病院?それとも接骨院?〜交通事故後の治療について〜

お盆明けから過ごしやすいくらいの涼しさになってきましたね。季節の変わり目で体調を崩さない様にお気をつけくださいね。

さて、今回は交通事故後の治療は病院?接骨院?どちらがいい?というお話ですが結論から言うと両方を併用して通院する事が1番いいです。

病院と接骨院では出来る事や得意分野が違います。病院ではレントゲン検査などの画像検査で痛みの原因を調べます。痛みに対しては、痛み止め薬や湿布薬が処方されます。接骨院の治療では、体の痛みに対して骨格の歪み・骨盤の歪み・筋肉に硬さなどを調べて治療を行っていきます。事故に遭う前から、そんな事を知っている方は非常に少ないと思います。でも知っている事でより効果的な治療で体を回復させる事が出来るのです。

先日、金沢市で開催された24時間TVのチャリテーイベントの中で、骨盤矯正の体験会を行ってきました。2日間で150名以上の方に骨盤矯正を受けて頂く事が出来たのは嬉しかったのですが、その中で数名の方が全く同じ様なお話をしてくれました。

『何年も前に交通事故に遭ってしまって…治療する場所を探していて、病院や治療院に行って治療を続けたけど治らなかったんです。今日ゆめたか接骨院の治療を受けて驚きました。ホームページは見て知っていたけど、早く行っていればよかった』

なぜ、ゆめたか接骨院の治療が効果的だったのか?それはその方の痛みの原因に対して骨盤矯正を使ってアプローチ出来たからだと思います。見た目や画像検査では分からない痛みはあります。異常がないと言われても痛みが強く残っている方を何人も見てきました。最初にお伝えした様に、交通事故後は病院と接骨院の併用が1番です。さらに言えば、どの病院・接骨院で治療するかも自分で決める事が出来ます。

自分はもちろん、ご家族、ご友人など交通事故に遭ってしまった方がおられましたら何でも相談ください。LINEでは24時間ご予約・お問い合わせを受け付けております。お気軽にご利用ください→金沢院LINEへ

次回は交通事故の治療内容について詳しく解説していきます!