもちろん、

産後の骨盤矯正を求めている方、

スポーツ特化した治療を求めている方にも

 

施術内容もアドバイス内容も追及している

 

スタッフ一同です。

 

 

もし、些細な事でも不安な事がありましたら、お近くのスタッフや、気の許せるスタッフにご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

また、ゆめたか接骨院金沢院

 

 

 

ついに

 

 

 

 

 

 

流行りに乗っかりました✨

 

 

 

 

 

 

え、インフルエンザ?

 

 

 

って?

 

 

 

違います(*’▽’)スン

 

 

 

 

 

 

 

PayPayを導入致しました❕❕

 

 

 

 

PayPayの使い方はとっても簡単!

 

 

受付に置いてあるQRコードをPayPayのアプリで読み取る

 

(読み取り時間がとても速くスタッフ一同歓喜の声が出ました✨笑)

 

 

上の画面に映るので金額を入力する?

 

 

そうそう、こんな感じです。

 

…金額が不足していますという文字は見つけないでね(*’▽’)(*’▽’)(*’▽’)

 

 

金額を入力したら、そのままスタッフに画面を見せて支払うボタンを押してもらうだけでOK✨

 

お金の出し入れが不要でとっても楽にお支払が出来る・・・!

 

素敵な世の中になってきましたね?

 

カード決済の場合ですと、

自由診療や、美容整体の方のみのご案内をさせていただいておりましたが、

 

PayPayでは保険診療で来られている方もお支払が可能になります

 

 

 

そんなこんなでゆめたか接骨院

 

治療も接客もサービスも

 

最先端で行っていきますので、

 

またのお越しをお待ちしております(*´ω`*)?