大きな目標/舞台のために  ~  スポーツ整体

環水院のヤマダです。
新人戦なども落ち着き、学生の皆さんは来年の大きな舞台を目標としてチカラを蓄える時期に入ってきました!練習もハードになってくると思います。また冬休みに入ってくると強化練習や練習試合など合宿が増えてきますよね。
練習はすれば弱くなることとはありません!努力には必ず結果が生じます。
しかし、怪我をしてしまえばそれを治すのに時間を奪われてしまいます。

ゆめたか接骨院ではスポーツ整体コースというものがあります。怪我をした場合、骨盤矯正で歪みを整えるのはもちろんことグラウジーズのジョシュア・スミス選手も使っているハイボルテージという機械を使うことで痛みの限界を上げ、パフォーマンス能力を向上させます。ですが完全に治ったわけではありません。そこから施術やストレッチで筋肉を緩めることで歪んで引っ張られていた筋肉を元の筋肉の柔らかさまで戻し正しく機能改善、筋肉の修復をおこなっていきます。

歪みや筋肉に硬さがあると怪我もしやすいし身体の左右のバランスが崩れ、右だけ疲れるや左だけ疲れるなど左右で疲労の度合いが変わり間違った身体の使い方、間違ったフォームになってしまうこともあります。間違った身体の使い方やフォームを続ける事で多くは怪我に繋がってしまいます。意識的に変えようとしても根本である身体そのものが歪んでしまっては正しい身体使い方、フォームに戻せるものも戻せません!
怪我が起きる前からの事前の準備が必要だとは思いませんか?学生時代はよくても大人になってからの方が自分の身体と向き合うのは長いです。今からのメンテナンスなど気になる方は一度、ゆめたか接骨院に来てみませんか?
スタッフ一同お待ちしております。

環水院 柔道整復師 ヤマダ でした。