ニュース

ネカフェ立てこもり事件を起こした犯人林一貴だれ?家族、生い立ち、前科はあるの?

Pocket

さいたま市にあるネカフェの立てこもり事件の犯人、林一貴の裁判がありました。

判決は懲役20年。

裁判中は反省の色が見えなかったそうです。

この林一貴とはいったいどんな人だったのか、前科はあるのか、家族や生い立ちを調べてみました。

この記事でわかること
  1. 林一貴の家族・生い立ち
  2. 林一貴の前科とは
  3. まとめ

 

ネカフェ立てこもり事件を起こした林一貴の家族や生い立ちは?

事の発端は2021年6月、さいたま市大宮区にあるネットカフェで女性従業員を人質にして立てこもった事件です。

この事件で被害者の女性従業員は、首に手を回して引き倒すなどの暴行を受け、首と左肘に擦り傷を負い、病院で全治2週間のけがを負っています。

「知らない人を怖かったり、1人で外出することが難しかったり、人を信用することができなくなりました」                 https://news.yahoo.co.jp

女性従業員に大きな心の傷を残す結果となってしまいました。

林一貴に下った判決は懲役20年。

いったい林一貴とはどのような人だったのでしょうか。

家族や生い立ちを調べてみました。

 

林一貴の家族構成と生い立ち

栃木県の日光市出身。

幼い頃に両親は離婚し、母の手一つで育てられた。(母子家庭だった)

兄弟はいない。

住所 東京都町田市中町→3年前に出所してからはネットカフェを転々としていた。

母子家庭であったことから、経済的にあまり裕福な暮らしではなかったと思います。

現在は母子家庭でも手厚い保証がありますが、今から30年ほど前だと今ほど社会的な保証はなかったのではないでしょうか。

その影響からか、多額の借金を抱えてしまい親子の縁を切られています。

 

林一貴はどんな人だったの?

「目立つほうではなかったが、ぽっちゃりしていて、少しやんちゃだった印象がある。フィールドホッケー部でキーパーをしていて、当時流行っていた前髪を長く伸ばす、ヤンキーみたいなロン毛でしたね」(小中学校の同級生)

「うちの学校は不良がめちゃくちゃ多かったけど、彼はおとなしいほうのグループに属していた。とにかく髪の毛が長くて、前髪で目が隠れている不気味な外見。みんな『ゲゲゲの鬼太郎かよ』と言っていた。話しかけてもボソボソ話すタイプで、ヌメっとしてましたね。2年に進級するときに『そういえば、あいついないな』となり、気がついたら辞めていた」(高校の同級生)               https://news.yahoo.co.jp

林一貴の小中学校時は、やんちゃだったようです。

流行りにのって前髪を伸ばしたり、ヤンキーみたいな髪型にしていたとのことなので、おそらく周りと大して違わない普通の子供だったのだと思います。

高校時代は、小中学校時に比べて大人しかったみたいです。

不良がめちゃくちゃ多いから馴染めなかったのか、2年生のときに自主退学しています。

 

林一貴の家族の現在は?

林一貴が幼いころ、すでに両親は離婚しており、母親の手で育てられています。

母親は息子の借金取りに頭を抱えており、知人の勧めで親子の縁を切っています。

母親は存命ですが、どこに住んでいるのか、何をしているのかはわかっていません。

「息子さんが作った借金の取り立てが実家にまで来るようになり、お母さんは随分悩んでました。知人の説得もあり、10年以上前に宇都宮まで行って籍を抜き、親子の縁を切ったそうです。3年前に会ったときには、『息子は人様に言えないところにいる』と漏らしていました。その後もガンを患い、ようやく元気になってきたところだったのに……」

https://news.yahoo.co.jp

近隣住民がインタビューで「ガンを患いようやく元気になってきたところだったのに…」とありました。

母親はガンの治療をしながら、息子のことを心配していたのでしょうね。

 

林一貴に前科はあるの?

林一貴は調べてみると女性を狙った事件の前科があることが分かりました。

どれも自分よりも立場の弱い女性を狙ったものばかり。

ネットカフェ立てこもり事件以外に起こした事件は以下2つ。

  1. 2018年3月、4月に起きた女性襲撃事件
  2. 立てこもり事件4日前に起きた風俗店従業員が襲われた事件

内容を簡単にご紹介いたします。

 

林一貴が起こした3年前の女性襲撃事件

林一貴は、3年前に都内で立て続けに女性を襲撃した前科があります。

2018年3月22日、町田市の自宅近くのアパートに住む女性宅に侵入。

さらに4月2日にも自宅近くのマンションに侵入。

建物内で待ち伏せし、帰宅した19歳の女子大生の頭をゴムハンマーで数回殴り、現金を奪った。

この女子大生は全治1週間のけがを負っている。

強制性交等未遂住居侵入容疑で逮捕・起訴されている。

 

立てこもり事件の4日前には風俗店従業員が襲われている

立てこもり事件の4日前(2022年6月13日)の明け方、横浜市内のホテルで風俗店従業員を襲っています。

首を絞めて、手足を縛り、現金約32万円を奪ったそうです。

現場に残っていた指紋と林一貴の指紋が一致しているため、この事件も捜査を進めているとのことです。

 

まとめ

いかがでしたか?

林一貴被告がこうなってしまったのは、生い立ちや過去の影響だとは思いますが、自分より立場の弱い女性ばかりを狙った犯行は本当に不快ですね。

被害者女性のいち早い社会復帰と、こういった事件が少しでも減ってくれと祈るばかりです。

それでは、 ネカフェ立てこもり事件を起こした林一貴とは?家族や生い立ち、前科はあるの? をお届けいたしました。