ゆめたかスペシャルマッチ! ~ カターレ富山

ゆめたか接骨院環水院ヤマダです。
今年もまたゆめたか接骨院主催のカターレの試合の時期に入って来ました!
日程は8月31日、場所は去年と同様に富山県総合運動公園競技場にて行います。相手はSC相模原で夕方18時30分キックオフ!
今年もゆめたか接骨院は骨盤矯正体験会を行います。そしてゆめたか接骨院は今ブログを見ているみなさまにお知らせがあります!
ゆめたか接骨院は“お客様ご招待キャンペーン”としてペア100組200名様にチケットが当たるキャンペーンを行っています。一次締め切りは8月9日ともう終了していますが二次締め切りが8月23日とあと約1週間あります!詳しい話は環水院、富山院にお電話していただければ幸いです。


《才藤選手と総院長》

という事で今回はサッカーにて起こりうるケガについてご紹介していきます。サッカーはもちろん脚を使う競技でケガとしても足首や膝周辺のケガが多いイメージですよね。ケガをして根性、気合で何とかする!というのは柔道整復師として私たちは全力で止めます!まず捻挫や打撲などのケガをしてしまった場合、患部(ケガをしている部位)を冷やしてください。どうしても患部の中で内出血が起きてしまうので患部は腫れてしまいます。それを防ぐために冷やして腫れを抑えていきます。ここでやってはいけない事はお風呂など温める行為はやめてください。患部が内出血の状態で温めてしまうと余計に血行が良くなってしまい余計に腫れあがって痛みは強くなってしまいます。ぎっくり腰に関しても同様に温めず冷やすようにしてください。そのあとは接骨院の方で施術を行い患部の固定、安静を行ってもらい経過観察を行っていきます。
ケガの多い季節などは聞いたことありませんがゆめたか接骨院スタッフはアスリートの身体を施術することもあるので是非ご相談ください。スタッフ一同お待ちしております。