無事終了~ゆめたかカターレ冠ゲーム

環水院ヤマダです。
先週の土曜日、8月31日にゆめたか接骨院スペシャルマッチ冠試合でカターレ対SC相模原戦が行われました!
ゆめたか接骨院は今年も冠試合の会場である富山県総合運動公園で骨盤矯正体験会を行いました。去年は猛暑で西日がかなり暑く汗だくでしたが今年は風が強くあまり暑いという感じでした。しかし強いせいでポスターが飛んでいくというハプニングもありました。

 

試合の結果としては前半戦にSC相模原に先制ゴールを決められてしまいますが後半戦が始まってすぐにカターレが取り返します。後半戦ロスタイムにカターレは1点を更に入れたことで勝利を収めることができました。観客の皆様も5000人強とたくさんの方に来ていただけて大変嬉しかったです。
また骨盤矯正体験会も138人というたくさんの方に体験していただけました。痛みが軽くなり笑顔の方や歪んだ骨盤を矯正して真っすぐになったことを体感して驚かれる方などもいらっしゃいました。
今回の骨盤体験会に参加して個人的には『~が痛い』や『~が気になる』など体験される方の声をたくさん聞けて良かったです。そこからより一層の精進をして多くの患者様のお助けが出来るようにしていきたいと考えています。

生活の中で腰の痛みや肩の痛み等の身体の痛みや写真を取る時やまっすぐ立っているつもりが実際、見てみると肩が斜めになってみえたりと身体の歪みが気になる方、もしかしたら骨盤の歪みから来ているものかもしれません!

一度、ゆめたか接骨院で身体の歪みなど検査、確認をしてみませんか?
スタッフ一同、お待ちしております。

柔道整復師ヤマダでした!

からだの歪みによる影響

環水院ヤマダです。

今回は歪みによって身体にどういう変化が起きるかご紹介していきます。
私たち、ゆめたか接骨院は骨盤矯正を行っています。ですので今回は骨盤の歪みによってどのように生活やスポーツで弊害を起こしていくかを簡単に説明していきます。
まず骨盤とは大腿骨(太ももの骨)と脊柱(背骨)の間で体を支える土台です。そこにはたくさんの筋肉が付きます。しかし骨盤が歪んでしまうことで骨盤に付く筋肉が引っ張られてしまい筋肉は硬くなってしまいます。硬くなる筋肉は痛みを生じてしまいます。硬い筋肉の状態が続いてしまうと急な腰の痛みや朝起きて首が痛くて全く動かないということにも陥ってしまいます。また歪みにより肩こりや首のハリが出てくることが多々あります。そこから偏頭痛やめまい、立ちくらみ、耳鳴りなども起きてきます。

またスポーツをする中で起こってしまいやすいのがケガですよね。骨盤の歪みによって筋肉の硬さは変わってしまい関節の動きまでもが可動域や体の使い方が変わってきます。左右でバランスの悪い動きをしているとフォームは崩れやすくなり体の使い方がうまくいかずケガに繋がってしまうこともあります。私自身、続けて柔道も今年で20年目になります。その20年で出会った人たちの中には間違ったフォームでの技をかけ続けた結果、ケガをして来た人を多々目にしてきました。また私自身も無理なフォームを続け厳しい練習の毎日だったので腰の痛みにはとても悩まされました。きっと当時の骨盤はすごく歪んでいたことでしょう…

そんな生活の中で痛みと一緒に生活されている方、夏が終わりこれから新チームとして始動していくスポーツを行う学生の皆さん一度、接骨院で身体の歪みなどを確認してみてはいかがですか?

また8月31日には『ゆめたか接骨院スペシャルマッチ』で富山県総合運動競技場にてカターレの試合を行います。その会場の中で骨盤体験会のブースも設置しますので興味のある方は是非いらして下さい!
スタッフ一同お待ちしております。

ゆめたか接骨院環水院・柔道整復師ヤマダでした。

富山はプロスポーツが楽しい!

富山県には、野球、サッカー、バスケットボールのプロスポーツがあり、県民にとっては楽しみがたくさんある状態ですね。総院長である僕は中学の時にバスケットボールをやっていたので、バスケファンなのです。高校では水泳、小学生の時にはスピードスケート、社会人でアイスホッケー、専門学校で柔道といろんなスポーツを経験しました。浅く広く、そんな感じですね。栄光という言葉は一切存在しなかったのですが、唯一高校の時の水泳は頑張りましたね、それでも400m個人メドレーで県8位どまりです。もっとやれた、そんな思いでいっぱいですが、当時はそれで一生懸命なものです。ということで、富山はプロスポーツが楽しい!しかもあついですね。週末も、富山グラウジーズ(Bリーグバスケ)が3連勝、カターレ富山(J3サッカー)が3連勝と勢いに乗っている富山です。嬉しいですね。ゆめたか接骨院では、両チームともスポンサーになっており、楽しく応援させていただいております。

IMG_6767
富山市総合体育館にて

ゆめたか接骨院様
富山県総合運動公園陸上競技場にて

スポーツ選手のメンテナンスをさせていただいていますが、オーバーワークは当然の状態であり日頃のケアをいかにするかで、ゲームでのパフォーマンスも変わると感じます。単純な筋肉疲労のみであれば骨格の矯正とマッサージ、そして栄養と休息で超回復するのがプロ選手です。しかし、損傷部位が発生していると安静固定は必須です。それにしても回復力は一般の方に比べると早いですね、鍛え抜かれたボディーゆえなのでしょう。ゆめたか式の矯正技術が役立てば幸いですね。

ということで、ゆめたか式の骨盤矯正は歪みをチェックし、ズレが改善することが体感できる矯正技術です。スポーツを楽しく痛みなくするためには、正しい状態でパフォーマンスを上がることが要求されます。よって、まずは骨盤のズレを直す、そして筋肉を柔らかい状態する、最後にスポーツに耐えれる筋力を強化いしていくことですね。その一部でもお役に立てれるよう、ゆめたか接骨院は日々研修に励んでいますので、スポーツでの疲れ、痛みがあった場合にはお問い合わせください。

スクリーンショット 2017-03-26 23.37.57

スポーツ整体はこちらから

さらにゆめたか接骨院のお得な情報はメルマガでどうぞ
メルマガ登録はこちらから

ゆめたか接骨院環水院
〒930-0804 富山県富山市下新町3−5
電話076−464−6228

新規の方、ご予約受付中です。

IMG_6758
環水公園から見る富山市総合体育館